フィギュアが届きました



4月16日


3日前、先月オーダーしていたそるたんのフィギュアが届きました。

基本、そるたんグッズは、「下手でも自分で手作り」というママですが、
ご縁を感じた出会いがあって、
プロにオーダーしてあったのです。


そるたんが亡くなった2月、
悲しみの中、とにかく部屋に籠っていてはいけない、と
何かと目的を見つけては、出歩いていました。

その日は、そるたんにおやつをお供えするための小さなお皿を探して、
雑貨屋さんを何軒か巡っていました。

どうにか1枚お皿を買い、
「そういえば、もう少し先にもお店があったはず・・・」と歩いていた時、
ふと、たくさんの可愛い視線を感じました。
見ると、小さな犬の焼き物が並んでいます。
そこは、貸ギャラリーで、ちょうど犬猫の人形作家さんが
作品を展示していました。

どうにも通り過ぎることができなくなってしまって、
気が付いたら、階段を上ってギャラリーに入っていました。

一体一体皆表情の違うわんちゃんを見ながら、
作家さんにお話を伺い、
涙が止まらなくなってしまったので、
まだ亡くしたばかりなのをお話しました。

作家さんは、大矢康行さんと言う方です。
写真から、焼き物のフィギュアを作ってくださいます。
「陶塑彩」で検索すると、作品を見ることができますよ。

その日、その道を通ったこと、
展示に目が留まったこと、

そるたんが、「ねぇ、僕のも作ってもらって」
って言っているとしか思えない。

オーダーするポーズを決めて、
参考写真をいっぱい選びました。


そして、オーダーから1か月ちょっと、
完成したフィギュアが届いたという訳です。

手元にカメラがないので、まだ慣れていないスマホでの写真です。
でも、早く自慢したいので、載せちゃいますね。

参考にしてもらった写真を周りに並べて撮ってみました。
そるたんと目を合わせて1枚。
c0339392_13303221.jpg

少し横からも1枚。
c0339392_13311204.jpg
そるたんの特徴をよく捉えていて、
なかなか可愛いですよね。

きっと、そるたん自身も満足してると思います。

by sortan | 2018-04-16 13:28 | Comments(6)
Commented by hosapy at 2018-04-16 18:37 x
そるたんおかえりなさい‼︎と思わず言いたくなるような素敵なフィギュアですね♡
今にも動き出しそうな、ワクワクしてるお顔が本当にキュートです‼︎
Commented by らむお母 at 2018-04-16 19:06 x
すごーーーい!
そるたんが見上げる視線の先に、そるたんママがいるのが分かる位の存在感

ほんとにそこに
一生懸命ママの話を聞いてるそるたんがいるようで
一生懸命ママを見つめてるそるたんがいるようで

目が離せなくなっちゃいますね(*^^*)
ってか、いつでも見つめ返してくれますね(*^^*)


そるたんママさん、心配してましたがまだ痛みがあるのですね。。

以前、そるたんの鼻づまり?の時に一度書いたんですが、
私はよくエッセンシャルオイルを愛用しています(*^^*)
香りを嗅ぐだけですのでお手軽ですし。
おすすめのエッセンシャルオイルは
ストレスや不安、痛みの緩和にラベンダー
ラベンダーと同じような効能を持つオイルで、女性が好きそうな柑橘系の香りだとベルガモット、
他にも色んな薬理効果をもつエッセンシャルオイルの効能を少しおすそ分けしてもらってます。

早く痛みのない生活がやってきますように。。
早く心配のない毎日がやってきますように。。
Commented by sortan at 2018-04-17 17:22
> hosapy様
ブログ用の写真に撮ったら、楽しそうなお顔に写ってますね。
実物は、少しばかり寂しそうに見える時もあります。

ブログで、みんなに思い出してもらえる時は嬉しくて、
しーんとしたお部屋で、ママが寂しそうに見てる時は、
そるたんも悲しくなっちゃうのかな?
Commented by sortan at 2018-04-17 17:40
> らむお母様
ちょっと、フィギュアのそるたんも心配顔なんですよ。

早く、マカロン号と一緒にあっちこっちお出かけできるようになりたいです。
主治医の先生は、「怖がらずにどんどん動いていいですよ」と言っていたので、
退院後はどんどん家事もしてるのですが、
「きりのいいところまでやっちゃおう」などと調子に乗ると、
前日よりずっと痛みが増したりしてます。

ご心配いただき、ありがとうございます。
とりあえず、ベルガモットなら・・・ということで
アールグレイティーを飲んでます。
Commented by くりじゅん at 2018-04-21 11:55 x
わぁ~そるたんだ!
焼き物っていうことは陶器でできているのですよね?
この質感、毛の感じ、かわいい耳、そして小型犬の特徴的な手の先っぽ、すごいですね。
涙が出てきちゃいますね・・・

手術、入院されていたとのこと、大変でしたね。
元々の持病だったのでしょうか?
タイミング的にもそるたんが「ずっとずっといつも僕のそばにつきっきりでいてくれたから病気が治せなかったんだね、今度はいつでもそばでぼくが見守っているから、ママはちゃんと治して元気になってよ!」って言ってますね。

このミニそるたんは、正面からの1枚目は「あ、ママだ!元気?」って感じですが、横からの2枚目は「ママ、痛くない?大丈夫かなあ・・」と心配そうなお顔にみえます。
こんな子がそばにいてくれたら、いつも話かけちゃいますね。
どうか、無理をされずにお身体をご自愛ください。
Commented by sortan at 2018-04-21 21:06
> くりじゅん様
そうです、陶器です。
写真と違って、立体なのが嬉しいです。
そるたんの姿をだんだん忘れていくのが怖いので、
頭の形や、体のバランスを正確に再現していただき、
手元に置いていつでも見られるのがありがたいです。

3年くらい前から「手術した方がいいんだけど、入院してる間そるたん大丈夫かな?」
と、治療に踏み切れずにいました。
そるたんを送って、時間が有り余っているので、心置きなく入院。
そるたんもマカロン号に乗って一緒に入院しちゃいましたよ。
大きな手術で不安もありましたが、そるたんが力をくれました。

<< 多年草 八重桜 >>