<   2019年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お兄ちゃんのお庭?

5月30日

鈴子ちゃん、お散歩からリラックスして帰ってくるようになったので、
玄関横の「そるたんの小さなお庭」スペースに入れてみました。

フェンスのドアの音にびっくりして、
奥まで逃げ込んでお座り。
丁度、アーモンドの植木鉢の前です。
c0339392_11115393.jpg
14粒種まきしたアーモンド、
最終的には5本芽が出ました。
ただ、そのうちの1本は伸びが悪く、
他の2本は一つの鉢から2本出てしまってこれからの成長が危ぶまれ、
将来が期待できるのは残りの2本だけです。
その、将来有望な2本に、それぞれ名札を付けました。
1番乗りで発芽した方に「そるて」、
2番目に発芽したものに「すずこ」です。

すくすく育っています。
(今は「すずこ」の方が大きい)
写真の鈴子ちゃんの右耳の後ろに伸びているのが「すずこ」。
左耳の後ろに伸びているのが「そるて」です。

鈴子ちゃんが気を取り直して、場所を移動したのでもう1枚。
c0339392_11203187.jpg
すぐにお座りするので、そるたんより狭い場所での写真が撮りやすいぞ。
ただし、最近、カメラのレンズは嫌いです。
結構、目を逸らします。
怖くないんだけどなぁ・・・。

今日の発掘写真は、同じ場所つながり。
2014年5月21日のそるたんです。
c0339392_11295035.jpg
この日の写真はブログ3回目の登場。
でも、使っていなかった写真ですよ。
c0339392_11310278.jpg
この1枚、そるたんもカメラから視線外し中。
でも、いいお顔だよ~。
鈴子ちゃんにそるたんの事を話す時は、
「お兄ちゃん」と言ってます。
「お兄ちゃんが、一緒にいてくれるから怖くないよ」って感じで。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-05-30 07:59 | Comments(4)

寝姿兄妹

5月25日

鈴子ちゃん、まだ色んなことにビクビクドキドキしてますが、
長い距離のお散歩もこなせてます。

室内でも、ソファにヒョイッと飛び乗ってます。
c0339392_16534594.jpg
23日、ソファの上でご機嫌の鈴子ちゃん。
この日まで、ソファには、ママが座っていないと乗りませんでしたが、
昨日24日、初めて誰も座ってないソファに乗ってゴロゴロしてました。
段々自分のテリトリー意識が出ているようです。
c0339392_16570279.jpg
上り下りが楽なように、そるたんが使っていたステップを出してあげましたが、
階段は見たことが無いらしく、
まだ警戒して使ってません。
ま、賢い子なので、そのうち使ってくれるでしょう。
飛び降りるより安心だから、早く気付いてほしいなぁ。

そして、お家でフリーでお昼寝中は、かなりリラックスモード。
相変わらず、一番気に入ってるのは、マッサージチェア。
マッサージチェアだけど、
鈴子ちゃんを驚かせたら可哀そうなので、
鈴子ちゃんが来てから1度も電源を入れてない。
(コンセント抜いてあります)
完全に、鈴子ちゃんは自分専用椅子だと思ってます。

毎日のようにヘソ天で寝てます。
それを見ると、「あぁ、安心して寝てるんだなぁ」
と、嬉しくなります。
そるたんは、滅多にヘソ天をしない子だったので、
新鮮で、見る度に笑っちゃう。
c0339392_17084789.jpg
ヘソ天で、白目で寝てる。

c0339392_17093717.jpg
前からも撮ろうとしたら、起きちゃった。
それにしても、大胆な寝姿。

お兄ちゃん(そるたん)は、こじんまり寝てたよ。
今日の発掘写真は、2014年5月25日のそるたん。
c0339392_17122274.jpg
もう1枚、同じ年の5月6日から。
c0339392_17161086.jpg
鈴子~!そんな無防備な恰好で大丈夫なのか~?
って、今頃言ってるかもね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-05-25 17:23 | Comments(2)

