カテゴリ:未分類( 783 )

座り込み

9月15日

鈴子ちゃんのお腹、何とか落ち着いています。
ただし、下痢用の療法食以外何も食べさせてないので
たまに 硬過ぎ? の事もありますし、
ウンチに血が付いていることは相変わらず頻発。
先週は、血がはっきり見えた後に決まって軟便になっていたので
今もまだブツを観察しては一喜一憂しています。

本人はヨーグルトを食べさせてもらえない事が理解できないようす。
決して吠えて要求したりしないけど、
冷蔵庫の開く音に反応しては期待する表情だったり
がっかりしてみたり。
何とも良い子にして、じわじわと欲しい気持ちを送ってくるので心が痛い。
夜遅くなってくると、ママ何か忘れてませんか? という無言の圧力がピークに。
早く、アレルギー検査の結果が出て、
乳製品が引っかかっていないといいなぁ。

また、明け方ウンチすることが多い鈴子ちゃんのブツをチェックするため、
ママのリビング寝は継続しています。
ママのお布団、毎晩敷くたびに鈴子ちゃんチェックが入ります。
マットをクンクン。シーツをクンクン。枕もクンクン。掛け布団もクンクン。
そして、ママが居ないとお布団の上で寛ぐ。

c0339392_16333332.jpg
ママが寝てない時は、鈴子ちゃんが自分の物のように陣取る。
ママと一緒にはお布団に乗らない。
鈴子ちゃんが寝てる横にママが寝ると、少しして静かに移動していきます。
c0339392_16343192.jpg
ママとしては、この機会に添い寝もしたいのですけど・・・残念。

昨日はだいぶ涼しかったので、夕方お散歩しました。
いつものコースをダーッと駆け抜けて終わりにしたかった鈴子ちゃん。
パパが遠回りしようとするたびに、座り込んで前進を拒否。
兎に角、早く1周して帰宅したい。
なので、途中、後戻りも拒否。
c0339392_16480901.jpg
で、その度に、パパに抱っこされて空中移動されてしまい、
不本意ながら2周半して帰宅しました。

なかなか距離が伸びないねぇ。
本日の発掘写真は、2012年9月13日のそるたん。
c0339392_16591337.jpg
きっとこのキバナコスモスがもう咲いてると思うんだけど、
鈴子ちゃんと見に行けないねぇ。

c0339392_16592631.jpg
そうそう、ヨーグルトを欲しい時の鈴子ちゃんは、こんなお顔します。
この表情で、ママの視界に入る場所に移動し続ける。
この時のそるたんは、何を言おうとしてたのかしら?
c0339392_16593401.jpg
こっちの写真は、ママにくっついてる感じです。
そるたんは、ママにくっつくの好きでした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-09-15 17:16 | Comments(0)

カリカリをカリカリのまま食す

9月10日

鈴子ちゃんのお腹問題は、継続中です。

前回は、療法食を試して、ちょっと治りかけたところでした。
病院のサンプルで試していた療法食を注文して、
それだけをしっかり食べてしっかり治そう
と、意気込んでいたのですが、
7日から療法食を拒否するように・・・。
療法食が嫌いになったのか、体調悪くて食欲がないのかを知りたくて
ひとつ前のフードを出したら、それはパクパク。

その後も、ごはんを欲しがるのに
療法食を見ると食べずに引き返していく鈴子ちゃん。

そして、8日には、またウンチの状態が悪化。
日曜日なので、午後からどんどん悪化した場合に備え
下痢止めを一応もらって帰宅。
(これは結局使わずに、ぎりぎりまで様子を見ました。)

