鼻風邪?

12月22日


先週から晩ごはんのお残しが多めだったそるたん。

18日には、朝ごはんもお残しが多くなり、
ついに晩ごはんは一口も食べなくなってしまいました。

気持ち悪そうにはしていませんが、
いつものごはんを全く口にしてくれないので、
お薬とほんの少しのごはんは、指で無理やりお口に入れました。

お口に入ってしまえば、それはもぐもぐして
飲み込んでくれます。
口に入れることさえできれば、ちゃんと食べてくれるかも。

お水は変わらずに飲むので、
ごはんをミキサーにかけて流動食状態にし
シリンジでお口に入れてみることにしました。

あぁ、ついに本格的な介護の始まりか・・・

ところが、

そるたんが激しく首を動かすので
シリンジが上手にお口に入れられません。

押さえつけて無理やりお口に入れたら、
何だか拷問みたいですよね。

その日のごはんを食べさせるのはあきらめました。


そして、19日。
c0339392_16342451.jpg
前日にほとんど食べていないのに歩くそるたん。

気持ち悪そうにもしていないので、
食欲不振は治っちゃったかな? といつものごはんを近づけてみましたが
まだ全く食いつきません。
相変わらず、お水は飲むので、
流動食に再チャレンジ。

顎を何かに乗せていたら少しはましではないか?  と、
車いすに乗せた状態でシリンジをお口に入れてみることに。

が、結果は、またも撃沈。

まず、車いすに乗せた段階で歩く歩くモードになってしまい、
ごはんどころではありません。
そして、顎を乗せていても、首をがんがん持ち上げて
シリンジを寄せ付けない。

そるたん元気過ぎ。
とても、介護を必要とする犬には見えません。

一応、シリンジと記念撮影しときましょうね。
c0339392_17005236.jpg
     そんなもん食えるかい、ふん。   なそるたん。

ぽーっと顎を乗せて、
チューっと舌の上に押し出したごはんをのんびりもぐもぐする
穏やか~なお爺ちゃんにはなりたくないのね。


実は、この朝は、ご飯を食べないだけでなく、
黄色の鼻水が出ていました。
普段は、透明な鼻水なのが、黄色になっているということは
細菌感染?
もしかして、ごはんを食べないのは、
匂いがわからなくて美味しくないからかしら?

この状態を獣医さんに報告して、
点滴にお薬を入れてもらいました。
2週間効果が続く抗生剤です。

すると、その晩からご飯を食べだし、
黄色の鼻水も止まりました。

今は、ごはんのボウルを前に出すと、
すぐにぱくっと食付いてます。あー良かった。

食べないのは鼻の風邪だったのでしょうか。
まだまだ頑張れるのかなぁ。



そるたんの老化がまた一段回進んだと感じることがもう一つあります。

21日のそるたん。
c0339392_17142069.jpg
歩き出してまだ10分なのに、もう立ち止まってます。


c0339392_17144862.jpg
目は開いてるけど、眠っているみたいに動かない。

ここ数日は、毎回こんな感じです。
すぐに疲れちゃうの?

でも、歩き始めはしっかり自分で前進もするのよね。

c0339392_17155347.jpg
今朝の歩き始めのそるたん。

たくさん歩けなくてもいいからね。
ちょこっと動けるといいね。




# by sortan | 2017-12-22 21:43 | Comments(6)

頑張れ後ろ足

12月17日


毎度変わりばえのしない日課の写真。

背景をクリスマスカラーっぽくしてみました。
c0339392_19111233.jpg
14日のそるたんです。



そして、15日のそるたん。
c0339392_19131649.jpg
 よーいしょ。(前進中)


c0339392_19132949.jpg

     うーんしょ。


c0339392_19134861.jpg

     がーんばって・・・


c0339392_19140130.jpg

     ふぅ。 (お疲れ)


それでもすぐにまた、

c0339392_19142622.jpg

     ぐにゅーっと。 (思い切り力を入れて前進を試み)


c0339392_19144563.jpg

     はぁ。 (またお疲れ)

実は、この前日は、頑張っても上手に歩けず、
午後中ずっとご機嫌斜めでした。

その歩けない原因と思われるのが、右後ろ足。
左の後ろ足は、車いすを使い始めてすぐに引きずるようになり、
袋に入れて吊り下げていました。
でも、右の方はしっかり関節も曲げられて、
トントンと床を蹴っていました。

それが、最近は、時々ナックリングしてしまい、
前進する時に引きずってしまう事も多くなっていました。
14日はこのナックリング状態が続き、
ママも、「もう右足も吊ってあげないといけないのかな?」と思うほど。
そるたんの後ろ足トントンはもう見られないの?
出来ることがまた一つ減る寂しさを感じていました。

ところが、一晩寝たら、ナックリングではなく正常な向きに。
これで少し浮かすこともできて、小さくトントンも。

c0339392_19150427.jpg

足の甲が上を向き、爪先が前を向いている。

まだ、使うのを諦めちゃいけないね。

c0339392_19153527.jpg

まだもう少し頑張ってね、右の後ろ足さん。


16日、17日も正常に動いたりナックリングしたりです。


c0339392_19161280.jpg

今日のそるたん。

今日は、お水が飲みたいときに吠えるみたいです。
声は、とっても元気で張りがあります。若いぞ。


# by sortan | 2017-12-17 23:49 | Comments(2)

いーちにっ、いーちにっ

12月12日



12月なので、出してきたお人形さん。
c0339392_15314269.jpg
何年か前、そるたんが三毛ちゃんにご執心だった頃、
「いつか二人の距離が縮まったらいいな」と思って買ったものです。

毛色が実際の二人とはちょっと違うけど、犬と猫。
そるたんと三毛ちゃんが、こんな風にまったり一緒に居られるように、
お人形に祈りを込めてました。

もう、三毛ちゃんはお空に住んでます。

久し振りに三毛ちゃんのことを考えていたら
そるたんがこんなに長く頑張っていられるのは、
三毛ちゃんと関係があるような気がしてきました。

三毛ちゃんに、
「あたし、まだのんびりしたいんだから、こっち来にゃいでよ。
 今来たら、一生遊んであげにゃいんだから。
 刺激が欲しくにゃったら、その時に呼ぶから。
 それまでは、あたしに近づかにゃいこと、わかった?」
なーんて、おあずけ食らってるのでしょうか。



さて、9日に、いつものそるたんのパンを焼いていたら
そるたんがモゾモゾ落ち着かない様子。

いい匂いで、お腹が空いちゃった?

「食べたがるようならお口に入れてあげよう」と、近づけてみました。

c0339392_15324917.jpg
    ???

c0339392_15330568.jpg
    しーん。



c0339392_15332021.jpg
    今何かしたの? 

もうこの形状では、食べ物と言う認識がないようです。

「ならば」と、お水でびちょびちょにして鼻先をつついてみたら
食いつきました。

ただ、量が少なくてすぐにお鼻がお皿にぶつかってしまい
なかなか上手に口に入れられません。

もう、ちょこっとおやつ は難しいかなぁ。

  

次は10日の写真です。

初めて、輸液中のそるたんを撮ってみました。
c0339392_15335448.jpg
看護士さんの手に顎を乗せてリラックス。

毎回、背中にブスッとされますが、嫌がったりしません。



11日のそるたん。
c0339392_15342281.jpg
ごはんしっかり食べてご機嫌さん。

今朝も、元気に何とか自力前進できてました。
・・・と言うことで、今日のタイトルは
いーちにっ いーちにっ。(12月12日も力いっぱい歩くそるたん)


# by sortan | 2017-12-12 17:22 | Comments(2)