タグ:老犬介護 ( 35 ) タグの人気記事

ぐずる?

7月25日



今日は、なるべくたっぷりそるたんに喋ってもらいましょう。
(勿論、そるたんのセリフはママの創作です)

c0339392_15592901.jpg
       うっふっふー、今日は絶好調だよ。 (21日朝のそるたん)

と、ご機嫌に歩き始めたそるたんでしたが、
すぐに、突っ張った左前足のせいで右前足がうまく地面を蹴れなくなってしまいました。

そこで、
c0339392_16024978.jpg
       なかなか進まなくて困ってたら、ママがリードで吊り上げてくれたよ。
      (黄色の矢印で示したのがリード)

朝から力仕事のママ。
ママの腕か車いすがおかしくなる前に、何か対策をしないと・・・。
ずーっと考えました。


そして、次の日。
c0339392_16044403.jpg
       えーっと、今朝は、まっすぐな気分なの。
       何だか、いつもよりスイスイ動くよ。



そるたん、左横の顎乗せではなく、前方のバーに乗せたスポンジにお顔を乗せてます。
体が真っすぐなので、右前足もしっかり地面に着けて、
普段よりスムーズに歩行中。


その様子を見ていて、ママは左の顎乗せを壁に変えようと思いつきました。

時々短時間、自力でまっすぐ前を向けるのだから、
壁があったら、常にまっすぐ向けるんじゃないか?

左側に、そるたんの寄り掛かれる壁を作ろう。
更に、前方に頭を乗せられる高さの台を作ろう。

それで誕生した試作品。
c0339392_16054121.jpg
       お昼寝から覚めたら、変なのが車いすにくっついてたの。

まだ固定していなくて、洗濯ばさみで留めて様子を見てます。

c0339392_16061955.jpg
体が傾かないので、両足が真っすぐ着地。

一人でいい具合に歩けてます。


よしっ、と、洗濯ばさみからビニール紐に格上げ。
しっかり固定してみました。


c0339392_16074288.jpg
       あのね、歩く時はいいんだけどね、

       左が向けないのがやなの。

       僕は、左にお首をだらーんとするのが気持ちいいのに・・・。
       この左の壁、とってもとっても邪魔なの。



もっとバージョンアップして、歩く時は高い壁、
休憩する時は左側を向いて顎が乗せられる低い壁に切り替わる、
なーんて機能が付いたら、そるたんもきっと満足なんだろうけど、
技術不足でごめんよぅ。




c0339392_16081242.jpg
不本意な姿勢が気に入らないのか、
歩けているのに吠えていることがたびたびあります。

雄叫びのようにも聞こえるけど、
多分、文句を言ってるんだろうなぁ。


歩き始めて数分で吠え止み、無言で歩いていることが多いですが、

昨晩は、なかなか吠え止まず。


こんな風に聞こえました。


こんな壁、いらないっ!!

もう少し頭を下げて歩きたいし。

もっと速く歩きたいの。
なんで、こんな輪っかを引きずらなきゃいけないの?

僕は、もっと自由に歩きたいの!

たっくさんお散歩したいんだよぅ!

遠くまで、お散歩したいんだよぅ!!

何で、ママはわかってくれないんだよぅ!!!




そるたん、吠え方もなかなか表情豊かでして、
怒った吠え方でも何種類かあります。
通常は、
こらぁ、やめろー!やめろって言ってんだよ。
風な、からっとした怒り方ですが、
昨晩は、ぐずり泣きタイプ。
原因の問題を解決してあげたいけどできない、
聞いてる方も辛いですわ。


速く歩きたいのかな? と車いすを30分手で押しました。

ところが、疲れたころを見計らってベッドに寝かせたのに、
すぐにまた吠えたので、今度は膝に抱っこ。
手櫛で毛を梳かして、ぼさぼさしている部分をはさみでカット。
30分ほどチョキチョキしていたら、眠ってくれました。


今朝は、最初吠えてたけど、
すぐに吠え止み。


c0339392_16091795.jpg
一人でクルクル歩いてます。

c0339392_16095218.jpg
そるたん賢いぞ。

c0339392_16101243.jpg
       ママも犬語が理解できたらいいのにな。


本当に可愛いそるたん。
お昼寝中に、夢の中で自由に歩けてるといいなぁ。

by sortan | 2017-07-25 18:07 | Comments(4)