そして、もしかして、ふやかした療法食が嫌??
ということで、ふやかしていない状態の療法食を食べさせてみました。

おやつのように手であげたら、
あら、喜んで食べるじゃない。

今まで、歯が無い子は、用心してふやかしたカリカリしか食べさせなかったけど
大丈夫そう。
ただし、鈴子ちゃんはとっても早食いで
一度に何粒もがっつくので
万が一のどに詰まらせたら大変。
ちゃんと慌てずに飲み込んでもらいたい。
それで、ママがコントロールすることにしました。
c0339392_16080227.jpg
ごはんのお皿はママの膝の上。

c0339392_16084447.jpg
ママの手からだけ食べる。

c0339392_16092262.jpg
ホントに、一粒一粒。

c0339392_16100619.jpg
でも、 早くよこせ~、キ~ とかならず、
むしろ楽しそう。
c0339392_16123187.jpg
ずーっと笑顔で、
ふやかしていた時には数十秒(十数秒かも)で食べていたものを
10分かかって完食。

この療法食は、ウンチを固めるものなので、
今のところ、ある程度腸の中で水分を吸収できた良いブツが出ています。

ところが、1回排便した後で、すぐにもう1度出そうとふんばり、
その分は脱水前の状態で出て来ます。
どうして、数時間出さずに待てないのか?

今日は、その2度目の波が出ずに、今のところ良い感じ。

でもねぇ、ここで「良くなってきました」って書くと、
大抵その後悪化するのよね。
だから、「治ったみたいです」とは言いません。

涼しくなるとともに自然に治る。
治らないけど、原因がはっきりし、対処法が見つかる。

どちらか、これからの進展に期待したいと思います。

今日の発掘写真館は2012年の9月10日。
c0339392_16470987.jpg
朝っぱらからシャンプーされちゃったそるたん。

c0339392_16474640.jpg
c0339392_16475948.jpg
若いっ!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-09-10 16:58 | Comments(0)

寄ってくる

9月5日

鈴子ちゃんのお腹、まだ本調子にはならず、
お薬を止めて療法食を試しています。

本人ぐうたらしてますが、
それはいつもの事で、いつも通りの元気はあるし、
食欲もいつもと変わらずです。

昨日は、少しお散歩に出たら、
全力疾走もできてました。
そして、帰宅し足を洗った後、
いつもご褒美としてもらっているジャーキーをもらう気満々で
お座り。
随分お散歩してなかったけど、ご褒美は忘れてないらしい。

が、ジャーキーは消化が悪そうなので、
ご褒美はお腹に良いというドッグフードに入っていた小さ目の粒に変更。
それでも、勢いよく食べてくれました。

ちゃんと治るまで、療法食だけで様子を見たいのですが、
ヨーグルトだけは止められないみたいです。

c0339392_13243621.jpg
ヨーグルトをもらっていた時間(晩ごはんの後片付け終了時)になると、
作業の音に耳を澄ませ、
水音が止むと様子を見に来る鈴子ちゃん。
c0339392_13244909.jpg
自分の銘柄のヨーグルト(プレーンタイプ)が冷蔵庫から取り出されるのを見ると
足元まで来る。

冷たいヨーグルトでお腹が刺激されるといけないので
人肌に温めて、ほんのちょっとあげてます。
c0339392_13250900.jpg
もっと食べたくて、パパのヨーグルトを見つめる鈴子ちゃん。

ヒトが食べた後のカップを舐めさせてあげた事があってから、
毎回一応期待してる様子。
その胸の内を想うと、あげたくなっちゃいます。
c0339392_13253843.jpg
ママの食べたカップを舐める鈴子ちゃん。
c0339392_13255251.jpg
カップの底を舐めてる間に、マズルの毛はカップの側面にくっついて
コップ洗いのタワシみたいになってる。

このお楽しみが無くならないといいね。
乳製品アレルギーとか、ありませんように。

本日の発掘写真は、そるたんの好みのヨーグルトについて書いていた日の写真です。
そるたんは、各社プレーンヨーグルトの中で、
なぜかブルガリアヨーグルトだけは食べなかったの。

c0339392_13262542.jpg
2012年4月のそるたん。
c0339392_13264453.jpg
それ以外のヨーグルトは大好き。
c0339392_13270028.jpg
楽しそうなお顔ですね。
c0339392_13271656.jpg
鈴子ちゃんは、ヨーグルトの味の好みはあるのかな?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-09-05 15:52 | Comments(0)

