タグ:ペットロス ( 41 ) タグの人気記事

そるたんの名代(みょうだい)で・・・

9月18日

連休初日、横浜滞在中だったママは、そるたんのお使いで巣鴨まで行ってきました。
そるたんがねぇ、 ちょっと代わりに行って来てくれないかなぁ  って言ってたのでね。

お使いの中身は、そるたんの預かりママさんに会う事。
直接会って、自分の代わりにちゃんとお礼を言ってきて欲しいって。
里親会に、預かりママさんは今の預かりっ子ちゃんと参加されてるはずなので
その会場にお邪魔させていただきました。

預かりママさんと、そるたんの思い出話をしたら、涙腺が崩壊するんじゃないかと心配で、ティッシュいっぱい持って行ったのですが、全然泣かなかったママ。
これから里親を見つけて、新しい犬生をスタートさせるワンちゃん達と
そのワンちゃん達のために頑張ってくださってるボランティアさん達から
前向きパワーをもらったみたいです。

直接抱っこさせてもらったワンちゃんもいます。
c0339392_13573523.jpg
まるで熊のぬいぐるみみたいなこの子は、ニコちゃん。
ポメラニアンのお爺ちゃんです。

ニコちゃんの預かりママ(WAKABAさん)にお会いするのは初めてだったのですが、
そるたんは会ったことがあるんですって。
そるたんのお見合い(うちに来る前のうまくいかなかったお見合い)の立会人をしてくださったとか。
そるたんの事を覚えていてくださいましたよ。
そるたんがお世話になった方にお会いできて、良かった!

ニコちゃんの事が気になったら、「WAKABA HOUSE Ⅱ犬の里親」 で検索してみてください。
アメブロで可愛い写真満載のブログをやられてます。
WAKABAさんのお家には、あられちゃんという可愛いチワワちゃんも滞在中。
お散歩練習をしながら、里親さんを待ってます。


さてさて、恒例発掘写真のコーナー。
2012年9月13日のそるたん。
c0339392_14451434.jpg
2012年9月17日のそるたん。
c0339392_14465111.jpg
お散歩でネコちゃん達に会うのが日課。
頭の血流が良くなっていそうな、真剣な表情。いいなぁ。

今里親募集中の子達も、これからワクワクすることがいっぱいありますように。

by sortan | 2018-09-18 15:06 | Comments(0)

ほんのひと手間?

9月13日


前回載せた発掘写真の残りです。
結局、あの後も関連ブログが見つからなかったので、こうして本日登場です。

撮影順に並べます。
c0339392_11525094.jpg
ママは、ダイニングの椅子に座ってます。
そのママを見上げてるそるたん。

この次が、例の写真ですが、前回載せたのははスマホ壁紙用にトリミングした物で、
元々はちゃんと胴体入り。
折角なので、もう一度登場させます。
c0339392_11530941.jpg
上の写真と比べると、そるたんは右斜め(そるたんから見て)に歩いて、
立ち止まってママを見てる。

3枚目は、テーブルの近くのキッチンカウンターの角から顔だけ出すそるたん。
c0339392_11532474.jpg
あらー、ちょっとイケメンなんですけど・・・

そして、その8分後。
c0339392_11534187.jpg
ママの位置から少し遠ざかっているものの、
まだママの方を見るそるたん。

更に、その直後。
c0339392_11535785.jpg
近づいて来て、立ち止まる。

c0339392_11541863.jpg
見上げたまま歩み寄る。

写ってる状況から、ママはこの間一歩も動かず椅子に座ったまま。
そるたんだけが、歩き回りつつも常に視線はママの方。

何だ何だ?  どういうシチュエーションだったんだ?
時刻は午後1時37分から45分。

そるたんはお腹が空いてる時間でもないし、
お散歩に行く時間でもないんだけど・・・。

今となっては、そるたんが何でこんな笑顔なのかわかりません。
日記でもつけておけば良かったなぁ。

日記と言えば、まだ毎日交換日記してます。
昨日は、お庭の真ん中の猫糞についての意見交換でした。
ママは、横浜のお家の芝生の真ん中に野良ちゃん(前日本体を見ている)が
したらしいブツを発見し、
猫が嫌がって入れないようにしようか、
このまま対策せずにいようか迷ってました。
そして、そるたんのお返事は、こう。
今日の言葉は「ほんの・・・」です。
「ほんのきもち」っていうのを今日知って、気に入ったの。
「ほんの」って付くのがいいなって。
例えば「ほんのひと手間」。
猫のブツのお片付けは、ほんのひと手間だと思ってね。
僕は、猫ちゃん達に優しい男なのだ。