試行錯誤中

7月20日


梅雨が開けましたね。
今朝、そるたん家では、寝室の窓のグリーンカーテンとして育てている朝顔が
最初の花を咲かせました。
まだ全然茂ってないので、カーテンとしては役立ってません。
頑張れ、朝顔ちゃん。



それでは、16日から今日20日までのそるたんを。
c0339392_15003536.jpg
16日、足裏がもじゃもじゃのそるたん。
そろそろ足裏の毛をカットしたいね。




c0339392_15051242.jpg
17日のそるたん。
c0339392_15055730.jpg
もう1枚17日。




c0339392_15063760.jpg
18日のそるたん。





c0339392_15071539.jpg
19日のそるたん。





c0339392_15074717.jpg
今朝のそるたん。

c0339392_15084251.jpg
腕カバーは引き続き活躍中です。
が、しかし、実は更なる難問に頭を悩ませています。

そるたんは、もう何週間も前から、左の前足が曲げられなくなっています。
もともと頭を左に曲げている関係で体が左に傾いているので、
左足が突っ張ってしまうと右足が地面に届きません。

突っ張っちゃってる左前足は、
ヒトで言ったら手首にあたる関節はまだ曲げられて、
肘にあたる関節が全く曲がらない状態です。
突っ張ってはいるものの、まだ動かせます。

なので、首を左に曲げていない時は(たまにある)、
体が真っすぐに立つので右足もしっかり地面に着いて
すいすい歩いています。

そるたんは、頭が左を向いて体が左に傾いている時も
同じようにすいすい歩きたい。

でも、右足裏がしっかり地面をグリップしないのでスリップ。

滑りまくって思うように進まないと、声を上げることもあります。

そういう時は、ママが車いすを少しだけ押して動きをアシスト。
押せばすいすい動くけど、何か違うよねぇ。
低い姿勢で押し続けるのも結構大変だし、
そるたんが自分の好きな速さで動いていない気がします。

そこで、次の段階。
車いすのフレームを紐で持ち上げる作戦。
左前輪の部分が少しだけ浮くように、リード(散歩用の)で吊り上げ。
左前足の部分をほんの少し浮かせるだけで、そるたんは自力でぐるぐる回ります。

多分、そるたん的には、この段階で満足。問題解決だと思います。

でもねぇ、ママ的には、もっといい方法があるんじゃないか・・・。
まだすっきりしない感じ。

そるたんのお散歩中、ずっとママが吊り上げげてないといけないのはねぇ。

と言うことで、今朝の実験はこれ。

c0339392_15091665.jpg
そるたんの左前足の付け根を持ち上げるように
車いすにソックスを巻いてみました。
ソックスの中にもソックスが入れてあって、そこそこの高さです。

結果は・・・不発。

歩き始めはいい感じで歩けていましたが、
そのうちまたスリップしてしまいました。

車いすの方でなくて、そるたんの方に何かクッションを着ける方法を考え中です。


c0339392_15080223.jpg
      僕は、ママが吊り上げてるのでいいんだけど。

c0339392_15085965.jpg
      ママも一緒にお散歩できるでしょ!





by sortan | 2017-07-20 16:43 | Comments(0)

腕カバーとして再登場

7月15日


暑い毎日ですね。
そるたんは、点滴に行くのに、カートに3つも保冷剤を入れてます。


11日のそるたん
c0339392_15531850.jpg
時々、以前より多く朝ごはんを残してしまいますが、
おおむね元気にしています。

特に、歩く意欲は衰えていません。

ただ、すぐに息切れするので、
細切れに歩かせています。

そして、ぐいぐい歩き過ぎて、車いすにあたる部分の前脚の毛がすっかり擦り切れ、
地肌が赤くなっていたので、腕カバーをすることにしました。

1年前に、よだれかけとして腕に巻いていたガーゼを引っ張り出し、
擦れ防止カバーとして復活させました。1年前の記事
12日から使っていますが、今では問題の個所の赤みがなくなっていい感じ。

c0339392_16170420.jpg
タオルだらけでわかりづらいけど・・・

首輪で固定しているのがガーゼの腕カバー。


こんな風にグイッと前進する時に、車いすの輪っかと擦れるのを防止。
c0339392_16172384.jpg
とにかく右前脚は大きく動かしてます。
この足が主な駆動力。他の足は、あまり役に立っていないので。


c0339392_16174432.jpg
カバーをしても、動きに全く問題はないようです。


c0339392_16262673.jpg
思いっきりぐいぐいしても安心。 良かったねー。

c0339392_16290972.jpg
地肌が透け透けの所も、そのうち毛が復活したらいいな。


c0339392_16315065.jpg
     ママの手作りカバーだよ。


よれよれのガーゼだけど、捨てなくて良かった。


c0339392_16334746.jpg
今朝のそるたん。

涼しいお部屋で、タオルとガーゼに埋もれてお散歩?中。
こんな暑い日は、室内でお散歩してくれて大助かり。

by sortan | 2017-07-15 17:02 | Comments(0)

