よだれかけ

5月29日


そるたん、食欲不振から復活したみたいです。

この5日間のそるたんの様子を順に見て行きましょう。

25日朝、とても元気におリンゴを食べるそるたん。
c0339392_17274622.jpg
23日の夜に点滴をしてから1日半経ってるので、また点滴に行くつもりだけど、
「行かなくても大丈夫なんじゃないか?」て思ったくらい。

c0339392_17294039.jpg
体も軽そうだしね。

ちょっと臭かったので、首から下をシャンプーしました。
皮脂の臭さではなくおしっこやよだれが臭ってるので、
洗わないと皮膚に悪そうだったためです。

元気に抵抗してましたが、無事にドライヤーもかけて、やれやれ。

その後、点滴に行った時は、往路ずっとカートの中で立っていたくらい体力が戻ってる。


ところが、

帰宅後、お昼を食べません。


やはり、点滴に行って正解だったのですね。
皮下の水分が吸収されるのに数時間かかるので、
元気なうちに点滴して良かったー。
c0339392_17300953.jpg

c0339392_17310597.jpg
       今は何にも食べたくないの。     と言う夕方のそるたん。


夕方のお薬用に出したかぼちゃは全く食べませんでしたが、
午後8時にはお腹が空いたようで吠え、
晩ごはんは完食しました。





26日は、食欲は戻ってたけど1日中寝ていました。
c0339392_17315876.jpg



27日になったら、だいぶ目を覚ましてる時間が増えて、
歩いては転ぶ。


c0339392_17333336.jpg

ちょこちょこと、小まめにお水を飲ませる。
c0339392_17341491.jpg


c0339392_17344812.jpg
舌がお水に触ると、ぴちゃぴちゃと高速でお水を飲み始めます。

ひとしきり飲むと、まだお皿にお水が残っていてもぴちゃぴちゃを止めて、
べろんべろんに切り替え。
打ち水してるみたいに、そるたんの前方にお水がまき散らされます。

お水を飲み終わったと判断して、お水を撤収しないと大変。



そるたんは、目が見えてる頃に自分でお水を飲む習慣がなかったので
ゴクゴク飲んでる姿は新鮮です。

ぴちゃぴちゃしてる間にゴキュゴキュって飲みこむ音がします。
ただの水道水なんだけど、美味しそうに飲むねぇ。



28日は、さらに元気そうでしたが、再び点滴。
これからは3日に1回のペースで点滴かな?



今日29日も元気にしてます。


ところで、先日シャンプーした後、すぐによだれでビチョビチョになりそうだったので
よだれかけ(のような物)をしてます。
よだれでびっしょりになるのは、右腕(右前足ともいう)。
27日までの写真では、お洋服の襟にガーゼのハンカチを挟んでました。

昨日からは、しまってあった首輪を出してきてハンカチを挟んでます。
よだれかけと言うより、床屋さんのケープみたい。
c0339392_17353576.jpg


c0339392_17360469.jpg
短足になったみたいで可愛いく見えます。

by sortan | 2016-05-29 19:01 | Comments(3)
Commented by くりじゅん at 2016-05-30 17:06 x
初めまして!
マハロさんのブログでお声をかけていただきありがとうございます。早速、ブログを拝見させていただいています。
そるたん、愛情をいっぱい注いでもらって本当に幸せなお顔をしていますね。なんだかほんとに子犬にもどっているかのように幼いかわいい顔(^^)
今日初めて寄らせていただき、そるたんがママのところに来た年の2ヶ月と今年に入ってからのブログを2時間、一気に読ませてもらいました。そるたん、幸せだなって何度も涙が出て・・
わんこを飼うのが初めてとは、とても思えません。
私なんてヘタレなので、(1人だし・・・)そるたんママみたいにそるたんのどんな状態も明るく見守ってあげられず、ただオロオロドキドキするだけだと思います。
保護犬を迎えるって本当に大変なことなのに、みなさんにはホント頭がさがります。
ハーちゃんもそうですが、そるたんのお顔がそるたんママのところに来てからどんどん穏やかになっていってます。
ここにいていいんだ!って安心しきって甘えん坊になっている顔に(笑)
そるたんとの甘々な楽しい思い出が少しでも長く続きますように、心から願っています。

さて、ご主人のお里は、最初は、そう!雪の降る日は(昔は)職場に数時間遅れでやっとたどり着いたら、「帰れなくなるから、もう帰れ」と言われたり(大げさな!)、市内からのタクシー運ちゃんには、あそこは上れないと拒否される、という話もちょくちょくあります!もしかして同じところ?
と思ったのですが、2012.1.3のブログの写真から、うちのチベットよりちょっとだけ下界で西の方かな~と思いました。
うちは、海が見える団地より上の方で、山の上です。
Commented by sortan at 2016-05-30 18:41
> くりじゅん様
早速のコメントありがとうございます。
2時間も読んでくださったなんて!!
嬉しいです。
でも肩こりになりませんでしたか?
以前のブログは写真が暗くて、見にくかったでしょう。すみません。

保護犬と言っても、預かりママさんの所ですっかりきれいにしてもらって、
健康チェックもできてるので特別ではないのですよ。
すでに成犬なので子犬から育てるよりも実は初心者向きだと思います。
「2度と寂しい思いはさせない」という大義名分でちょっと甘やかし過ぎかと反省してます。

お住まい、もう少し雪深い所なのですね。
地元の方は、島の形で東西の位置までもわかっちゃうんですね。
あの写真の場所から東北の方に見えるお山のどれかかしら。


Commented by sortan at 2016-05-31 12:03
> くりじゅん様
誰でも読めるコメント欄でぼんやりと書いてると気になっちゃいますよね。(笑)
そのもう一つ西側の区です。
田んぼは、斜面に棚田のようになっていて、海が見えて、
そるたんとの大好きなお散歩コースでした。
一応、2個目のコメントは非公開にしておきますね。
これから、公開が微妙な内容でしたら、最初に「非公開希望」と書いてくだされば
○○を使わずに書いても大丈夫かと思います。

ストレスと言う意味では、くりちゃんも大変な思いをしてますよね。
高齢化社会で、くりちゃんと似たような経験をするワンちゃんがきっとたくさんいると思います。くりじゅんさんが間に合って良かった。
<< 進化したよだれかけ 冷たい飲み物くださいな >>