みんな一緒にお散歩だね

5月20日

すずたん、毎日お散歩行けてます。
夕方、涼しくなる頃に出ると、
お友達集会に混ざれます。
c0339392_11060322.jpg
初対面のワンコさんとのご挨拶は、
どんなワンコさんでも問題なし。

写真はないけど、
7か月の柴犬さん(若いって事ね)も、
黒ラブ(ラブラドールレトリーバー)さん(大きいって事ね)も
上手にお鼻クンクンしました。
でも、その後のじゃれあいはスルー。
お相撲をしたくて、ガウッとジャンプしてきた子にびっくりして、
現在その子には警戒モードです。
と言っても、吠える訳でもなく、逃げる訳でもなく、
ただ近付きすぎないようにしてるだけ。
とってもいい子。

鈴子さん、これから悪い事を覚えないで、
ずっとこのままでいてくださいよ。

土日は、パパがリードを持ってお散歩。
大きな道路だって、自分で歩いて渡れちゃいました。

そるたんとよく行っていた公園も行けたし、
そるたんが毎日クルクルしてた陸橋にもみんなで行けました。
「みんなで」って言うのは、
そるたんのマカロン号も一緒にお散歩してるから。
ママは、とっても嬉しいよ。
そるたんも、きっと楽しいね。
c0339392_11270138.jpg
陸橋を歩くすずたん。

c0339392_11275124.jpg
陸橋の真ん中でパチリ。なかなか良いお顔です。

ここは、そるたんが最後まで自分の足で歩いていた場所。
c0339392_11312220.jpg
既に載ってる写真だけど、もう1回見せちゃおう。
2016年8月15日のそるたん。

上の写真ですずたんが座ってる辺りを歩いてるそるたんです。

昨日は、そるたんも久々の陸橋を懐かしく歩いていたんだろうな。
c0339392_11410618.jpg
鈴子、いいぞ。その調子。 
これから、もっと楽しみだね。
  って言ってると思う。
この画像は発掘写真で、2013年5月5日のそるたんです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへにほんブログ村
by sortan | 2019-05-20 12:03 | Comments(4)

走っとる?

5月15日

鈴子ちゃん、とってもいい性格。
前向きで、ポジティブな子のようですよ。

前回からの5日間、毎日お散歩してます。

ママが、エプロンを脱いで散歩用ジーンズに履き替え、
リードを手に持つのを見ると、震えちゃいます。
まだ、怖いのかな?
それとも、武者震い?

でも、玄関を出る時の震え度は、以前よりずっと少ない。
抱っこされてる時の体の力みも、随分ゆるくなってきてます。

そして、道路に立たせると、数秒で歩き出します。
すごい進歩。

そのまま、曲がり角までは立ち止まらずにトコトコ。

途中で、どこかのお家のドアの音など、
いきなり聞こえるとびっくりして飛び跳ねちゃいますが、
何もなければ、結構継続して歩きます。
c0339392_10180963.jpg
c0339392_10182175.jpg
調子が出てくると、スピードが上がります。ほぼ、小走り。

c0339392_10192956.jpg
尻尾もだいぶ上がるようになってきました。

c0339392_10194822.jpg
土の上(砂っぽい)デビューも問題なしでした。

そして、何よりマナーがいい。
知らないワンコに吠えられても、全く吠え返さない。
極度に怯えることもなく、ただ単に近付かないだけの反応。

一方、知らない人には、目が合うと見上げて立ち止まる。
「可愛い」と思ってもらえてると察すると、
その人の目を更にしっかり見上げてお座り。

10分前(歩き始める時)には震えてたのに・・・
あのびびりん坊鈴子はどこ行った?
の余裕で撫でられてます。

c0339392_10201315.jpg
これは、室内の写真ですが、
こんな表情で、路上でも見上げてます。

知らない犬に、こんな風に見上げられたら、
ちょっと嬉しいでしょ?
鈴子ちゃん、ヒトをハッピーにする才能あるわ。

だから、それも含めて、僕が探し出してきたんだよ~。 のそるたん。
今日は、そるたんの発掘写真を使って、
「路上で撫でられる鈴子ちゃん」を再現します。
2013年5月3日のそるたんです。
c0339392_10211067.jpg

c0339392_10212757.jpg
えっと・・、鈴子ちゃんはもう少し上品かも。

あ、これこれ、こんな感じ。
(すでにブログに載ってる1枚だけど、再掲載)
c0339392_10214077.jpg
そるたんは、アイコンタクトは鈴子に負けてるけど、
「可愛い」って言われるのは同じくらい好きだったね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-05-15 11:22 | Comments(2)

