のっぽ

7月10日


時々残すご飯の量が多い日がありますが(実は今日も)、
そんな日でも元気に歩いているそるたんです。

点滴以外何処へもお出かけしないので毎回変わり映えしないそるたん写真。
c0339392_16125986.jpg
7月6日のそるたん


c0339392_16162515.jpg
7月8日のそるたん


c0339392_16172893.jpg
7月9日のそるたん


c0339392_16185003.jpg
9日もう1枚



c0339392_16135495.jpg
今朝のそるたん


何か変化が欲しいなぁ。
そこで、テーマを決めて撮ってみました。

テーマは、「のっぽ」です。


まずは、ごはんボウルの中ののっぽ。
c0339392_16193839.jpg
パンとドッグフードをその瞬間のそるたんの食欲に合わせた配合で山にしてます。

山? わかりにくいですが、ごはんの左側がとんがっているでしょ。
そのてっぺんが、そるたんのお口に入るように、
一口ごとに形を整えてます。

そるたんは、首をだらんとさせたまま、下を向いた状態でパクリ。
c0339392_16195422.jpg
(パクッの瞬間は、ボウルを持ってるのでカメラが持てず。想像してね)

できるだけのっぽのお山にすると、1回のパクッでたくさんお口に入ります。

そるたんがお口に入ったご飯を飲み込んでいる間に次ののっぽのお山を作り、
お口を開ける瞬間にお山のてっぺんをお口に滑り込ませることの繰り返し。

お山にしないと、がつがつしても上手にお口に入らないので、
ごはん時間がとても長くなってしまうことでしょう。
のっぽのお山のおかげで、15分ほどで食べ終わるの。
助かるわぁ。


次は、そるたんがのっぽ。

単に、下から撮っただけですが・・・ギュイーン。(伸びる音)
のっぽになったぞ。
c0339392_16213313.jpg
顎乗せが高くて窮屈そうに見えるけど、
このぐらい持ち上げないと体が真っすぐに立たないの。
(左が下がりすぎて、右足が床に届かなくなっちゃう)

c0339392_16211555.jpg
おほほ、そるたん背が高いね!


c0339392_16202003.jpg
そるたんは、胸を張って歩いているのだ。






by sortan | 2017-07-10 17:12 | Comments(0)
<< 腕カバーとして再登場 日課 >>