サプライズプレゼント

12月15日

12日に、友人Yちゃんからプレゼントが届きました。
Yちゃんは、イラストレーター。
年賀状のデザイナーなどもやってます。
毎年彼女から届く年賀状は、彼女作の干支動物の写真が使われたデザイン。
羊毛フェルトやら、手編みの毛糸の作品が楽しいのです。
そんな、マルチクリエーターの彼女から届いたのは、勿論手作り。
小さ目チワワくらいの大きさの、羊毛フェルトのそるたんでした。

もう、箱の蓋を開けた途端に涙。
そるた~ん、よく来たね~。
c0339392_12325517.jpg
ちゃんと抱きしめられる大きさ。
温かそうなセーターまで着せてもらってる。すごい!
このセーターの編み目を見れば、そるたんの大きさが想像してもらえるかな?
あ、でも、頭と体の大きさのバランスは実際とは違って、
頭でっかちの可愛い割合になってるから、
セーターから想像する大きさよりしっかりとした頭部になってます。
この大きさの羊毛をチクチク針で成形してくれたのかと思うと、
また嬉し涙。
角度によっては、記憶のそるたんよりきりっとした表情で、
そこは作者のYちゃんに似てる感じ。
それがまた良いのよね。
寂しがり屋のママですからね。
「Yちゃんが作ってくれたんだ」と折に触れて思い出すことで更に癒されます。

さぁさぁ家に来たら、おやつの時間があるんだよ。
お茶の時間に早速参加してもらいました。
c0339392_12334078.jpg
毎日そるたんの写真とマカロン号を並べ、できるだけちゃんと淹れたお茶を飲むママ。
ついでなので、シュトーレンも一緒に写してみました。
手前にあるせいで、カップやシュトーレンが大きく見えるけど、
マカロン号と比べたら、フェルトのそるたんは大きいでしょう?
頭を撫でても、しっかり手応えがあります。
お部屋がまた少し賑やかになりました。

そるたん自身は、どんな感想ですか?
c0339392_13152541.jpg
(2012年12月13日からの発掘写真)
ママが撫で撫でできるバージョンの僕ができて良かったよ。
マカロン号はちょっと小さくて硬かったからね。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by sortan | 2018-12-15 13:36 | Comments(8)
Commented by マハロ at 2018-12-15 21:06 x
うわぁ~~そるたん、お帰り(*^▽^*)
お耳のぴょこたん、とした感じとかお目目の感じとか
お鼻のシュッとしたカーブのとことか、まさにそるたんですね^^
ママさんがおっしゃるように羊毛フェルトでこのサイズをチクチクするのは本当に大変ですよね・・・きっとママさんのことを思って作った方がチクチク チクチクされたんだなぁ、と思うと私も感動してしまいました。とてもステキで涙が出てきちゃいます...
Commented by sortan at 2018-12-16 11:11
> マハロ様
本当に、お耳の辺りなどかなりリアルです。
おでこの凹凸の感じとか、写真だけでよくこんなに作れるなぁ…と感心してます。
手編みのセーターは、私にはどんなに時間をかけても作れないものだし。
日頃は、ほぼ年賀状のやりとりだけで何年も会ってない友人が
こんなにしてくれたことに感激しました。
Commented by らむお母 at 2018-12-17 00:57 x
うっわ~~(*^^*)
かっわいい~~(*^^*)
なんだかほっこりしますね(*^^*)

手触りも柔らかそうだから
いつでもどこでも
なでなでそるたんが出来るじゃあーりませんか!!(笑)

セーターもそるたんのイメージ通りでお似合いだし
ちょこんとお座りしてる姿が何とも可愛らしい(*^^*)
おやつを前にお座りすると
おやつロックオンの目に見えるから不思議(笑)
またまた宝物が増えちゃいましたね(*^^*)

実は私もちくちくらむおを作りました。
案外かわゆく出来たもんだから調子に乗って
次はらむおのホントの毛で作ってみようと
トリミングをわざと3か月我慢して、
トリマーさんに、毛が欲しい旨伝えて
カットの時の毛を頂きました。



