<   2018年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お出かけするよ~入って~

2月25日


そるたんが亡くなって10日経ちました。

ママは、せっせと出歩いてます。
そるたんのいないお部屋は寂しいし、だんだん日差しも春めいてきましたから。

そるたんを連れて、お外歩きです。

火葬後の最初の2日間は、バッグに骨壺を入れて持ち歩いてました。
何だか、家に置いていけなくて・・・。
お留守番大嫌いのそるたんでしたから。

でも、いくら小さな骨壺でも、常に持ち歩くのはちょっと重たい。
落として壊してしまってもいけないし。

そこで、3日目からは、ミニタイプを持ち歩いてます。

実は、そるたんの介護中、あれやこれや考えて、
ミニ骨壺を探してました。
火葬したらすぐに欲しかったので、
生きてるうちからじっくりネット検索。

時間はたっぷりあったので、
本当にじっくり探しました。

身に着けるペンダントタイプにするか、
分骨しての手元供養用の大ぶりなものにするか。
材質は何にするか。
他の用途の物を転用できないか?
例えば、お茶やキャンディーの容器。

条件は、手で撫でられる大きさ。
落としても割れないこと。
中のそるたんが寒く無い事。

その結果後半は、
丸くて、木製かプラスチック製のものに絞って検索しました。

今は、素敵なものがあるのですね。
山中漆器で香合のような形のミニ骨壺が見つかりましたよ。

と、ここで写真が出てくるところでしょうが、
ありません。
結局購入しなかったからです。
でも、買う一歩手前まで心動かされた物です。
興味がある方は、「花あわせ 本金蒔絵 ミニ骨壺」で検索してみてください。

では、どうしたか。
作っちゃいました!!

勿論、山中塗とは似ても似つかないものですが、

木製(半分)で、丸くて、撫でられる大きさです。
c0339392_18061261.jpg
はい、手に乗ります。 

c0339392_18073758.jpg
横から見るとこんな感じ。  マカロンみたい。


c0339392_18084631.jpg
外蓋をねじってはずすと、内蓋もあり、
その中は3分割。

これ、ベースはプラスチックのサプリメントケースです。
中の3分割を活かして、お骨と毛を入れてあります。(歯も入るなぁ)

その土台に、木粘土をくっつけました。

木粘土は100円ショップで売っていて、
樹の粉でできた紙粘土のようなものです。
c0339392_18235036.jpg
大まかな形でくっつけて、しっかり乾燥したら、
まあるくなるように紙やすりでゴシゴシ。
本物の木よりも簡単に形が作れました。

そして、アクリル絵の具で塗装。

折角なので、そるたんらしき絵を描いてみました。
起きてるそるたんは難しそうなので、眠ってるそるたん。

塗装前の段階までは、そるたんが生きているうちに出来上がってました。
塗装は火葬後にしました。
辛い時間でしたが、絵の具を塗っていると、
手を動かしていることで、少し気持ちが安らぎました。

ニスも乾かして出来上がり。

今では、この中にそるたんが出たり入ったりしてると思ってます。

お出かけする時は、
「そるたん、ママお出かけするよ。
 一緒に行こう。はい、入ってー。」と声を掛けます。

お家の中か、虹の橋のたもとで遊んでいたそるたんが
このマカロンに入ったら、
今度はそれをまたケースにスタンバイ。
c0339392_18264097.jpg
色々考えて、今はこのタッパーです。

これなら、ぶつけたり落としたりしても大丈夫。
そるたんは、いつも一緒にお出かけできます。

こんなイメージ。
c0339392_18422934.jpg
      2012年1月2日のそるたんです


ゆらゆら揺られて、中でねんねしてるかな?  こんなイメージ。
c0339392_18452769.jpg
      2012年1月25日のそるたんです

それとも、お外が嬉しくて、
ケースから飛び出して一緒に歩いてるかな?

どちらにしろ、一緒に居てくれてると信じてます。
人通りのない場所では、
いっぱいそるたんに話しかけながら歩いてるママです。

by sortan | 2018-02-25 19:02 | Comments(8)

そるたん虹の橋のたもとへ出発

2月20日



そるたんが亡くなってもう5日経ちました。

もうそるたんの写真が増えていくことはないけれど、
まだ記録しておきたいことがあるので
もう少しお付き合いいただけたら嬉しいです。

前回(そるたんが亡くなった当日)の翌日からの記録です。
c0339392_16150976.jpg
そるたんをカートに乗せて、最後のお散歩。

お世話になった動物病院にも寄ることができました。
他の患者さんが途切れたようだったので、中にお邪魔し、
みんなにお別れを言えたそるたんです。
トリマーさんに、撫でてもらえましたよ。

その後、梅の花の下でモデル業。(上の写真)

そるたんと季節のお花のツーショット、
撮り納めです。


しょっちゅう行ってた公園の後は、
お花屋さん。


c0339392_16152675.jpg
そるたんとも何度も来たお花屋さんで、
翌日そるたんに供えるお花を買いました。



男子フィギアのショートプログラム。
一緒に応援したかったけど・・・
c0339392_16154013.jpg
応援できてるみたいに写ってますね。

そるたんは、ママが悲しみを一瞬忘れられるように、
この期間を選んで逝ったのかな?