やっぱり・・・

8月30日

鈴子ちゃんのお腹、やっぱりぶり返しちゃったー。

でも、原因はわかってるし、順調に回復中です。
まだ服薬中だけど、すっかり元気にしてます。

で、その原因の一つが多分トリミング。
(それと、お散歩の再開)
週末に涼しかったので、久し振りにお散歩しました。
何と、前回のお散歩は7月28日。
ほぼ1か月お散歩してませんでした。

お散歩と言っても、5分くらい、ご近所を1周速足で回っておしまい。
お決まりのコースをパパを引っ張って小走りし、
ママから離れすぎると足を止めて待ち、
ママが合流するとまた走りだし、
あーっと言う間に帰宅するものです。

うーん、そんなにお散歩が嫌だったら、
最初から一歩も歩かないという選択肢もあるのに、
何故かさっさと歩き出します。
どういう心境なのかなぁ?

そして、それで精神的に疲れちゃったのか
月曜日のお昼は全く食欲がなかったのに、
夕方トリミングに連れて行かれた!!

予約してあったから、しょうがないのよね。
トリマーさんに抱っこされるまで、ずーっとガタガタ震えてたけど、
トリミング自体は無事終了。
帰宅時には、元気に自分で歩いてお散歩コースも回って来れました。
c0339392_13335584.jpg
表情だって悪くない。ね。
c0339392_13341076.jpg
お耳の毛は切らずに伸ばしてます。大きなお耳でしょ?

c0339392_13342799.jpg
ところが、翌朝ウンチが緩くなっちゃった。
まぁ、想定内です。

前回の下痢の時と同じ始まりだったので、
段々時間ごとに悪化するだろうと思い、
本人はお留守番で検便を持ってママだけ病院へ。
やはり、らせん菌がとても増えていたので、
抗菌薬を飲ませ始めました。

でも、その晩も1時間おきぐらいに排便したそうにおトイレ内をウロウロ。
下痢にはなってないけど、とにかくウロウロ。
水曜日の夕方には、ついに下痢したので、
本人連れて行ってお注射してもらいました。

その後は、落ち着いてます。

お散歩の様子もそうですが、
嫌なことも我慢して頑張っちゃって、
それがお腹にきちゃうのかしら?

そんなに頑張らなくていいんだよ。
・・・と言っても、
鈴子ちゃんは、どんなことも我慢する犬生だったのね、きっと。
急に解放されて、嫌なことには吠えたり暴れたり抵抗するようになるのも
それはそれで困る。

兎に角、「何だかわからないから怖い」→
「怖いから嫌」というストレスを無くすのが
お腹の健康にもつながると思われます。
「ママと一緒ならどこへ行っても怖くない」
と鈴子ちゃんに思ってもらえるように、頑張ろう。

さて、ママと一緒なら大丈夫だけど、
ママが居ないとダメだった先代の発掘写真。
今日は、トリミングつながりで選びました。

2012年8月18日、トリミング後のそるたんです。

c0339392_14010679.jpg
鈴子、嫌なものは「嫌っ!」てはっきり言わなきゃだめだぞ。
言っても、結局やられるけど、
それでも、文句は言わないと体に悪いぞ。 
 byそるたん
c0339392_14013466.jpg
c0339392_14014523.jpg
こうして見ると、そるたんは白い犬だったわぁ。
毎回、トリミングでは大暴れしてたのが懐かしい。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

by sortan | 2019-08-30 17:34 | Comments(2)

色々ビクビク?

8月25日

鈴子ちゃんの下痢騒ぎ、何とかぶり返さずに治まったようです。
ただ、この5日間にも1回吐きました。
マンションのベランダに2日間配線工事が入って、
壁にドリルで穴をあける音などがストレスだった可能性。
工事の翌々日のお昼から食欲不振で、
その夕方、電話の着信音にびっくりしたきっかけで吐いちゃった。
お家の中に居ても、色んなことにビクビクしてます。