羊毛フェルトとも毛糸とも違い
どうにもなんとも思うようになってくれません(^▽^;)
と言いますか、、
かなり我慢して伸ばしてからカットしてもらったけども
それでも1本1本が短すぎて(^^;
植えてから整形する事が出来なくて。。(-"-)
何とかいい方法がないだろうか?と思案してたら
そのまますっかり忘れてしまってました(^▽^;)

でも
何とか形になるよう頑張って考えてみうよかな。。
Commented by くりじゅん at 2018-12-17 11:26 x
そるたんママ、ご無沙汰してます。
うわ~、そるたんだ!お帰り、そるたん!
思わず、お帰り!って言いたくなるくらい、なんて素敵なんでしょう、涙腺崩壊しました。
ちょっと若き頃のイケわんそるたんでしょうか?白一色ではなくて、鼻の頭や耳に入っている茶色い毛、耳のふわふわ具合!そしてかわいいローズピンクのセーター。そるたんママも、そるたんのためにいろんなグッズを作製したり、絵を描いたり、写真集を作ったりマルチな才能を持っておられますが、このお友達はホントにマルチクリエーター、天は二物どころが十物くらいお与えになっているのでは(笑)こんな子がいたら、ずっと抱きしめていますね。そるたん、くりと仲良くしてくれてるかな?
Commented by sortan at 2018-12-17 13:15
> らむお母様
そうなんです。いつでもどこでも・・・なんです。
キャリーバッグに入れて連れ出しちゃいそうです。
ネット越しに見たら、生きてるとしか見えないことでしょう。

えっ、えっ?
ちくちくらむおちゃん、見た~い。
どこかに投稿してないのですか?

私も、そるたんの地毛は羊毛ほど定着しなくててこずりました。
すぐ、するっと抜けちゃうのです。
でも、皮膚の上で毛玉にはなるのだから、絡まないはずはない。

まず、トリミングサロンでカットされた状態がフェルトに適してないのでは?
カット前のシャンプーでトリートメント成分が入ってると絡まない。
一度、油分を落としてはどうでしょうか?
あと、毛糸のセーターが縮むような工程を敢えてしてみる。
洗う時の水温で、よりフェルト化しやすいのではと思います。
熱湯とか、とても冷たい水で濡らして、濡れた状態のままこすりあわせて
何とかフェルトのシート状かボール状にし、
そのまま乾かしてからチクチクする。
うーん、もう全て試してみたことがあるかしら?
折角の毛なので、形にできるといいですね。
Commented by sortan at 2018-12-17 13:37
> くりじゅん様
まだ、見ていてくれたのですね。ありがとうございます。
可愛いそるたんが、思いがけず帰ってきてくれました。
日頃は、年賀状だけのお付き合いになっている旧友なのですが、
本体もセーターも手作りで、温かい手紙も添えられていて、
本当にサプライズプレゼントでした。
ひとつ訂正。セーターの色は、ピンク系ではなく、ややオレンジ系かしら?
私が今まで着せたことがない色です。
最初に見た時、ちょっと渋い感じを受けましたが、似合ってます。
お茶の時間になって、「あぁ、これ紅茶の色だ!」って思いました。
綺麗な明るい色の紅茶の感じですよ。ミルクも少し入れた。
こういう色選びも、彼女の才能なんでしょうね。
くりちゃん、良かったら、かぼちゃの馬車型シャトルバスに乗せてもらって、
お茶の時間に遊びに来てね。
おばちゃんと一緒にお菓子食べよう!
Commented by hosapy at 2018-12-18 00:06 x
そるたんおかえりなさーい♡
なんて可愛くてイキイキしているそるたんなんでしょう‼︎
ご友人のママさんへの気持ちが伝わってきましたし、そるたんはみんなに愛されて幸せだね〜。
Commented by sortan at 2018-12-18 09:43
> hosapy様
表情が良くわかって、生き生きしてるそるたんです。
そるたんとのお散歩や病院通いがなくなってしまって、
犬友さん達との立ち話もなくなり、
人恋しい気持ちになっていたので、
Yちゃんの気持ちが心に沁みました。
<< ソルタンズガーデン冬バージョン やっと解禁 >>