のっぽ

7月10日


時々残すご飯の量が多い日がありますが(実は今日も)、
そんな日でも元気に歩いているそるたんです。

点滴以外何処へもお出かけしないので毎回変わり映えしないそるたん写真。
c0339392_16125986.jpg
7月6日のそるたん


c0339392_16162515.jpg
7月8日のそるたん


c0339392_16172893.jpg
7月9日のそるたん


c0339392_16185003.jpg
9日もう1枚



c0339392_16135495.jpg
今朝のそるたん


何か変化が欲しいなぁ。
そこで、テーマを決めて撮ってみました。

テーマは、「のっぽ」です。


まずは、ごはんボウルの中ののっぽ。
c0339392_16193839.jpg
パンとドッグフードをその瞬間のそるたんの食欲に合わせた配合で山にしてます。

山? わかりにくいですが、ごはんの左側がとんがっているでしょ。
そのてっぺんが、そるたんのお口に入るように、
一口ごとに形を整えてます。

そるたんは、首をだらんとさせたまま、下を向いた状態でパクリ。
c0339392_16195422.jpg
(パクッの瞬間は、ボウルを持ってるのでカメラが持てず。想像してね)

できるだけのっぽのお山にすると、1回のパクッでたくさんお口に入ります。

そるたんがお口に入ったご飯を飲み込んでいる間に次ののっぽのお山を作り、
お口を開ける瞬間にお山のてっぺんをお口に滑り込ませることの繰り返し。

お山にしないと、がつがつしても上手にお口に入らないので、
ごはん時間がとても長くなってしまうことでしょう。
のっぽのお山のおかげで、15分ほどで食べ終わるの。
助かるわぁ。


次は、そるたんがのっぽ。

単に、下から撮っただけですが・・・ギュイーン。(伸びる音)
のっぽになったぞ。
c0339392_16213313.jpg
顎乗せが高くて窮屈そうに見えるけど、
このぐらい持ち上げないと体が真っすぐに立たないの。
(左が下がりすぎて、右足が床に届かなくなっちゃう)

c0339392_16211555.jpg
おほほ、そるたん背が高いね!


c0339392_16202003.jpg
そるたんは、胸を張って歩いているのだ。






by sortan | 2017-07-10 17:12 | Comments(0)

日課

7月5日


「変わりなく過ごしています」の定期更新です。

毎朝、ごはん前の車いすタイムと、ごはん後のまったりタイムに写真を撮ってます。

室内なので、毎日同じような写真ばかり。

でも、もし、写真を撮らなかった日に何かあって
「あの時撮っていればよかった・・・」なーんてことにならないように、
とりあえず、その日のそるたんを撮っているものです。

7月1日
c0339392_15061204.jpg
c0339392_15062516.jpg


7月2日
c0339392_15073364.jpg



7月3日
c0339392_15081339.jpg
ちょっとこれ、パンダの赤ちゃんに雰囲気が似てる!

上野の赤ちゃん、すくすくと育っているようで、うれしいですね。

c0339392_15093783.jpg
   

c0339392_15115451.jpg


7月4日
c0339392_15125361.jpg



7月5日
c0339392_15135044.jpg
ごはんはほぼ完食。 ほぼ・・・と言うのは、大抵1口~3口残すので。
体重は、2.1キロを維持してます。

まだラップ貼り(ひまし油付き)も必要。
舌のはちみつは、時々目を覚まして舐められちゃってます。
どちらも痛々しい感じがなくなって、ほっとしてます。

by sortan | 2017-07-05 15:36 | Comments(0)