この日は、お花の準備の他に、
おやつの準備をしました。

焼き芋と かぼちゃパンを焼きましたよ。
c0339392_16155955.jpg
焼き芋がとってもいい匂いだから、
「はい、ちょっとお味見ね」
ひとかけら、そるたんの口元に置いてあげました。

遠足のお弁当を作っている時にちょっとお味見させてあげる感覚です。

パンも、お味見ね。


c0339392_16162161.jpg
あら、そるたん、嬉しそうなお顔。

そるたん、何時間経っても死後硬直しませんでした。
こんな風にお手手を持つと、いつも柔らか。
何回も、そるたんと手を繋いじゃったママです。

c0339392_16163453.jpg
頭もなでなで。
ちょっと甘えん坊のお顔ですね。


17日には、急いでお手紙を2通書きました。
1通は、そるたん本人へ。
もう1通は、もしかしたら天国でそるたんを待っているかもしれない人へ。

前の飼い主さんが亡くなって、それでそるたんが捨てられたのかもしれないので、
ひょっとしたら、天国で待ってるかもしれない。
その人へ、ママがどんなにそるたんを大事に思ってるか、
絶対再会したいと思ってるかを綴りました。

ペットと飼い主は天国の虹の橋のたもとで再会するそうなのですが、
そるたんは、絶対にそこで私を待っていなければいけません。



もう、準備はすべて整いました。

お空へお引越しの体勢に入ったそるたん。
c0339392_16171079.jpg
焼いたパンは容量オーバーで少し減量しなければいけません。
お芋も、全部はロケットに乗せられないって。

「そるたん、今急いで食べちゃって。」(とお供えして写真だけ撮る)

パン、いつものかぼちゃパンに黒豆(実はお正月の残りを冷凍してあった)
でデコレーション。LOVEって書いてあります。

この後、ちぎって3分の1くらいを入れました。

お芋もちぎって散りばめました。
c0339392_16172731.jpg
右手前に写ってるのは、写真アルバムです。

パパやママと一緒に写ってる物ばかり何枚も用意し、
貼り合わせてあります。

そうそう、そるたんの下に敷いてるのは、
いつも使ってたガーゼのケット。

2枚持っていて、これからは1枚はそるたん、
もう1枚はママが持ち続けます。

そるたんの体の上には、ママの編んだケット。
ちゃーんと羊毛100パーセントですから、燃えます。
(ただし、薄手のものでないといけないそうです)

そして、隠れてるのはゼッケン付きのお洋服と、手紙2通。
前日買ったガーベラとスイートピーに囲まれて、
そるたんは出発してしまいました。


数十分後、係の方が丁寧に説明してくださりながら、
そるたんのお骨を集めるのを手伝ってくださいました。

骨壺は、選べる大きさが2種類あったのですが、
一緒にお出かけしたかったので小さい方を選び、
蓋をするのにちょっと時間がかかりました。

でも、その大きさで大正解。
袋に入れた状態で、そるたんのお洋服が着せられるんですよ。

今日のそるたんです。
c0339392_18295614.jpg
写真の横に並んでるのが、お洋服を着た骨壺です。

パーカー付きのお洋服なら、そのまま着せるだけでこんな感じ。

また、かぼちゃパンお供え中。
いただいたお花もママを慰めてくれてます。
百合がとってもいい香り。


そるたん、今どこにいるのかなぁ?
ここ?  お空?  それとも行ったり来たり?

そるたんブログはまだ続きますから。
(もうネタが用意できてるの)
これからもよろしくお願いしますね。


by sortan | 2018-02-20 18:48 | Comments(11)

ありがとうそるたん

2月15日


そるたんの心臓、本日午前11時40分頃活動を停止しました。
正確な時間がわからないのが、何とも残念なママです。

今日のブログのタイトルや書き出しを色々考えたのですが、
例えば「そるたん天使になりました」とか、
「そるたんお空にお引越し」とか・・・。
どれも、ピンとこないのです。

まだ、そこに居るし。
ぱっと見たら、絶対まだ生きてるでしょ。
そのぐらい、今までのままの姿でいます。

ひょっとして、生きてる?