そるたんにこう言われちゃったら、猫さん立ち入り禁止にできないね。
こんな風に、そるたんはその日の注目の単語を繰り出してきます。
そるたんは、気に入った言葉を集めてるんですって。
コレクションするのが楽しいらしいです。
次回、猫糞のお片付けをする時、心の中で「ほんのひと手間」と唱えたら、
そるたんの笑顔が浮かんでくるのでしょうね。


by sortan | 2018-09-13 13:15 | Comments(6)

不可解?

9月8日


今日も、ブログ用に写真の発掘作業をしていたところ、
何とも解せぬ事が・・・。

この写真、今はママがスマホの壁紙にしてるくらいのクオリティー。
c0339392_17461892.jpg
ところが、そるたんの表情もポーズも撮影のピントも合格点なのに、
何故か当時のブログに載ってません。
撮影日は2012年9月7日(午後)です。

どうして、ブログに使ってないの???

何度も、その辺りの日付のブログを見返してるのですが、
載ってないなぁ。
ほんとかなぁ?

自分の目(頭も)が信じられないママです。

同じ日時の写真ファイルには、他にも良い写真があるのですが、
勿論、それらも載ってない。

不可解。うーん。使うの忘れちゃったのかなぁ?

もうちょっと探してみたら、「なーんだ、やっぱり使ってるんじゃない。」
って事になるかもしれないので、
今日は別の、当時確実にボツにした写真をご紹介しておきます。

下の2枚は、同じ2012年9月7日(ただし朝)撮影。
最初近くにいたのに移動してしまったネコさんを 焦って探してるところです。
c0339392_18034500.jpg
   どこ行ったー?

c0339392_18040751.jpg
   消えちゃったよー。

・・・なそるたん。

今のママも、ちょっと似たような気分。
こんな可愛い写真(本日最初の1枚)を見失うなんて・・・。
今後、ブログ記事が見つかったら、今の自分が心配。
見つからなかったら、2012年の自分が心配です。



by sortan | 2018-09-08 18:32 | Comments(2)

続いてます

9月3日

まだまだ暑いですが、もう9月。

8月2日にそるたんとの交換日記を始めて、
いくらなんでも一人二役でそんなに書くことがあるとは思えず、
どうせ3日坊主になるだろうと思っていました。

ところが、  まだ続いてます。

書かなかった日は、8月12日の分だけ。
時には1日に2回交換することもあって、ノートは22ページにもなってます。

このシステムはなかなか良いです。
特に、そるたんのママへの返信文を書くというのは、
色んな発見があります。
「そるたんの声が聞こえる」とか、「鉛筆を持った手が勝手に動く」
なーんて奇跡は起こりませんが、
ママからの質問文を書いてから、ちょっと考えてると
頭の奥から回答が出て来ます。
そるたんの答えは、ママが考えていた通りのこともあるし、
正反対の事もあります。
そして、そのそるたんの文を代筆してる最中に、
どんどん具体的な事が付け足されます。
頭に浮かんできたことを、忘れないうちに急いで書き留めるので、
文章はかなりめちゃくちゃです。
でも、ママが理解するように、ちゃんと説明してくれる調子で出て来ます。

質問してないことに関しても、そるたんからは色々意見が届きます。
例えば、「お茶の時間の紅茶は、ちゃんとしたカップで飲め」とか。
そるたんは、「余裕ができたら・・・した方がいいと思うよ」という言い方をします。
素直なママは、出来ることはすぐ実行。
マグカップをやめて、ソーサー付きのボーンチャイナのカップにしました。
テーブルの上に、そるたんの写真立てとマカロン号とお菓子と一緒に並べると
本当にそるたんと楽しくお茶してる雰囲気。
とても前向きな気分になりました。

さて、本日の発掘写真館は、2015年8月からのばらばらの3枚
c0339392_15182560.jpg
舌の出具合が可愛い!

c0339392_15191653.jpg
バリカンでカットされて指丸見えのお手手が可愛~い!

c0339392_15195704.jpg
この頃からすでに体重を感じさせないそるたん。
すらりと伸びた手足が、キュート!!



by sortan | 2018-09-03 15:48 | Comments(2)

叱咤激励される

8月29日

例の交換日記、27日にちょっと泣き言を書いたら、
そるたんに叱咤激励されてしまった!