なかなか治らないねぇ

6月30日


今日で6月も終わり。
ますます時間が経つのが速いと感じてしまいます。

タイトルにあるように、例の問題は未解決です。
「治れ治れ~」と言いながら、ラップを貼っているのですが、
ラップで覆いきれなかった部分の粘膜が荒れて出血します。

「よし、絶妙な位置に貼れたぞ」 と思っても、
オムツを巻く時にラップがずれてしまったりするので
なかなか難しいのです。
ラップ貼りの腕を磨かねば・・・です。


それでは、5日間のそるたん写真です。
c0339392_13265358.jpg
26日のそるたん。
気まぐれのまっすぐ歩き中。



27日のそるたん。
c0339392_13270898.jpg
この日は、朝ごはんを多めに残したけど、
元気に歩いていたので、予定していた病院でのシャンプーに行きました。

お顔もできる範囲でカット。


シャンプー後に、診察(点滴)の順番待ちそるたん。

c0339392_13275836.jpg
すっきりです。

c0339392_13281923.jpg
ちょっと前にはお口周りをカットされるのが嫌で吠えてたのが嘘のよう。
ずっといい子にしてたみたいなお顔です。

何はともあれ、無事にきれいになって良かった良かった。



28日は割愛して、


c0339392_13285430.jpg
29日のそるたん。


c0339392_13292049.jpg
こんな感じで朝ごはん前にひと歩き。

そして、ごはん後に日課の写真撮影。
c0339392_13295741.jpg
そるたん、顔ちっちゃ。

c0339392_13301900.jpg

今日30日のそるたん。
c0339392_13304201.jpg
変な所にラップ貼られてる以外は、そこそこ元気だよ!

by sortan | 2017-06-30 16:40 | Comments(0)

はちみつ効果

6月20日


5日間のそるたんの様子です。
c0339392_16530911.jpg
17日のそるたん。

朝ごはんの後のまったりタイム。


おしっこの出口付近の方は落ち着いていますが、引き続きラップ使用中です。

長時間オムツを着ける時(長く眠る時)にラップ(ひまし油付き)をしていれば、
出血はなくなりました。
短時間なら、ラップなしでおむつをしても大丈夫。

また、車いすに乗る時は、必ずオムツをはずしてます。
おむつの消費量も減って、なかなか良いわ。


ところが、一難去ってまた一難。

いつも出ている舌がひび割れて来ました。
17日のお昼寝から覚めた時には、
動かし始めに切れて出血。
2か所以上切れているみたいです。

18日に獣医さんにも相談して、はちみつを付けてみることにしました。
c0339392_17141344.jpg
縁の所が切れてる。

c0339392_17143150.jpg
3時間以上眠りそうな時に、はちみつを塗ってます。

下になってるお口の左側は、よだれでびしょびしょなのに、
右側の舌はドライフルーツのアンズみたいになってるからね。

お口の周りがべとべとになるんじゃないか? って心配されましたが、
全く問題なく、2日で傷も治りました。

はちみつの保湿パワー、すごい。




ところで、犬が暑い時に舌を出してハアハアしますが、
そるたんは、ちょっと違います。

いつもべろんと出ている舌が引っ込んで、ハアハア。
c0339392_17243668.jpg
大きく口を開けると舌は引っ込むのね。

こんなお顔で速い息をしてるのを見つけたら、
すぐに歩くのをストップさせます。

体を触ると、とても熱くなってます。

歩き続けさせたら危ない。(心臓に悪い)

ところが、こんなにハアハアしてるのに、そるたんはもっと歩きたがります。

ただ車いすを止めただけだと、
うー、なんか引っかかってる!!  
と、さらに頑張って進もうとするので、とりあえず撫でる。

歩いて何処かに行こうとしていたことを忘れてもらおうとあれこれ。
(認知症のおじいちゃんが徘徊するのを引き留める感じ?)
撫でるだけで足りなければ、はさみを出してきてちょこちょこカット。

そるたんは、体を触られているうちに、クールダウンします。
このところ、毎日はさみを使ってるママ。
(結構楽しいかも)


ここからは、昨日のそるたん。
午前中、なぜかまっすぐ歩いてました。

あのぅ、クルクルしてくれないと
ママのお仕事が増えるんですけど。

こんな感じです。

そるたんスペースの一番端っこに車いすを置く。

c0339392_17495159.jpg
前進開始。
c0339392_17501281.jpg
よいしょよいしょ。
c0339392_17503867.jpg
るんるん。
c0339392_17511150.jpg

ふっふふー!
c0339392_17514434.jpg

よーいしょ。
c0339392_17521853.jpg
むむっ、むー!!
c0339392_17524813.jpg
反対側にたどり着いてしまいました。



何度も何度もスペース横断をしたそるたんです。
そのたびに、車いすをセットしなおすママ。
嬉しい悲鳴。

c0339392_17543164.jpg
    もっとー!

