叱咤激励される

8月29日

例の交換日記、27日にちょっと泣き言を書いたら、
そるたんに叱咤激励されてしまった!

そるたんはそこまではっきり言わなかったけど(優しいので)、
もしズバッと言ってたら、こう言われたはず。

ママ、重いよ。

体重の話ではありません。子離れできてない、という事です。

そるたんの話によると、今のそるたんは、以前の可愛さそのままの姿でありながら
賢く進化してるらしい。
ママと再会する時には、以前より複雑な会話がやり取りできるようになってるので
びっくりするだろうって。
ママが言葉にする前に、目を見ただけでママの言いたいことがわかるので、
楽ちんで幸せになるから、楽しみにしてろって。
でも、再会はすぐではない。長い事待たなきゃいけない。
ママは、待つという事を上手にやり遂げなきゃいけない。
僕にべったり過ぎると、ウザったい人間になるよ。
僕は、ママに、お友達に自慢できる人になって欲しい。

とまぁ、こんな感じでした。

そるたんに嫌われないように、ちゃんとしないと。
よしっ、頑張るぞ!

それにしても、そるたんすごい進化。

c0339392_12471898.jpg
この頃は、世間知らずなおこちゃま感いっぱい。

c0339392_12464604.jpg
ただの甘えん坊ちゃん。

でも、今はママよりずっとずーっと賢くなったんだね。
すごい事(体の死)をくぐり抜けたんだものね。

前も、くぐり抜けるの好きだった、チャレンジャーそるたん。

c0339392_12451044.jpg
壁(クッション材あり)とママの背中の間の隙間を見つけ、

c0339392_12453311.jpg
グイッと頭を突っ込み、

c0339392_12454912.jpg
    ハロー、向こう側の世界~。


c0339392_12461635.jpg
虹の国でもいろんなことにチャレンジしてるのかな?

c0339392_12445099.jpg
    ちょっと偉そうなこと言っちゃった、てへ。
       ママ、頑張り過ぎてもだめだよ。


発掘写真、本日は2015年7月4日と5日でした。

by sortan | 2018-08-29 13:22 | Comments(2)
Commented by らむお母 at 2018-08-30 08:53 x
ママさんは、悲しんでしまう時間や、そるたんの面影を追いかけてしまう事を
「こんなんじゃダメじゃない!」なんて、少しばかり自分に厳しく思っておられるんですね。。

確かにいつまでも暗いママさんだと、そるたんに心配かけちゃうのかも?ですが。。

でも、私がらむおを見送った時の事を考えてみても
きっといつまでもいつまでも
悲しいし寂しいし、涙もこぼれるだろうし
笑顔になる日が来ても
それでも多分、喪失感は埋まらないだろうし
いつまでもひきずってしまう自分が嫌になるかもしれないけど・・
でも、、

しょうがないじゃないですか!

実際そうなってしまったらきっと私なんか、
なんとかしないとと焦ったり、
こんなんじゃだめだと嘆いたり
自分なりに色々と努力してみるけどうまくいかなくて
自己嫌悪に陥ったりするんだろうな。。とも思うけど(^^;

もう・・それも
しょうがない!!

おかんは子ども(わんこ)を見送ると凹む生き物です。
そうゆうものです。
え?
開き直ってどーする?(^▽^;)
てへっ


それでも
ゆっくりゆっくりと
回復してくはず。。ですよね。


それにしてもそるたんは、、、
この短期間に、
すんごい進化を遂げててびっくり!!
ママさんよりそるたんの方が先に
元気を取り戻しつつあるんですね!

背中の隙間から強引に顔出してるそるたん、最高にかわいい!

とか何とか言ってたらまた

見える物だけじゃなくて
見えないものもちゃんと見て!!
とかそるたんに言われそう(笑)
Commented by sortan at 2018-08-30 13:15
> らむお母様
「ちゃんとしなきゃ」と思っていたのではなくて、
「悲しくってしょうがないんだけど、どうしたら明るい気持ちになれるの?」
という思いでいたら、そるたんが厳しく言ってくれたんですよ。
アブナイヒトに見えるかもしれないけど、本当にそるたんが返信してくれてる
と感じてます。
とはいっても、時々妄想が暴走し、現実とメルヘンが区別がつかなくなって、
非科学的なコトを考えてる時もあります。
今まで2回ぐらい思ったんですけど・・・(笑)
「らむお母さんって実在するのかしら? まさか、そるたんじゃないよね?」って。
(さすがに、そるたんもコメント入力はできない…と思いつつ)
でも、ちょっと本気でそう考えてるところがあって、
(いつもそれはそれは心のこもったコメントをくださるので)
たまに少し「そるたんとは違うな」ってことがあると、逆にほっとしてます。
「あー良かった、らむお母さんはちゃんと実在する人間だ」って。

今日のコメントでいうと、最後の3行。
そるたんは、こうは言わないな。
そるたん本人だったら、

えー、ちょっとー、最高に可愛いのは今日の写真じゃないよ。
2015年の当日(7月6日)ブログに載ってる1枚が一番自信あるんだよー。
今日のは、当時ボツになった方なんだからねー。
こっちはボツだったってことを忘れずに見てよねー!

と言いそうです。
自分が可愛いと思ってる部分は、多分進化できてません。多分。
<< 続いてます 出来れば無くなってほしいもの >>