窓を開けて

10月18日

関西は、東京ほど雨も降らず、窓を開けて換気ができる程よい天候が続いています。
先日、そるたんガーデンの看板作りでペイント魂に火がついてしまったママ、
現在はダイニングテーブルの塗り直し作業に連日取り組んでいます。

もともと30年前に購入したテーブルで、天板は集成材。
そるたんが元気だった頃にも2回塗装しているのですが、
当時は有機溶剤系をなるべく使いたくなくて、ペイントはがしの処理をしていませんでした。
日に焼けて黄ばんでしまったのを隠したくて、こげ茶のニスを塗ってみたり、
その濃い色の塗りむらが気になって、今度は白の水性ペイントとクリアのウレタン塗装をしてみたり・・・。
ペイントの色は白にピンクやオレンジを微量混ぜてなかなか良い色にできたのですが、
何しろ下地ができてないので、傷をつけると中から濃い色が顔を出す。
それに、ウレタン塗装が何となくペたっとした手触りでいまいち。
いつか何とかしたいと思ってました。

そして、今だったら下地処理もちゃんとできそうってことで着手した次第です。

ペイントはがし剤を塗布する時は、さすがにテーブル自体をベランダに引っ張り出し、
屋外作業にしました。
1時間以上放置してから、金属のこてで浮いたペイントをはがし。
薬剤はほぼ揮発している段階でも、まだまだ結構な臭い。
やはり、とてもそるたん存命中にはできなかった作業です。

本当は、1度で取り切れなかったペイントは、もう1度剥離剤を塗布して同じ作業を繰り返すらしいのですが、前日に薬剤は使い切ってるし、もうあんまり吸い込みたくないので、
取り切れなかった分は力技で剥がすことにしました。
金ゴテでとにかくゴリゴリ擦り取る。
その後、40番の紙やすりでゴシゴシ。
ひたすら、ゴシゴシ。

次に、120番のナイロンたわし(ペンキ塗り替え下地処理セット)でゴシゴシ。
320番のナイロンたわしでゴシゴシ。
600番のナイロンたわしでゴシゴシ。

と、今ここまで来ています。

この後は、水性ステインで着色(多分2度塗り)し、
2週間ほど置いてから蜜蝋ワックスで表面の保護をする予定。

ずぼらなのにせっかち というママが、これだけ日数をかけてるのだから、
今度こそうまくいくといいな。
新品同様の出来ではなく、長年使った感のある出来あがりで、
出来たらすべすべの手触りを目指してます。

さて、本日の発掘写真。
よく似た写真が他にあって、ボツになっていたものです。
でも、こっちだってブログに載りたいよね。
c0339392_11255892.jpg
2012年5月10日のそるたん。

c0339392_11270987.jpg
2012年10月15日のそるたん。

そるたんの柔らかな毛を撫でていた毎日が懐かしい。
手で触るものって、優しい気持ちになれるさわり心地だと幸せですよね。
テーブルも、そういう風にできるといいね ってそるたんが励ましてくれてます。



# by sortan | 2018-10-18 11:41 | Comments(2)

宅急便来た~

10月13日


宅急便が届いて嬉しい!
今日は、その気持ちを、そるたんの発掘写真で表現します。
c0339392_09503948.jpg
これは2012年5月12日のそるたん。 後ろに届いたばかりの宅急便。
何だかワクワク顔のそるたんです。

一昨日、待ちに待ったお荷物が届き、今のママもこんな感じなの。
届いたのは、そるたんのブログを製本した1冊目ですよ。

パソコン上で編集して、発注してから約10営業日で完成とのこと。
間に3連休が2回も入ったから、いっぱい待っちゃった。
ドキドキしながら梱包を開けて、
そるたんの笑顔が出て来ました。(撮影のため、そるたんのベッドに寝かせてみた図)
c0339392_10032513.jpg
この写真だと、大きさがわかりませんね。
B6サイズ、という手になじみやすい大きさです。(B5の半分ね)
最大限のページ数で入力したので、出来上がりは473ページになりました。
厚さは1.8㎝。
量ったら、495gという、程よい重さ。
何巻にもなる予定なので、予算の関係で贅沢できず、ハードカバーにはしていません。
ペラペラのままなので、優しく扱わないといけないかな?
でも、予定通り?ギューって抱きしめるのにはいい感じのサイズです。

中は、こんな感じ。
c0339392_10035467.jpg
写真もきれいに印刷できてました。
ただ、フォトブックよりずっと紙が薄いので、
背面のページに、うっすら透けてしまいます。
読むのに全く問題はありませんが、写真集とはそこがちょっと違うのね。

満足の出来上がりだったので、頑張って2巻目も作ろおっと。

同じ日の発掘写真を2枚ついで載せ。
c0339392_09522191.jpg
c0339392_09524496.jpg
ママの「懐かしいポイント」は、そるたんの背中のカーブです。
ちょっとお背中が丸まって来てたの。
その、「若くないところ」が何とも味があったなぁ。


# by sortan | 2018-10-13 11:32 | Comments(2)

お散歩

10月8日


10月にしては日中暑いですが、お散歩のできる季節になりました。
この時期、そるたんが元気な頃は、時間を忘れてたくさん歩いたものです。
今は、健康のために歩いてますが、やはり一人では何となく手持無沙汰。
足元にそるたんが居ないと落ち着かないなぁ。

でも、実は足元を一緒に歩いてるかもなんです。

昨日、ウォーキング中すれ違った、知らないポメラニアンちゃん。
飼い主さんが先へ歩かせようとしてるのに、立ち止まってしまって、
ずっとこちらを見てました。
人懐っこい子で、私に撫でて欲しかったのかな?
いやいや、ちょっと違うぞ。
その子の表情は、他のわんこに興味がある時のお顔に見えました。

えっ、そるたんが見えてるの?

そう思った瞬間でした。
動物や赤ちゃんは、大人が見えないものが見えるって言うじゃないですか。

本日の発掘写真は、2012年9月19日。
勿論、日課の猫さん観察中です。
c0339392_10193343.jpg
c0339392_10194416.jpg
ここでご飯をもらってる子はもういないけど、
すみお君は今でも車の下に潜ってます。
見かけると、すごーく懐かしい。


# by sortan | 2018-10-08 10:29 | Comments(2)