そるたんはそこまではっきり言わなかったけど(優しいので)、
もしズバッと言ってたら、こう言われたはず。

ママ、重いよ。

体重の話ではありません。子離れできてない、という事です。

そるたんの話によると、今のそるたんは、以前の可愛さそのままの姿でありながら
賢く進化してるらしい。
ママと再会する時には、以前より複雑な会話がやり取りできるようになってるので
びっくりするだろうって。
ママが言葉にする前に、目を見ただけでママの言いたいことがわかるので、
楽ちんで幸せになるから、楽しみにしてろって。
でも、再会はすぐではない。長い事待たなきゃいけない。
ママは、待つという事を上手にやり遂げなきゃいけない。
僕にべったり過ぎると、ウザったい人間になるよ。
僕は、ママに、お友達に自慢できる人になって欲しい。

とまぁ、こんな感じでした。

そるたんに嫌われないように、ちゃんとしないと。
よしっ、頑張るぞ!

それにしても、そるたんすごい進化。

c0339392_12471898.jpg
この頃は、世間知らずなおこちゃま感いっぱい。

c0339392_12464604.jpg
ただの甘えん坊ちゃん。

でも、今はママよりずっとずーっと賢くなったんだね。
すごい事(体の死)をくぐり抜けたんだものね。

前も、くぐり抜けるの好きだった、チャレンジャーそるたん。

c0339392_12451044.jpg
壁(クッション材あり)とママの背中の間の隙間を見つけ、

c0339392_12453311.jpg
グイッと頭を突っ込み、

c0339392_12454912.jpg
    ハロー、向こう側の世界~。


c0339392_12461635.jpg
虹の国でもいろんなことにチャレンジしてるのかな?

c0339392_12445099.jpg
    ちょっと偉そうなこと言っちゃった、てへ。
       ママ、頑張り過ぎてもだめだよ。


発掘写真、本日は2015年7月4日と5日でした。

by sortan | 2018-08-29 13:22 | Comments(2)

出来れば無くなってほしいもの

8月24日

発掘写真の中には、かつてボツにした理由がはっきりわかるものがあります。
今日の写真の中にも数枚該当。
今回載せるために、パソコンでトリミングし、見せたくない部分をカットしました。
さぁて、何が見せたくなくってボツだったのかわかるかな?

c0339392_10180465.jpg
   これ、僕の体のシミが気になるけど、この写真じゃないよ。

問題の写真達はこっち。
c0339392_10191185.jpg
c0339392_10185341.jpg
c0339392_10200399.jpg
そるたんの脱力感がたまりませ~ん。

そして、下の写真は該当写真ではないけど、そるたんの体勢が謎。
顎の下に入ってるのは左後ろ脚のはずなんだけど、
太ももとお尻がガリガリ過ぎてそう見えない。
c0339392_10192649.jpg

    ママが何を見せたくなかったか分かったかな?
    ママは、写真の左側をぎりぎりまでカットしたよ。
    ふふ。  隠したのは、ママの二の腕~。
   夏は、ひ~んやり プラス むぎゅ~ってして最高だったの。


今は、そるたんの抱き枕としての役割を終えたので、
出来れば過剰な脂肪部分は無くなってほしいものです。
写真は、2015年7月21日と27日でした。


by sortan | 2018-08-24 11:05 | Comments(2)

無くなって良かったもの

8月19日

お盆休みも終わり、ぐうたら過ごすママ。
そうそう、今年の夏休みのお留守中のお花たち、
無事に生き延びました。
勿論、色々対策しての結果ですが、植物の頑張りを褒めてあげなくっちゃ。

さて、休み疲れが吹っ飛ぶような発掘写真をさがしたのですが、
生憎8月のファイルに残っていたのはそるたんのお疲れ写真。
新幹線移動の4日後にトリミングに行って、ダブルお疲れ状態です。
目の周りを念入りにカットしてもらってるので、
地肌が透けて見えてまるで隈ができてるみたい。余計に疲れ顔。

c0339392_12300631.jpg
2014年8月9日のそるたんです。  どよーん。

c0339392_12294429.jpg
かろうじてお顔が上がっても、目に力なし。  ぽよーん。

c0339392_12302930.jpg
    とーっても疲れちゃったよ~。

あーん、これじゃ今日のブログが完結しない。
現在のそるたんは、元気はつらつで、お目目キラキラなんだもの。
でも、なんで今はそんなに元気なんだ?