すごいね、そるたん。




by sortan | 2017-06-20 18:26 | Comments(4)

愛車の追加装備

6月15日


c0339392_16174508.jpg
    (13日のそるたん)

病院でいただいた軟膏を7日間試してみたそるたん。
少し良くなってる時期もありましたが、結局完治しませんでした。

どうしてもオムツに傷部分が貼りついてしまって、
おむつ替えの度に出血。

軟膏を塗った次のおむつ替えではくっついていなくても、
その次はもうくっついてしまいます。
お薬は1日に2回塗布で、おしっこは平均5回なので、
3回は無理やりはがしてる。

ワセリンを塗っても、ひまし油を塗っても、
おむつに油分が吸収されてしまうのか、
貼りついてしまっていることが多いです。
c0339392_16180592.jpg
    (内容と関係ない写真のそるたん
     内容に沿った写真はさすがに載せられないのよね・・・)


何とか良くしたいので、食品ラップ(サランラップとか)を試すことにしました。

数センチ角に切ったラップを、おしっこの出口の穴をふさがないように
傷部分に貼り付けるというもの。
どうしてもずれるので、固定したいけれど、さすがに細かすぎて無理でした。
でも、密着はしないので、例えおしっこの出口の上に被さってしまっても
ちゃんと排尿できます。
ただ、粘膜でない普通の皮膚の所にずれて、ずっと貼り付いていると
また別の皮膚炎になりそうなので、ラップにはひまし油を塗りました。
油分と抗菌効果でおしっこかぶれを防止してくれるのでは・・・。


そして、もう一つ対策。

車いすに乗ってる時間は、おむつをはずしてみることにしました。

でも、歩いている時は必ずおしっこをするので、
さてどうする?

トイレシートの上を歩かせるのは、
何枚もを張り合わせないといけないので、おしっこの後の交換が面倒。
(以前はやっていた作業ですが、おむつを知ってしまったらもう戻れない)
足におしっこがかかるかもしれないし・・・。

と言う事で、車いすの方にトイレシートをくっつけました。
(この時は白いシート)

c0339392_16221909.jpg
ちょうどおしっこが出る辺りをくぼませて、
ノズルの先端(そるたんの局部です)がシートにぶつからないように、
また、おしっこの量が多かったらそこに溜まっているようにしました。

昨日14日の夕方の乗車時から始めて、とっても良い具合です。

おしっこもしっかり吸収できてますし、
問題の個所が何にも接触せずに数時間過ごせるのは良かった。

c0339392_16400164.jpg
今朝は、ブルーのトイレシートです。
シートの一番くぼんだ所にちゃんと先端がくるように
腰の両側にそれぞれ丸めたタオルを入れてます。

c0339392_16350989.jpg
久々のふり○ん歩きを満喫するそるたん。


これで傷が治ったらいいなぁ。



今日は、8日に一度のパン焼き日。
そるたん専用のかぼちゃパンを焼きました。

c0339392_16482919.jpg
この大きさのワンブロックを1日で食べちゃいます。
(8ブロックあるから8日分)

焼き上がりのいい匂いがしたのか、
お昼寝中のそるたんがもぞもぞしだしました。


ちょうど、お水を飲ませたいタイミングだったので、
パンも少しだけあげましょう。

折角ふわふわに焼けてるけど、お水でぐちょぐちょにして。
c0339392_16542636.jpg
いい食いつきでした。






by sortan | 2017-06-15 17:05 | Comments(2)

くっつかなくなってきたかも・・・

6月10日


何とも時間が過ぎるのが速い。トシだからでしょうね。

そるたんは、ご飯を残すこともそんなになく、
毎日車いすでしっかり歩いています。

6日のそるたん。
c0339392_17353266.jpg
記録を合計すると、この日も5時間は車いすの上にいました。
「いました」 と言うのは、必ずしも歩いていたわけではなく
居眠りもしているからです。
「眠っているからそろそろベッドに移そうかな」と言うタイミングで
また歩き出したりします。


7日のそるたん。
c0339392_17355801.jpg
c0339392_17361605.jpg
c0339392_17363115.jpg
この日は、点滴に行った時、病院がすごーく空いてました。
(雨だと患者さんが少ないのね)
おしっこの出口付近の傷について先生と色々おしゃべりしているうちに、
「試しに使ってみる?」と言うことで
傷部分の細胞修復を活発にする軟膏をいただきました。
使い始めは傷がぐちゅぐちゅして悪化したように見えるけれど、
それが正常な反応と言う説明。
3日間、試してみることにしました。