フレーフレー す・ず・こ! byソルテ兄ちゃん

5月10日

鈴子ちゃん、27日からのトライアルも終了し、
8日にはトリミングに行って来ました。

カットスタイルのリクエストは、
「そるたんと同じ形」

そして、その出来上がりです。はい。
c0339392_11081287.jpg
ん? ちょっと、おっさんぽくなった??

c0339392_11082410.jpg
マズルのボサボサが無くなったのは良かったけど、
「いらないよね」って、切ってもらったお耳の下の長い毛は、
あった方が女の子っぽかったかもね。
次回、検討しようかしら。

c0339392_11083974.jpg
この写真だと、無くても十分可愛い。
それにしても、お耳が立派。

そんな鈴子ちゃん、ママのお散歩特訓に耐えて頑張ってます。
c0339392_11085628.jpg
歩いてる歩いてる! 前進してるぞ。
c0339392_11090982.jpg
数メートルごとにお座りしちゃうけど、
しっかり歩いてる。

歩くだけでなく、3日続けて、色んなお友達にも接してます。
c0339392_11092656.jpg
お鼻をチョンとしたり、お尻をクンクンしてもらったりは
全く問題なし。余裕。
それに、バイクがすぐ横を通ったりしても平気。
なかなかいいぞ。

c0339392_11100339.jpg
あら、今見たら、尻尾が外に出てるじゃない!
大分、リラックスできるようになってるね。
c0339392_11094789.jpg
そるたんのお友達だったわんこさん達、
みーんな優しい子でありがたい。

まだまだ抱っこをせがまれるだろうと思って、
ママは荷物はリュックに入れて、お散歩に出ました。
そのリュックには、そるたんのマカロン号も入ってね。
そるたんも、いっぱい応援してるのだろうな。
c0339392_11110139.jpg
    すずこ、お兄ちゃんのように健脚を目指せよ。  
c0339392_11111283.jpg
   お兄ちゃんがついてるからな。頑張れよ。
  ・・・と、かっこつけてみたそるたん。
(2013年4月16日から同じ洋服を着てるのを発掘しました)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-05-10 14:21 | Comments(4)

鈴子ちゃんって・・・

5月5日

前回ちょこっとだけ登場した鈴子ちゃん。
順調にトライアルの毎日です。
c0339392_13115781.jpg
こちらは5月1日のすずたん(鈴子ちゃん)。

そるたんのお下がりを着せてみました。
ぴったりサイズですぞ!
ほぼ同じ体格なのですが、頭から肩にかけてはすずたんの方が少し細身で、
ハーネスは腕がすぐ抜けるので、袖ぐりが小さくなるように縫い縮めて使ってます。
でも、お洋服は、直さずに着られそう。
しまってあるそるたんのお洋服、また活躍できるね。

それでは、鈴子ちゃんの紹介をしましょう。
鈴子ちゃんは、関東の保護団体の保護犬です。
東京・横浜で保護活動をしている団体で、
そるたんの預かりママさんが現在所属されているので
昨年秋には巣鴨の里親会に遊びに行ったりさせていただいてました。
いつか、そるたんの妹を迎えたいと思っている日々、
この団体も含めていくつかの保護団体のサイトを毎日チェックしてました。

そして、3月24日にヨークシャーテリアの引き取り情報がブログにアップされました。
ヨーキーだけど、ちょっと色が薄い。
何か、そるたんに似てるなぁ・・・、
気になる。

問い合わせのメールを1回書きかけて、
でも、追加情報をもう少し待つことに。

すると、27日に新たな記事が出た。下の記事ね。
あれ~、このネットの破り方、見たことある~。
そるたんも、このタイプのネットを破壊してたよね。
そして、最後の写真、舌チョロちゃんだ!
この子も、歯が悪いのかな?
う~、ものすごく気になる。
どんな子なんだろう?