その割に、掃除機と雷は全然平気。
この二つは、ブリーダーの所にいた時から経験した事のある音なのでしょうね。

里親になる前のお見合いで、そんなに怖がりさんではないように見えたけど、
意外と繊細。
起きてる時も、寝てる時も、そこそこ緊張してるみたいです。

そのせいか、鈴子ちゃんはマッサージが大好き。
延々とマッサージされていたいようです。
今は、ビクビクさんを直すよりも、
マッサージでストレスを解消する方が有効。
怖い事がいっぱいあってもお腹をこわさないように
マッサージの腕をあげないとね。

自粛していたカメラはぼちぼち解禁。
c0339392_12290643.jpg
20日夜のヨーグルトタイム。

c0339392_12292544.jpg
今朝、ママのズボンを追いかける鈴子ちゃん。
(なぜか、毎朝パジャマからの着替えの時にすごく興奮するの)


本日の発掘写真館。
c0339392_12473526.jpg
2013年8月18日のそるたん。
暑くても、元気にお散歩してたね。

c0339392_12480591.jpg
同年、8月31日のそるたん。
暑くても、ママにくっつき虫さん。

鈴子ちゃんは、撫でられるのが大好きなのに、
ヒトにはくっつきません。
抱っこは好きじゃないし、お膝からさっさと降りて、
数センチの距離を取って伏せします。

この写真を見ていて、
まさか、今でもそるたんがママのお膝でこんなお顔してるんじゃないよね?
とふと思っちゃった。
鈴子はお兄ちゃんに遠慮してる??

いやいや、それはないでしょう。
鈴子ちゃんがお膝に乗らないのは、
単に、鈴子ちゃんがヒトに甘えることを知らずに育ったためですね。
そるたんが独占してるなんて想像して、ごめんねそるたん。
気を悪くしないで、引き続き、鈴子ちゃんを守ってね。

by sortan | 2019-08-25 13:02 | Comments(0)

カメラ自粛中

8月20日

ちょっと鈴子ちゃんのお腹が大変なことになってました。
(一応過去形?お薬切れてもぶり返さないといいけど・・・。)

17日のお昼からウンチが緩くなり始め、
回数的には下痢という程でないかな・・・
と様子を見ていたところ、
18日朝にはいきなり血便(しかも水様)。
すぐに病院を受診しました。

検便では、らせん菌が多いという結果。
下痢止めの注射をしていただき、
抗菌薬の飲み薬が出ました。
一応元気も食欲もあるので、ご飯は食べさせて良いとのこと。
飲み薬は、食べ物と一緒に飲ませるので、
そのごはんの刺激で、もう1回ぐらい下痢するけど心配しないように。
そんな感じで帰宅しました。

そして、元気に嬉しそうにご飯を食べて、
やっぱりすぐ下痢。
しかも、いよいよ水様の血便。
初めて見るひどい下痢でママはドキドキしちゃいました。

先生の言う通りなら、この1回で治まっていくはずだけど、
もし、どんどん悪くなったらどうしよう?
日曜日なのだもの。(午後休診)
止まらなくなっちゃって、貧血とか脱水とかにならないの?

ずーっとドキドキしてたら、
夕方鈴子ちゃんが嘔吐。
それなのに、ごはん時には食べる気満々。
そして、軽めに食べた晩ごはんを夜中に嘔吐。

吐いちゃってもケロッとしてるし、
足取りも顔つきもいつも通り。
おしっこは普通に出ています。
でも、心配で、その晩は鈴子ちゃんの近くで就寝。

翌日は、ずーっと排便なし。
ごはんは軽めに食べさせて、嘔吐もなし。
もう一晩、鈴子ちゃんの近くで就寝。

そして、今朝、普通の状態のウンチが出た。
正確には、出始めの表面にまた血が付いてたけど、
それは前にもあったから下痢とは違う理由だと思ってます。
今のところ、その後も軟便や嘔吐はなし。
どうか、どうか、ぶり返しませんように。

ちなみに、ごはんは、最近変えた新しいほうではなく、
1か月以上食べていた物に戻しています。
たまに嘔吐はしてたけど、食べ慣れていた方がいいかなって。
改めて、ゆっくり時間をかけて移行するつもりです。

まぁ、こんな感じだったので、
鈴子ちゃんにストレスがかかるカメラは向けられませんでした。
16日までに撮った写真から1枚。
c0339392_16064570.jpg
かわりに、今日はお兄ちゃんの写真多目でしゅ。

