そるたんの冷房車

7月13日


蒸し暑い日が続いてます。

勿論、そるたんは病犬なので、エアコンをしっかりかけたお部屋で過ごしています。

c0339392_13534695.jpg
       ぜーんぜん暑くないよ。    (10日のそるたん)


涼しい中で、お昼寝もしっかり眠れていて、
起きてる時間はなかなか元気。

立っていないと気が済まないので、転ぶとバタバタ。
4本の足が交錯して他の足の爪で怪我をするので、
抱き起すママは忙しい。

ソファ周りで、顎を乗せたり、寄りかかったりして
自分で立っててくれるととても楽です。

c0339392_13554131.jpg
       (11日のそるたん)
上の写真と比較して見ると、いつも顎を乗せてるソファの座面が結構高いのに気付きます。

背伸び気味に顎乗せしてるのね。



一時期、「跳ねる」ことをしなくなってたそるたんですが、
カートでお散歩をするようになって足腰の筋力が復活してきたようで、
お部屋の中でも両前脚を揃えて ぴょんっ と跳ねるようになりました。

歩いていて、障害物にぶつかると、とりあえず跳ねてみる。
c0339392_14074863.jpg
跳ねたら、スロープの登り口に乗れた。

右足が乗ってるのが11cm、左足が乗ってるのが15cmの高さです。

c0339392_14110850.jpg
段差を突破できて嬉しそうなそるたん。

こういうお顔は、ママも嬉しい。




c0339392_14144407.jpg
       (12日のそるたん)

この時も、スロープで遊ぶのかと思いきや、

c0339392_14343403.jpg
ウロウロしていてベッドの手前で床にころりんしちゃった。


そのまま、お昼寝するかな?



c0339392_14360714.jpg
まだでした。  自力で立ち上がろうとしてます。


横から撮ると、こんな感じ。

c0339392_14401029.jpg
脚が、ぴーんと上がってます!

ちょっと体操のポーズみたい。



さらに、2時間後には、スロープに反対側からアプローチ。
c0339392_14425671.jpg
       わんっ!

先ずは、ひと声吠えで気合を入れて。
(ぴょんと跳ねて20cmの高さの所を通過し、前足を乗せた状態での雄叫び)



c0339392_14454000.jpg
横から見るとこんな状態。

そして、
c0339392_14522845.jpg
       今日は、ここからも決めるよ。
      (以前はここで身動きが取れなくなってたけど・・・)

今回は、
c0339392_14535744.jpg
何と、脱出に成功しました。

前足でぐぐっと自分を引き上げて後足もスロープ上に引き上げ、
そのまま歩いてスロープを下りて行きました。

直後は、くるくる。
自分でもテンションが上がっちゃたようでした。

嬉しかったのかな~?  だといいなぁ。



今日も元気そうなそるたん。
c0339392_15042980.jpg

ママにくっついて来たので、
c0339392_15100613.jpg
ナデナデしたら、


c0339392_15105049.jpg
この自信たっぷりなお顔。

愛されてる自信だね。



おっと、タイトルの写真を忘れるところでした。

そるたんの冷房車です。
c0339392_15112059.jpg
皮下点滴に行く時、カートの中に凍らせたペットボトルを入れてます。

万が一直接触っても大丈夫なように、しっかりタオルでくるんでます。

昨日は、往きも帰りも、それにもたれかかって気持ちよさそうにしてました。
どちらかと言うと暑さに強く寒さに弱いそるたんが、氷にくっつくなんて意外。
5分以内に着く所だからいいけど、冷え過ぎにも注意しなきゃ。













by sortan | 2016-07-13 15:35 | Comments(2)
Commented by tink at 2016-07-14 12:04 x
こんにちは。
最近は、本当に暑いですね。
年を取ると、人間でも子供に帰ると言いますが
ソルたんも、子供に帰って、遊びたい心境なのでしょうか・・大きな声で吠えたのは、何か言いたかったのかな・・?

ティンクは、中年犬真っただ中で・・
とにかく寝てぐうたらしてます・・・^^;
Commented by sortan at 2016-07-14 22:39
> tink様
遊びたいと言うより、力いっぱい体を使いたい衝動のままに動いているようです。
眠っている時間は、とても長いですよ。
「子供に帰って・・・」。うーん、そるたんは一度も大人だったことがないような気がします。
ティンク君は、大人ですよね。
<< お夜食始めました やっぱり見えないよね >>