あー、そうかっ!

ママは毎日「そるたんのあんなに可愛い姿が消えて無くならなければいけないなんて、
そんなことに意味があるのだろうか」と繰り返してますが、
あの伸び続ける毛が無くなったおかげで、そるたんはトリミングから解放されたんだ。
動いてるのが好きなそるたんは、じっとしてカットされるのはかなりのストレス。
ドライヤーもシャワーヘッドも嫌いだったし、
それが全部なくなって、元気なのね。

c0339392_12291970.jpg
   はーい、この写真の時は疲れ果てて眠ってたけど、
   今は 「明日何しようかな」って目が覚めるのを楽しみにしながら眠ってるよ。
   みんなも、苦手なことが無くなるといいね。



by sortan | 2018-08-19 13:28 | Comments(2)

夢の説明?

8月14日


3日前、ソファーでうたた寝をしていたら、そるたんが夢に出て来ました。
設定は、現在でなく、そるたんがまだ生きていた頃のようで、
ママは、そるたんを連れてどこかの歩道を歩いてるところ。
つまり、夢の中のママは、そるたんと再会したのではなく、
そるたんが居るのは普通の事のようでした。
ただ、そるたんはオムツをしていたりで、老犬ではある様子。
それでも、抱っこしていたそるたんを地面に降ろすとちゃんと立って歩く。
「歩くそるたんの姿をしっかり写真に撮らなきゃ」と言う場面でした。
ところが、カメラを取り出したのに、うまく写真が撮れない。
それでは・・、とスマホに持ち替えても、やっぱり撮れない。
「そるたんが撮れないよ~」と焦る、という夢でした。

こんなんじゃ、夢に出て来てくれても、ちっとも嬉しくないじゃない!

目が覚めて、早速交換日記にそのことを書いてみましたよ。

すると、そるたんからはすぐにお返事がありました。

そるたんは、夢の中に来てないらしい。
夢に出てきたのは、ママの深層心理のそるたんで、そるたん本人ではないと。
もしそるたん自身がそこにいたら、
そんな楽しくない夢にはしないって言われちゃった。
ただ、ママがそんな夢を見たのは、多分そるたんのせいだそうです。
うたた寝をしていたママのお腹に乗ってたんだって。
それで、抱っこしてる夢を見始めたんじゃないかって。
今度から気を付けるって。

こんな風に、そるたんからお返事が来るんですよ。
ちょいちょいそるたんの夢を見るけど、全部こうだったのかな?
生きてる人が夢に出て来るのと一緒なのね。
目が覚めた時は悲しかったけど、このお返事で落ち着きました。

発掘写真館は、 2013年8月16日のそるたんです。
今回、ママがうたた寝をして夢を見たソファーの上で。
c0339392_19163191.jpg
    僕はこんな感じで5年前みたいにママに乗ってただけなのに・・・

c0339392_19171073.jpg
    勝手に見た夢の内容についてクレーム言われたの。

c0339392_19184801.jpg
    折角、うっすら抱っこした感じを出してあげたのに・・・。

そるたんのボヤキが聞こえてきそうです。


by sortan | 2018-08-14 09:30 | Comments(4)

交換日記

8月9日


昨日は若干涼しかったので(兵庫県)、夕方1時間ほど散歩をしました。
用事がないのに出かけるのは、随分久しぶりです。

お散歩に行ったのは、そるたんの指令。
最近思い付いて、そるたんと交換日記を始めたのです。
勿論、そるたんの分を書くのも私、私の分を書くのも私。
全然交換日記になってないのですが、
これが不思議。日付の次に、「ママへ」と始めると
ちゃんとそるたんのつもりで書きたい文が出てくるのです。
そして、昨日の作文中に、お散歩の行先指定が出ました。
以前、そるたんとのお散歩中に見た気になるお店を回って来いとのこと。
それで、全然方角の違う2軒を回ったら、1時間になりました。

バッグにはマカロン号。そるたんも、お散歩を楽しんでくれたかな?