毛布をめくって手を入れてみたら、中はひんやり。
やっぱり体温はありませんでした。

でも、まだそるたんはここに居ます。

なので、「心臓が停止しました」です。


そるたんの体調が悪化したのは12日です。
12日の夕方から一晩で3回けいれん発作を繰り返しました。
と言っても、1回の発作が3分程で、
発作後の眼振も15分で治まる程度です。

でも、13日になっても不安そうな声で吠えたりが多く、
ごはんは何も食べず、
焼き芋も、ヨーグルトも、犬用ミルクも無視。
ヨーグルトのホエーに少し舌を動かしましたが飲み込んだりはせず、
舌にはちみつを塗っても全く反応なしでした。

ただ、13日日中から一度も発作が出なかったので
14日には少し元気を取り戻し、
すりおろしりんごを少し食べ、
エナジーチャージというペット飲料はぺろぺろ飲んでくれました。

そして、14日の夜に今までにない変化がありました。

昼間入れた点滴の水分が、
寝ている時下にしてる左側に溜まったままになってます。
右足はガリガリのままなのに、左の前足はふっくら太くなってました。
心臓の機能が落ちて、今までの速度で吸収できなくなってるよう。

更に、寝るころには、再びチック症状が。
発作の予兆です。

不安そうに吠えることはなかったので抱っこはせず、
すぐ隣で眠りました。

今朝は、6時半にそるたんのパクパク音で起こされました。
そこから30分間の発作。

その後も何度か長短の発作を繰り返し、
8時半にやや大きめの発作。
ゆるゆるのウンチがたくさん出て、お尻が汚れてしまいました。

可哀そうだけど、あまりにも汚いので洗面所でお尻を洗って、
お尻をしっかりくるんで抱っこ。

そるたん、体に力が入ってないし、
左前足だけでなく、左後ろ足も水分が溜まってきてる感じ。
「今日かな?」
そるたんを一人で逝かせないために、
ママはそるたんにくっついてることにしました。

ソファに座ってそるたんを胸に抱える。

10時ごろ、小さな発作時に何かを訴えるそるたん。
ちょっとウンチ出たかもね。
ま、完璧のガードしてあるから、
今は見ないでおこう。

すぐにケロッとして穏やかなそるたん。

そうだ、今のうちにお写真撮っておこう。
ママから見えるそるたんです。
c0339392_16590056.jpg
11時頃もまた同じ発作。
でも、すぐに治まったのでまた写真。
今度は横から撮ってみた。
c0339392_17050136.jpg
11時23分のそるたんです。

ママにぴったりくっついてるよ~。


そして、直後の11時30分ごろ再びの発作。
この時は、今までと違って、声を出そうとしたそるたん。
(それまでは発作中は顎をパクパクするだけで吠えず)
この発作中は アゥッアゥッ と何か訴えてます。
そのままギューッとなって、
舌が白くなって、動かなくなって・・・。

どの時点で心臓が止まったのかわからず。
数分動かなかったので呼吸や心拍が無い事を確かめ
お風呂に入れてあげました。
(やはり出てました。気持ち悪かったね)


はい、お風呂上がりのそるたん。
c0339392_17122877.jpg
ふわんふわんになりましたよ。(生きてるみたい)


c0339392_17265083.jpg
心なしか、気持ちよさそうなお顔に見えます。



今のそるたんはこちら。
c0339392_17301243.jpg
よだれかけをなくして、お洋服も取り替えました。
見てやってください、ママの力作。
c0339392_17323202.jpg
そるたんのゼッケンを刺繍しました。

虹の橋でそるたんと再会する時に見つけやすいように
背中に大きく着けといてもらいましょう。


そるたんは、2月17日お昼過ぎにお空にお引越しする予定です。
明日は、お引越し荷物のおやつやお花の用意をします。

ちゃんとママが抱っこしてる時に逝ってくれて、
ありがとうそるたん。




by sortan | 2018-02-15 17:47 | Comments(14)

退屈なママ

2月10日


5日毎にブログ更新をしたいのに、ネタがない!