今度は書いた問い合わせメールを、しっかり送信しました。
ちゃっかり、「ソルテ里親です」とアピールもして。
そして、お返事いただいて、
動物病院でお見合いして、
10連休初日にトライアル開始しました。

思った以上に歯の状態は悪くて、
上の犬歯がすでに抜けてしまっていたくらい。
その穴は、残った歯の抜歯時に獣医さんが歯茎の皮膚を引っ張って縫い付けてくださったのですがくっつきませんでした。
歯茎の炎症が酷すぎたためらしいです。
開きっぱなしの穴が、ちょっとこれから心配です。
今回、そるたんのコネ?で、里親募集前にお見合いさせていただけましたが、
公募になっていたら歯がネックになっていたかな?

ところで、推定6歳なのに、なぜそんなに歯が悪いの?
鈴子ちゃんは、どこから保護されたの?

はい、鈴子ちゃんは、繁殖犬でした。
工場のように子犬を産ませてペットショップに売るブリーダーの所にいました。
工場のように…と言いましたが、本当に200頭ぐらいの犬猫を
繁殖のために飼っているそうです。
そういうブリーダーが倒産したり、
経営がうまくいっていても使っている母犬が高齢になったりすると
その犬たちは行き場を失います。
そういう犬を、ブリーダーからお金を取って引き取った悪徳業者が
野山に遺棄するという悲惨な話も聞きます。
そこまで悲惨でなくても、
お散歩やおやつの楽しみも知らず、
家族から愛されることなくずっとケージの中で子供を産まされて、
高齢になってからやっとブリーダーが手放し、
保護団体が里親募集をして、
残りの短い時間だけ家庭犬として生きられる。
そんなワンコがいっぱいいます。
今回の鈴子ちゃんは、保護団体の説得で少しづつ繁殖犬としての引退を早めてもらったワンコです。
まだ元気なうちに普通の家庭での犬生を始めさせたい、
とブリーダーを説得しているらしい。
実は、3月24日に引退させてもらえるのは他の子の予定でした。
保護団体の人が、その子をお迎えに行ったら、
その子はヒートが来てしまっていて、「もう1回繁殖に使う」と言われ
代わりに鈴子ちゃんが出されてきたのです。
その子のヒートがそのタイミングで来なかったら、
鈴子ちゃんは今も工場にいます。
今回出られなかったその子も、1日も早く家庭犬になれますように。
切に思います。

そんな訳で、鈴子ちゃんは今までお散歩したことがありません。
お外、というだけで怖くて震えちゃいます。
でも、とても賢い子だと思います。
もう、横浜から関西に新幹線移動もしました。
頑張って、パニックで吠えたり暴れたりせず、
静かに移動できました。
ごはんもしっかり食べて、室内では寛いでいます。
c0339392_14450176.jpg
もっとひきこもるのかと思っていたのに、
部屋の真ん中でマッサージチェアにちゃっかり乗ってる。

まだ、表情は少し硬いですね。
ごはんの前になると、もっとワクワクした表情も見せてくれます。

そうそう、鈴子 という名前は、ママが付けました。
新元号が令和に決まった日にお見合いして、
つくりに令が入ってる鈴の字を頂戴しました。
すずちゃん→すずたん→すーたん→そるたん
と、間違えて「そるたん」と呼んでも誤魔化せる感じ。

実際、1日に何回も間違えて「そるたん」とか「そるて」って呼んじゃってる。
c0339392_14584208.jpg
     呼んだ~?  (これ、そるたんの発掘写真です)

一瞬、鈴子ちゃんだと思ったでしょ?
2012年4月27日、鈴子ちゃんと同じ服のそるたん。

次の写真は、だ~れだ?

c0339392_15012703.jpg
      僕だよ。みんな、妹の鈴子をよろしくね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-05-05 15:08 | Comments(6)