八重桜

4月11日


c0339392_16111434.jpg
2015年4月13日のそるたん

八重桜の季節。
小顔のそるたんは、お花の後ろにかくれんぼできるね。
今も、してるかな?

「見えないけど、そこに居る」って信じたいママです。

by sortan | 2018-04-11 12:39 | Comments(4)
Commented by らむお母 at 2018-04-11 22:25 x
うちも一昨日、八重桜と一緒に写真を撮ってきましたよ。
ほんと、そるたんを思い出すようなピンクでかわいい八重桜でした(*^^*)

らむおおばちゃんの方は、今、2014年の3月のそるたんを拝見しています。
わんこ友達に囲まれて、毎年桜を見て、家族でお出かけして、
たまにエリザベスカーラーに巻かれたりもするけど
ホントに楽しそうな毎日!!
そるたんの素敵な日々は、そるたんにとっての宝物ですね(*^^*)

こりゃ、毎日毎日自慢話しても終わらないな~(笑)
Commented by sortan at 2018-04-15 18:14
> らむお母様
しばらく放置してしまい、失礼しました。

無事、退院もしましたし、パソコンも手元にあるので、
これからは以前同様にそるたんの思い出話をしていきたいと思います。

ずっと、そるたんのブログを追っていただき、
本当にありがとうございます。
何だか、ありがたくて涙が出ました。
Commented by マハロ at 2018-04-16 15:19 x
入院されていたのですね。大変でしたね・・・
その後体調はいかがですか?
きっとそるたんも心配して、ママのお顔をのぞいていたことでしょう・・・
ご無理なさらず、お身体を休めてくださいね。

そるたんとお花が写ってるショットが大好きです。
なんて愛らしいのでしょう。どれも本当にみんなかわいい!
Commented by sortan at 2018-04-16 15:59
> マハロ様
そるたんと分離不安なママなので、
当然のようにマカロン号持参で入院しました。
そして、手術の当日は術後元の病室ではなく2泊ICUに入るとのことだったので、
そるたんが「ママが帰ってこない」って病院の中で迷子にならないように、
腕の患者認識用リストバンドの留め具部分(小さな丸)を指して、
「そるたん、はい、ここに入って、一緒に行くよ。」
と、手術室まで連れて行きました。

術後の経過は順調で、意外と早く退院できたのですが、
とても大きくお腹を切ってあるので、
色々な動作で痛みがあります。
早く活動を開始したいのですが、時間の経過を待つしかないようです。
<< フィギュアが届きました お庭で >>