8日のそるたん。
c0339392_17364965.jpg
c0339392_17370826.jpg
予想通り、軟膏を付けた部分の出血は逆に増えてます。

でも、軟膏を付けた時は傷がおむつに貼り付いていません。
この軟膏はワセリンより軟らかいので、しっかり傷口をカバーできているようです。
ただ、そうそう1日に何回もお薬を塗りなおせないので、
合間にワセリンを塗るのですが、その時には酷く貼り付いてしまいます。

かわいそう。引き続きお薬を使ってみます。


9日。
傷部分の皮膚が少し盛り上がってきているような・・・。
まだ出血はあります。

でも、おむつ替えの回を重ねる毎に、出血の量が減少。


そして、今日10日。

昼間の3回のおむつ替えでは出血なし。
傷部分を見ると、ずいぶん小さくなってます。

晩御飯の前のおむつ替えでは、貼り付いていなかったのにうっすら出血。

うーん、もう少しなんだけど・・・治りません。



今日のそるたん。

c0339392_17381965.jpg
ピンボケだけど、もう一枚。
c0339392_17380078.jpg
よだれを吸わせるのに、タオルとガーゼのダブル掛け。


赤ちゃんみたいでかわいい!



おまけでもう1枚、8日の写真を。
c0339392_17373582.jpg
ごはんの後のそるたんをママ目線で。

ほとんど毛がない尻尾がまたかわいい。(ぶさ可愛い)


軟膏が効かなかったら試そうと思って、ひまし油を買ってみました。
左目のドライアイ対策にも試せそうです。
右目もドライアイだけど、そちらは舌が届いてしまうので、
ひまし油でお腹が緩くなっちゃうと困るから使わない方がいいでしょうね。







by sortan | 2017-06-10 22:47 | Comments(0)

お鼻ぶちゅ

6月5日


5日毎の定期更新です。
1日から今日までのそるたんの様子。
c0339392_15181219.jpg
1日の朝ごはんの後です。

c0339392_15183156.jpg
相変わらずスイートなそるたん。
かっわいい!


そんなそるたんの鼻ぶちゅ。(2日)
c0339392_15271768.jpg
前回紹介したスポンジ台に、お鼻が押し付けられてます。

そのまま寝ちゃってるけど、息できてるの?
苦しそうな音がしてないから、ま、いいか。

しばらくこうしていて、そのうち普通に目を覚ましました。



そして、3日にまた鼻ぶちゅ。
c0339392_15324249.jpg
今にも寝そうな感じですが、何とか起きてるような・・・。

と、そのうち、眠りに落ちた。
c0339392_15353093.jpg
あらぁー 珍しい。

右側が下になってる!
c0339392_15392188.jpg
右が下でも、気持ちよさそうに眠ってます。


5分ほどで起きてしまいましたが、
右を下にしても眩暈で気持ち悪いことがなかったのかな?

c0339392_15453937.jpg
元気なお目覚め。

ずーっと左を下にしてしか寝られてないので、
時々短時間でも反対に向けたらいいなぁ。



4日、点滴の前に公園に行ってみました。

うーん、そるたん起きません。
c0339392_15535738.jpg
紫陽花は、今年も見事です。



さて、そるたんの体調も記録しておきましょう。

ごはんは、残したり残さなかったり。
残すとしても数口です。
体重は、維持できてます。

目下の問題は、おしっこの出口付近。

時々病院で洗浄してもらってるので、包皮炎はそんなに酷くなってません。
でも、おしっこの出口のすぐ近くの粘膜が荒れてしまって、
そこがオムツに張り付いてしまうので、
おむつ替えのたびに表面から出血。(想像すると痛そうでごめんなさい)
表面の傷を広げないように、しっかり張り付いてしまっている時は
オムツをはずす途中で生理食塩水をかけてふやかしてみたり。
新しいオムツを巻く前に、毎回傷部分にワセリンを塗ってみたり。
もう何日も努力しているのですが、いっこうに治りません。

本人(本犬か)が痛そうにしていないのが、せめてもの救いです。

痛々しいので、何とか治っておくれ~。


今日のそるたん。
c0339392_16174281.jpg
あ、お鼻の横にお弁当。 (ドッグフードのかけらがくっついてる)

それなりに元気にしています。


by sortan | 2017-06-05 16:30 | Comments(1)