本日の発掘写真館は、2012年8月15日のそるたん。
ドッグカフェでの色んな表情です。
c0339392_16163110.jpg
c0339392_16164265.jpg
c0339392_16165975.jpg
c0339392_16171290.jpg
c0339392_16172667.jpg
c0339392_16174940.jpg
c0339392_16180654.jpg
そるたん、小っちゃかった。
そるたん、可愛いかった。

そして今は、そるたん頼りになる。
今朝、鈴子ちゃんがおトイレに入った時には
壁のそるたんの絵に向かって手を合わせて拝みましたよ。
そるたん、鈴子ちゃんの事、守ってね。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-08-20 16:28 | Comments(0)

みんなでのんびり

8月15日

今日は最初に発掘写真。
暑さや台風で、お盆休み中も何処へもお出かけしてないそるたん家。
室内でのんびりしてる家族に、混じってくれてるかなぁ?
c0339392_11050138.jpg
2012年8月13日のそるたんです。
今日も、こんな感じで、ソファに座るパパの横に
ちょこんとお座りしてくれてるといいなぁ。
お気に入りのおもちゃを前に置いて、
の~んびり、何をするでもなく・・・ね。
一緒に居ようね、そるたん。

さてさて、鈴子ちゃんの近況。
お腹不調問題は、まだ継続中です。
フードを替えたけど、昨日また吐いちゃった。
特に、大きなストレスはかかってないはずなんだけど・・・?
暑さ? ママがしつこく目の周りを拭いたから?
水の飲み過ぎ?(前日ちょっと多目に飲んでた)
まぁ、2週間ぶりなので、心配はいらないのでしょうね。
ただ、お腹問題はもう一つ勃発。
最近、ウンチに血がついてる事が何度か発生。
ブツを慌てて獣医さんに持って行ったところ、
「このぐらい問題はない」
というレベルでした。
でも、もし酷くなっていくようなら、検査しないといけないそうです。
犬には痔がないようですが、
痔かな? というような血の付き方です。
ウンチの出始めの先端表面にちょこっと付いてる。
どうか酷くなりませんように。

こんなに色々ママは心配してるのに、
鈴子ちゃんの食欲は全開。
ごはんやヨーグルトの時間が近づくと
ヒトの動きに目を光らせる。
c0339392_11253398.jpg
待ってるよ~アピール。

また、ヒトがお茶を飲んでると、
私の分のおやつもあるんでしょ?
と勝手に期待する鈴子ちゃん。
c0339392_11255167.jpg
毎回はありませんよ。
運動量の少ない鈴子ちゃんは、おデブになっちゃうから
そるたんと同じようにはおやつをあげないよ。

おやつは、ママの気まぐれで出てくる。
c0339392_11260689.jpg
やったー! という鈴子ちゃんの反応が嬉しいママ。

鈴子ちゃんといっぱいおやつを楽しみたいから、
胃腸が元気で、お散歩もしっかりするようになってね。
c0339392_11453335.jpg
すーちゃん、頑張れ! (2012年8月7日のそるたん)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-08-15 12:05 | Comments(2)

進化中

8月10日

鈴子ちゃんがちょいちょい吐く問題、
ここ10日間は吐いていませんが、
元々連続して吐いていたわけではないので
もう少し様子を見ないと、治っているのかどうかわかりません。

c0339392_22042960.jpg
お薬を続けるかどうか獣医さんとお話しして、
このままお薬を続けるより、フードを変えてみる方がいい
と提案されました。
今まで食べていたフードは、ぬるま湯をかけてしばらくすると
ふっくら軟らかくなって、とても飲み込みやすいので
そるたんの介護の時からのお気に入りなのですが、
鈴子ちゃんは保護される前にお肉の缶詰タイプのごはんを食べていたようなので、
お肉以外の食材を消化することに胃腸が慣れていないのかもしれません。
ママがお気に入りだったフードは、原材料のトップがスイートポテトなので
そこが問題なのかしら?
そこで、お湯で戻した時の感じはいまいちですが、
原材料のトップがお肉のフードに替えてみています。
ちゃんと消化してくれるといいな。

こんな感じで、胃腸の方はまだそるたん家になじんでいませんが、
味覚の方は、着々と進化しているようです。
5月16日には食べてくれなかったかぼちゃ、
8月4日に久しぶりに出してみたら、嬉しそうに食べるようになってました。
お気に入りになった焼き芋に食感が似ているので、
かぼちゃも好きになったのかな?
以前は、りんごや苺も食べなかったけど、
今だったら食べるかも?