そるたん、ほぼず~っと寝ています。
静かです。
鼻水が出ていない時は、いびきどころか、寝息も聞こえません。
ちなみに、目は開いたままです。(多少細くなったりはする)
起きているのか眠っているのかは不明です。

鼻水が出ている時は、たびたび吠えてます。
抱っこしていると、そのうち大人しくなりますが、
ベッドに寝かすと1時間くらいでまた吠えるので、
また抱っこ。
これを、結構何回も繰り返します。
そのたびに家事が後回しになったり、ちょっと面倒くさい。

ところが、鼻水が出ない日は、とにかく静か。

吠えて訴えるような不快な事がないのはいいことだけど、
そるたんとベタベタしたいママはつまらないよ~。

どんな小さな用事でもいいから、
ママを呼んで欲しいなぁ。


では、一応、5日間のそるたんの写真です。


6日のそるたん。
c0339392_21525102.jpg


7日のそるたん。
c0339392_21532397.jpg


8日のそるたん。
c0339392_21540269.jpg
一歩も歩かず、途中から切ない声で(ママにはそう聞こえた)鳴かれた。



9日のそるたん。
c0339392_21580726.jpg


10日のそるたん。
c0339392_21584767.jpg
ハチャハチャだったそるたんが恋しいなぁ。


by sortan | 2018-02-10 22:33 | Comments(4)

保水してちょうだいな

2月5日


このところ2回続けて点滴時の体重が1.68キロです。
そこそこ食べている日も増えません。
連日、夕方半量のドッグフードを食べて、
朝と晩の不足分はほぼ補えているのです。

でも、体重減少。

きっと体の保水力のせいでしょうね。

皮膚の張りで見ると、ずっと脱水状態。

もっと点滴の間隔を狭める、という手もありますが、
どうも、点滴をした日は鼻水が余計に出て、
それでそるたんが疲れてしまっているようなのです。

入れたら、その分余計に出る。
入れなければ、鼻水が出ないので、ゆっくり眠れる。

だったら足りてるのでは・・?

いえいえ、絶対脱水してます。

筋肉が強張りやすいのです。
軽い痙攣発作起きてる? と思うくらい、ぎゅーっとなる事があるのです。
そるたんがちょっと力を入れたら、
そのまま勝手に強くぎゅーっとなっちゃって、
数秒間戻らないような状態がたびたびあります。
(本人苦しそうな様子は全くなし)

水分の排出ができないのは、もっと苦しいことになりそうなので、
今の状況はラッキーなのかもしれませんが、悩ましい・・・。



さて、それでは5日間のそるたん写真です。


1日のそるたん。
c0339392_16192722.jpg
6時前から目覚めてぺろぺろ舌を動かしていましたが、
吠えることもなくまあまあのご機嫌。
(この時は点滴の翌日でもお鼻は出ず)
車いすに乗せた時は、ほんの少しだけど足を動かしてくれました。
まあ、穏やかに過ごせた1日。


2日は、車いすタイムはナックリングで早々に終了。
(2日の写真は割愛)

そして、2日に点滴に行った影響なのか、
3日の朝はお鼻ずるずる。

c0339392_16200570.jpg
車いすに乗せても歩かず。
朝ごはん中も出てくるおハナを拭いてティッシュの山ができる始末。
何だか花粉症の人みたいなお顔です。


ところが、4日の朝は、前日点滴してないせいか、
鼻水なしの軽快なお目覚め。

抱き上げたら、もうごはんを食べたそうな動き。
(パクッパクッとする)
車椅子タイムは省略してしまいました。

で、歩くかどうかチェックは夕方実施。
c0339392_16205312.jpg
うーん、ご機嫌悪くはないんだけど・・・歩きませんでした。

この日から、筋肉の強張りが気になってます。


今朝5日のそるたんは、
昨日点滴してるせいか、やはりお鼻ぐずぐずのお目覚め。

そうそう、細菌検査の結果が出て、今のお薬が有効らしい。
1日2回、ちゃんとごはんの一番最初にお口に入れてるので、
やることはやってるぞ。
ただ、結構な頻度で、ごはん途中でお口から落ちてくるのよね。
お薬がきちんとお腹に入っているかは疑問。
そるた~ん、ちゃんとお薬ごっくんしてね!


朝から4時間もぐずぐずだった鼻水がやっと一段落した11時頃、
車いすチェック。
c0339392_16212605.jpg
ちょっとぼーっとしてるかな?

c0339392_16215132.jpg
スイッチが入っておりません。
(電源オフの表情です)



c0339392_16223048.jpg
しばらくして、電源は入ったもよう。

でも、歩きませんでした。


結局この5日間で歩いたのは1日だけ。
そろそろ車いす引退かしらね。


c0339392_16232368.jpg
ごはんの後の表情は、こ~んな感じでエコモード。

c0339392_16233686.jpg
食後のお水、8分間も飲んでたからお疲れ。

8分ブクブクぺろぺろしても、ほんのちょっとしか飲めないけど、
お水は大事だものね。
あ、もちろん、息継ぎしながら飲んでるんですよ。
大体5秒に1回の息継ぎの度に、水のお皿を上げ下げするママ。
えーっと、8分だと・・・100回近い、うひゃ!

by sortan | 2018-02-05 19:03 | Comments(2)