森野耀平さん

11月14日

このところ5日毎の更新を続けていますが、
今回はそるたんに急かされまして、本日臨時更新します。
(これで更新サイクルが変化しましたので、次回更新は19日かな?)

まずは、そるたんの発掘写真。2012年11月7日、ネコちゃんを見てます。
c0339392_10535417.jpg
ほぼ同じ写真がすでに載ってますが、こっちだってボツのままでは勿体ないものね。
で、そるたん(今の)談。

あのね、昨日、ママがちょうどこーんなお顔してたの。
あ、でも、ママが見てたのはネコちゃんじゃないよ。
絵だよ、ワンコの肖像画。
ママは、僕の絵を描くのに参考にしようと、
「犬の肖像展」へお出掛けしたの。
すごーくお勉強になったみたい。


新聞のイベント紹介欄で見つけた小さな個展。
どんな画家さんかもわからないけど、犬の肖像ばかり20点・・・とあって、
電車を乗り継いで行って参りました。

行って良かったー!

技術的なことも素晴らしいですが、何より
絵からワンコ達への愛情が伝わってきました。
画家さんは、森野耀平さんとおっしゃいます。

スマホでの撮影とブログ掲載をお許しくださいましたので、
私が気になった絵をここに載せますね。
ただし、額縁のガラスがどうやっても反射しちゃうのできれいに撮れない・・・。
私のスマホはカメラが良くないので、残念!
見る時は、頭の中でフィルターをかけて、反射をどかしてくださいね。

c0339392_11221344.jpg
油彩ですが、パステル画のような線の緻密さで、毛並みが描かれてます。
ワンちゃんの手触りが伝わってくるようでした。
そるたんの絵と同じ構図なので、影の付け方や背景をじっくり観察。
c0339392_11225486.jpg
何て良い表情! そして、お手手も生き生きしてます。
今にも動き出しそうなお手手。

c0339392_11231011.jpg
このモデルのワンコさんは、もう亡くなったそうですが、
丁度見にいらしていた飼い主さんとお話もできました。

c0339392_11232793.jpg
賢そうな表情に惹きつけられます。

そるたんも、こんな風に描けたらいいなぁ。
全くレベルが違いますが、何とか真似できることはないか・・・と
ネコちゃんを見るそるたんのようになっていたママです。
c0339392_14260338.jpg
この子などは、お鼻を参考にしたくて超接近で部分撮影。
少し、細かいタッチが伝わるかしら?

実物は、本当に素晴らしいので、
みんなにお見せできたらなぁ…と思いました。

今日、臨時更新したのは、この記事がもしペットロスで苦しんでる方の目に留まった時に、タッチの差で個展が終了していたら悲しいなと思ったので。
森野さんは、写真から肖像画を描いてくださいます。

今回の個展は、JR伊丹駅前(アリオ2・1F)のアートホール蔵で
11月18日(日)まで
AM10:30~PM6:00(最終日はPM4:00まで)です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
# by sortan | 2018-11-14 14:55 | Comments(0)

そるたんの視線

11月12日

特に実生活では話題もないので、いきなり発掘写真に入ります。

c0339392_10533953.jpg
2012年11月11日のそるたんです。
トリミング後の写真を撮ろうと、食パンでカメラの方を向かせようと頑張ってるママ達。

当時は、おやつの際に「お手」をさせていたようで、
ママは右手にパン、左手でそるたんの「お手」を受けるため両手がふさがっていて
カメラはパパが横から構えていた模様。

カメラ目線をさせたいのに、そるたんはママ目線になってます。
(パンをカメラの前に移動させても、そるたんの目線は誘導されず)

c0339392_10564835.jpg
もっと大きなお目目の写真が当時の採用写真で、これはボツになっちゃった。


c0339392_10572674.jpg
最初のアイコンタクトのとっかかりはパンで始めますが(1番上の写真)、
すぐにそそるたんの視線はパンではなくママの顔へ。
パンそのものを追いかけないところが偉い!

ママを見たままで差し出されたパンを食べてました。
食べる瞬間ぐらい、ママではなくパンを見てもいいのにね。

その後も、ずーっとママから目を離さず。
c0339392_10574807.jpg
勿論、ママの手にパンがあるからこんなに集中してるのですが、
とてもお利口さんに見えます。

今は、もうこんな真剣にコマンド待ちのそるたんはいません。
すっかり成長してしまって、逆にママに指示を出せる立場ですね。

今も、毎日ではないですが交換日記をしていて、
そるたんから色々と提言があります。
先日も
「今もそるたんはちゃんと近くにいるって言うけど、見えないから実感がないよ」
と泣き言を言ってたら、
「自分で可視化すればいいじゃない」と来ました。
かつての姿ではなく、今の姿だとはっきりわかるように、
飛んでるそるたんを絵に描けですと。
難題ですが、確かに良いアイディアです。
チャレンジする価値はあるなぁ。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
# by sortan | 2018-11-12 12:15 | Comments(2)

紅葉狩り

11月7日

「犬が入れないところへ行こう!」活動の一環で、有馬温泉にお泊りしてきました。
c0339392_12071849.jpg
こんな眺めのお部屋に泊まって、温泉ものんびり楽しみました。
そるたんが居なくて寂しい分、居たらできないことをしなくちゃね。
朝風呂に入ってる時に、雲海も見えましたよ。

温泉街の散策で、瑞宝寺公園の紅葉を見て来ました。
3日の時点でこのぐらいの紅葉。
c0339392_12130903.jpg
勿論、マカロン号も一緒ね。
(ちなみに、瑞宝寺公園はわんこOKです)

c0339392_12165363.jpg
この日は、幕の所は太閤秀吉に因んだお茶会が行われてました。
(どうも、2日3日は本格的なお茶会ですが、4日以降は気軽に野点のお茶がいただけるようです)

で、私たちはお茶会の隣で伊藤園のサービスのお茶をいただきました。(笑)
紅葉の下に座って、お茶うけに炭酸せんべいまで。
ほっこりしましたよ。
c0339392_12412607.jpg

本日の発掘写真は、紅葉つながりで2012年11月2日篠山へ行った時の物からピックアップ。
c0339392_12584285.jpg
すこーし後ろに色付いた葉っぱが写ってる。

紅葉はないけど、同じ日のもう1枚。
c0339392_13021783.jpg
あらぁ、何だかしっとりしちゃってる。
そるたん的には、お出かけってどうなの?

そうそう、ホテルの朝食バイキングで焼き芋があったので、
ちゃんとゲットしてマカロン号にお供えしましたよ。
そるたんも、お泊り楽しんでくれたかな?

# by sortan | 2018-11-07 10:09 | Comments(2)