先日は、桃を食べさせてみました。
恐る恐る口に入れて、すぐに好きになったみたい。
今日は、スイカも食べさせてみました。
こちらも、好きな味だったようです。
ただ、スイカはお口の中で飲み込むまでの動きが上手にできません。
そるたんも、歯が無くなってから食べにくそうでした。
小さくカットしただけでは飲み込めない。
次回は、ジュースにしてあげようかな。

c0339392_22033169.jpg

c0339392_22035138.jpg

ごはん以外の食べ物が、鈴子ちゃんの毎日を豊かにしてくれてる。
嬉しいね。
c0339392_22044260.jpg

今日の発掘写真は、同じフローリングつながりのそるたん。
c0339392_22090924.jpg

c0339392_22091982.jpg

2012年8月6日のそるたんです。

そるたんは、お爪が白かったの。
鈴子ちゃんは黒いお爪。
足先だけで区別できますよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

by sortan | 2019-08-10 22:16 | Comments(0)

鈴子ちゃんの胃腸薬

8月5日

暑い毎日。
無理にお散歩して、嫌な思いが先行してもまずいので、
鈴子ちゃんのお散歩練習はお休みしてます。
エアコンで涼しいお部屋でのんびり。
夏バテの心配はない鈴子ちゃんです。
c0339392_16031279.jpg
ただ一点、時々吐いてしまうのが気になってます。
連続して吐くことはありませんが、
ちょいちょい吐きます。
食べてから1時間以内の事もあり、
11時間も経ってからのこともあります。
その、11時間の場合にも、胃液ではなく、
消化途中のフードを吐きます。
これは、胃の動きが悪いという事。
そして、何かのストレスがあると胃の動きが悪い傾向が見えます。

そんな訳で、横浜に移動する前から胃の動きを良くするお薬を飲みだしました。
タクシーや新幹線や駅で緊張してる鈴子さん。
震えるまではいきませんが、
長時間テンパってる様子。
お薬が効いたのか、横浜では1度も吐きませんでした。
でも、兵庫に戻った翌朝、
やっぱり消化途中の晩ごはんを吐いちゃった。
(吐いても食欲は衰えない)
往復分のストレスで、お薬の効果を超えちゃったのかな?

元気はありましたが、一応本人も連れて病院へ。
大事を取って、保冷剤と一緒にカートに乗ってもらいました。
うーん、カート自体も若干ストレス??
ハァハァで病院に到着。
c0339392_16095319.jpg
食欲もあるし、体重も減ってない(むしろほんの少し増えた)ので、
心配することはないみたいなのですが・・・。
引き続きお薬を飲んで、様子を見ることになりました。
8月中にも1回横浜に移動したいしね。
そのうちお外の世界に慣れたらお薬が要らなくなるかな?
c0339392_16275419.jpg
病院からの帰路、カート内で伏せしてる方が涼しいのに
お座りし、ネットの隙間からお鼻を出して、ずっとクンクン外をうかがってました。
周りが気になって仕方がない様子。
怖い事があっても逃げないで頑張っちゃうタイプかもしれません。
とてもお利口さんなんだけど、本人は大変だ。

c0339392_16410417.jpg
お腹が空いたよ~。
という事が多い鈴子ちゃん。
お薬のせいで、早くお腹が空いてるかも。

家でのヘソ天(リラックス寝)が、移動中もできる日が早く来ますように。
お薬続けたら、太っちゃいそうよ。

本日の発掘写真。
c0339392_16541642.jpg
カートで眠るそるたん。
2017年5月11日です。
この時は、カート内にウレタンマットを敷いて寝心地よくしてました。
手前のバーには、レンタルしてた車いすも引っ掛けてあります。

