負の遺産を抹消

5月31日


大袈裟なタイトルです。
そるたんの負の遺産と言えば、おしっこのシミ。

基本、ちゃんとトイレシートにできていたそるたんですが、
ストレスがかかることがあると、
ダーッと走っていきなりシャー となることも。

現場を見ていて、すぐにお掃除できれば問題ないのですが、
見落としたものは、ずいぶん時間が経って、
すっかり床の色が抜けた状態になってから気づきます。

そんな白いぽっかり模様がいくつかありました。

そもそも、こまめにワックスをかけなければならない
水拭きできないタイプのフローリングだったのに、
ワックスの臭いや、かけた直後がすごく滑るのが問題で
そるたんが家に来てからは何もお手入れをしていなくて
シミがないところも汚い感じになってました。

そこで、今、専門業者さんにきれいにしてもらってます。
無垢材のフローリングなので、表面を削り(機械でヤスリ掛け)
白木の状態にしてから塗装。
色を付けた後、ウレタン塗装もするので
今度はお掃除も楽になりそうです。

そるたんの思い出は、何でも残しておきたいママですが、
「そるたん自身も忘れたいシミなんじゃないかな?」
ってことで、きれいさっぱり無くしましょう。

そるたんとフローリングの写真(2011年3月6日のそるたんです)

c0339392_16241261.jpg
僕のお粗相はなかったことになるんだね。うふふ。

もう消えちゃった。
証拠写真、撮っておけばよかったかなぁ?






by sortan | 2018-05-31 18:13 | Comments(4)
Commented by らむお母 at 2018-06-01 00:23 x
うわ~(*^^*)
いいな~(*^^*)
しかも無垢の木のフローリングなんて憧れます~!
うちも基本的にはちゃんとシートの上で、、
してるつもり←本人は
なんですが、
前足はシートに乗ってるけど後ろ足がはみ出てて、
結局しっこシートの端っこからちょろっとしっこがはみ出てしまい・・(^▽^;)
それでも本人的には自信満々の顔で
「おかーちゃん、しっこしたからご褒美ちょーだい」とか何とか言ってる(顔してる)んですよね。。(^^;
「もう一歩前よ!」と言ってはみても・・・(^▽^;)
そんなこんなでうちのフローリングさんは所々ハゲハゲになっております(^^;

素敵な無垢のフローリング、綺麗になるととっても気持ちいいだろうな~~
そうそう、そるたんも粗相の証拠が消えて笑ってるでしょうしね(笑)

ところで、前回のブログに返信コメント書いて頂いてたのに
消えてしまったんですね(T_T)
あれ、ショックなんですよね。。。
フローリングを走る
テテテテテ・・・って足音、ホントに可愛いですよね!
うちはあまりのとろさに、家ではテテテテとは走ってくれない(ってか、走る事がない)んですが
たまに外でテンション上がった時にテテテテテ・・・と走る、その姿も足音も可愛くて(*^^*)
それにそるたんは、お気に入りの毛布くわえてるんですもんね(*^^*)
可愛くない訳がない!!(笑)
ってな話をおばちゃん達で好き勝手にしたもんだから
そるたん、恥ずかしかったのね(*^^*)
今更恥ずかしがらなくっていいんだよー
だっておかーちゃん、毎日のかわいいそるたんの様子、ブログでばらしちゃってるからねー(笑)
Commented by まりにゃん at 2018-06-01 10:25 x
そるたんとのたくさんの思い出を読み、涙なしにはいられません。
残したいもの、消してあげたいもの…それを思う時、不思議なことにお空の子達の気持ちを必ず考えます。
そして、不思議なことにちゃんと声も聞こえて来ますよね。

記念の植樹式には、我が家の子達も参列してる様子がみえました。そるたん、ちょっと恥ずかしそうにしながらも自慢げ(笑)
そぉいえば、我が家の琉那は先日蛾になって現れてました。

そうやって姿カタチは存在しなくても心の中でしっかり生きてますよね、みんな。。。

横浜にはいつくらいまでご滞在予定かしら?と思いまして〜
お知らせいただけたらと思いました(^^)
Commented by sortan at 2018-06-01 15:34
> らむお母様
らむおちゃんの自信満々のお顔が目に浮かびます。
って、らむおちゃんのお顔自体を知らないんだけど、
表情・・・というか、嬉しそうなお目々の輝きが想像できます。
ちゃんとシートでしようと言う心掛けが大事なんだよね。
結果はどうでも、偉い偉い。

そるたんの作ったシミは、マーキングではなかったようで
(アクシデントだったらしい)
消すことに異議なしみたいですね。
工事は、無事に進んでおりますよ。
(そるたんが反対すると、工事がストップしそうですからね)

前回の返信コメントは、
病気してからそるたんのお顔が幼くなったという内容でした。
(らむお母さんが、その頃に差し掛かったかなと言うことで)
そるたんの子犬の頃のお顔を見てみたい
と言うママの願いを叶えてくれたのかもしれない。
なーんて、褒めてたんだけど。

あまり長く書いて、また消えるとショックなので、
このくらいさらりにしておきます。

Commented by sortan at 2018-06-01 15:56
> まりにゃん様
耳に聞こえる声ではなくても、意思が伝わってきますよね。

植樹式、琉那ちゃんたちにも見守ってもらえたのですね。
そるたん、虹の橋のたもとでも寂しくなさそうで良かったです。
みんなの仲間に入れてもらいたがりだったので、
セレモニーで注目されて、
新たなお友達が増えているかも…と考えて嬉しくなりました。
ありがとうございます。
<< ほぼ? 希望を叶えた たまに鳴らしてみる >>