もしかしたら、そるたんからのご褒美? と思えることもありました。
お散歩後半、静かな住宅街を歩いていた時の事。
男性に連れられたヨーキーちゃんが道の左側を歩いていて、私は右側を歩行。
たまたま同じぐらいの速度で歩いていて、車が途切れてものすごく静かな中
そのヨーキーちゃんの足音だけがずっとしてました。
視線を上げて、下を見ないようにすると、まるでそるたんと歩いているような感じ。
そるたんも、あんなリズムで歩いていたもの。
もしかして、今聞こえてるのはそるたんの足音??と錯覚するぐらい。
ずーっと聞いていたいよ。目をつぶって横を歩きたいよ。
そしたら、もっとそるたんと一緒にいる感じがしそうだから。

残念ながら、ほどなくヨーキーちゃんは角を曲がってしまって、
疑似お散歩は終了。
涙がこぼれそうになって、もっともっと顔を上げて歩かなければなりませんでした。
「そるたん、ご褒美間違ってるよ。」って今日の日記で文句を言わなきゃね。

こんな風に、そるたんに文句を言ったり、励ましてもらったり、の交換日記です。

さてさて、今日の発掘写真館。
c0339392_12145952.jpg
2013年8月13日です。

こんな子に、足元チョロチョロしていて欲しいなぁ。

もう1枚同じ日。
c0339392_12180895.jpg
おもちゃを頑張って咥えようとしてる。

このおもちゃは、お店でそるたんが自ら選んで これが欲しい と意思表示したもの。
そるたんのお口には大きいのでは…と、他のおもちゃを薦めても、
これがいいの! と言ってキープしていたものです。
ちゃんと飽きずに遊んでましたね。
希望通りに買ってあげて良かったな。

by sortan | 2018-08-09 12:33 | Comments(4)

主役がいないからねぇ

7月30日

この時期になると憂鬱になるのが、夏休み中のお花の水やり計画。
2015年、16年、17年の3年間は、ずっと家にいたので
何の問題もなく忘れていましたが、今年はパパの夏休みに合わせて横浜で過ごす予定。
何泊お留守になるかなぁ?

2014年までも、夏休みに数日水やりができない状態でしたが、
何とかお花は生き延びてくれました。
2014年のお花の写真を発掘。5月20日に植え込んだばかりの様子です。
この年は、いろんな種類をちょっとずつ植えていたのね。

当時のブログに載ってない2枚。(似た写真は載ってます)
c0339392_12081239.jpg
c0339392_12074910.jpg
お散歩の出発時と帰宅時にお花を見るとテンション上がるし、
そるたんと写真を撮ってブログに載せるという目的もあるので、
毎年春と秋にお花の植え替えを頑張っていました。

一方、今年は、ちょうど春の植え替えの時に横浜に長期滞在してたので、
冬のお花を抜いただけで夏用のお花を足しませんでした。
今植わってるのは、葉物と、去年から植えっぱなしのベゴニアだけ。
そのベゴニアも、この暑さで花付きが悪く、何とも寂しい状態になってます。
日日草やインパチェンスの明るいピンクがないので、とにかく地味。
それなのに、水やりの心配だけはしないといけない。

何だかねぇ・・・、もうお花おしまいにしちゃおうかな。
お花のお手入れ、とっても癒されるんだけど、
枯れそうな思いをさせるのは可哀そうだし。

プチガーデンの主役がいなくなって、モチベーションが上がらないママです。

文章を考えながら上の写真を見ていたら、とっても寂しい気持ちになっちゃった。

・・・主役がいないけど、  いないからこそ、
思い出の場所を荒れ果てさせちゃいけないね。

やっぱり、お花さん達にはちょっと酷だけど、まだ頑張る。

さすがに、今植え替えたら枯れちゃうから、
秋に、少し涼しくなったら、新しいお花を買ってこよう。
マカロン号と一緒に撮って、またブログに載せられるような明るい色のお花を。

笑ってるそるたんのエールが欲しかったので、別の発掘写真。
2012年9月7日です。
c0339392_12511536.jpg
   9月になったら大丈夫かな?  お花買いに行くの楽しみだね。
   僕もお手伝いするから、ママ頑張って。


by sortan | 2018-07-30 12:58 | Comments(4)