懐かしいけど、やはりこの頃の写真を見ると切ない。
若い頃の写真も見て気を取り直そうっと。
2012年8月3日のそるたんです。
c0339392_16595779.jpg
そるたんは、移動のための荷造りをしているとパニックになり、
キャリーバッグに入れる時は暴れてなかなかファスナーが閉められず、
出掛けるまでが大騒ぎでした。
何十回も新幹線に乗ってるのに、毎回大騒ぎ。
でも、玄関を出ると途端に大人しくなって、
その後は上手に静かに過ごしていました。
今の鈴子ちゃんよりリラックスできてた感じ。

暴れることで、不安を溜めこまないでいられたのか?





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-08-05 17:32 | Comments(0)

インドアの鈴子ちゃん

7月30日

関東地方も梅雨明けし、いきなり暑くなりました。
天気予報の雨のマークが少なくなったのを見計らって、
先週から横浜の庭仕事に行って来ましたよ。
c0339392_17115338.jpg
新幹線でちょっと緊張してた鈴子ちゃん。
無事移動できて、ほっ。

お庭の方は、例年より梅雨が長かったので、芝生がぼーぼー。
なかなか遣り甲斐がある作業量でしたが、
鈴子ちゃんはママがお庭に居る間室内でリラックスしてくれてるので
とても仕事がはかどりました。

そるたんは寂しん坊で、一緒にお庭に出たり、
網戸にしてママの気配がよくわかるようにしたりだったので、
そるたんが熱中症にならないように気を付けなければならなかったし、
一気に仕事ができませんでした。
その点、お留守番上手の鈴子ちゃんは楽。
c0339392_17135258.jpg
むふふ。お兄ちゃんより手が掛からないでしょ?

でも、ずーっとエアコンの効いた室内でお昼寝三昧って・・・。

朝は、日差しが強いので、
夕方少し涼しくなった頃にお散歩に連れ出してみましたが、
日毎に歩く距離が短くなってしまいました。
25日は、上り坂もそこそこ元気に上がってましたが、
翌日はかなりの行程を抱っこで移動。
お座りではなくて、道路に伏せしてしまうのです。
c0339392_17152768.jpg
そのまま、がんとして動かず。
でも、抱っこして少し移動すると、また少しだけ歩いてくれる。
27日は、家の前の道路に降ろした途端、
玄関までの階段を駆け上がって自主帰宅。
28日も、少し家から離れたところで道路に降ろしたら、
そこから一軒分歩いてご近所のお家の駐車場に入ってしまい、
そこで動かず。

新幹線移動の疲れが出てるのかな?
暑いし、無理させない方がいいよね。
しょうがない、あまりにも短いけど、帰ろう。

と、帰宅して、足を洗って、リビングに放したら・・・
c0339392_17180886.jpg
ソファに飛び乗り・・・
c0339392_17182140.jpg
c0339392_17183570.jpg
くねくね、バタバタ、
c0339392_17185047.jpg
お顔まで暴れん坊さんになってるぞ。
c0339392_17190652.jpg
ソファカバーをぐちゃぐちゃにして、たっぷり運動してました。

お外の匂いが嫌だったのか?
それにしても、めちゃくちゃ元気じゃないの。
体力余ってるんだったら、少しはお散歩しようよ~。

暑い時期は、冷房の効いた室内でしか運動しないつもり?
うーん、鈴子ちゃんのお散歩練習は涼しくなるまでお預けかしらね?

本日の発掘写真。
c0339392_17302625.jpg
2014年7月26日のそるたん。
鈴子ちゃんと同じお洋服。
背中も曲がって、毛並みもくたびれてるのに、元気に歩いてます。
偉いっ! 犬はこうでなくっちゃ。

もう1枚、2014年の7月30日。
c0339392_17351446.jpg
何だかカッコいいそるたん。
ねぇ、そるたん、鈴子ちゃんにお散歩の意味を教えてくれない?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2019-07-30 17:41 | Comments(0)