<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

チョキチョキ

6月28日



28日中に記事が書けなくて、29日になってしまってますが・・・
(最近早起きばかりで睡眠不足のママ。睡魔に負けました)

c0339392_23192567.jpg
      僕、ご機嫌にしてるよ。


そるたんのおもちゃと化しているビニールプールに
アヒルさんを常駐させてみました。
c0339392_23213247.jpg
すっとぼけたアヒルさんのお顔で、気分も明るくなってます。

このアヒルさんは、ピピッと鳴るタイプではなく、
消音タイプ(空気の抜けたような音)なので
そるたんのお耳が遠くなってから早期退職組に入ってました。
でも、お池っぽくなるかな? って現役復帰させてみた。

ざぶんざぶんと(そんな雰囲気で)プールに出たり入ったりしてるそるたんが
時々踏んづけて音が鳴ります。
すると、そるたんが  おやっ 何だ?  と言うお顔をします。

小さな音なのに聞こえてるもよう。

ヒトの声は聞こえないのに、こういう音は聞こえるのね。

こういうところも、気持ちを明るくしてくれます。


そるたんの体調は落ち着いてます。

試しに抗痙攣薬を止めて見ていたのですが
発作が起きなかったので
ステロイドだけを続けてみることになりました。

ステロイドは、先日3日ほど止めてみたら
小さな発作が起きてしまったので
必要なようです。

抗痙攣薬のほうを飲んでいる時、
朝一はフラフラして、30分くらいうまく歩けない状態でした。
おしっこしようとして、倒れてしまったり。
それが、お薬をやめたら普通に戻りました。

ステロイドも、適量がまだ不明なので試行錯誤中。

1日おきに飲むことを試しはじめました。

ステロイドは免疫力が落ちるので、出来るだけ少量で効く量を探ってます。


心臓のお薬の方は、続けてます。

食欲が戻ったのはいいけど、ごはんの前など騒ぎ過ぎてハヒハヒしてることもあります。
そるたーん、興奮しすぎちゃだめだよぅ!
トリミングも控えてるのに、騒いでたら意味ないでしょ。


そう、

トリミング予定から、もう2週間も経ちました。
ボサボサです。
c0339392_23201339.jpg
目の周りは、毛が目に向かって伸びて入ってしまうので
ママがそるたんの爆睡中にちまちまとカットしてました。

歩き疲れて(2~3時間歩いて疲れた時)爆睡中だと
何とか手が出せます。

そろそろ、他の部分もボサボサが気になって来ました。


c0339392_23205852.jpg
お首の周り、毛皮の襟巻みたいになっちゃってる。


それで、首まわりにも着手。

まだ顎の下が未完成ですが、だいぶすっきりしました。

c0339392_23223894.jpg

c0339392_23253904.jpg

c0339392_23260594.jpg
夏っぽくなったね。

by sortan | 2015-06-29 12:29 | 健康 | Comments(2)

コース整備

6月25日


今朝のそるたんです。
c0339392_14320131.jpg
お薬が効いてるようで、てんかん発作は起きておらず、
夜ママが寝てる間は徘徊もせずに大人しくしてます。
(目が覚めても、ママのベッドで足舐めをしてます)
今日も昨日も、6時前にモゾモゾしだして
ママがリビングに抱っこして行ったらおしっこでした。
そのまま、朝の室内ジョギングに突入してますが・・・。

それでは、22日の夜から順に写真を紹介。
(たくさんあって大変。これでもほんの一部です)

c0339392_14322218.jpg
パパが、東京出張で横浜の家に泊まっていたので
お庭のラズベリーを摘んできてくれました。

この前、そるたんの横浜滞在中も、たくさん採れて
ママはせっせと食べたけど
犬にラズベリーがいいのかどうかわからなかったので
そるたんにはあげませんでした。

でも、兵庫に戻って犬ごはんの本を見たら犬にも良いとわかって
あげなかったことをとても残念に思ってました。
早起きして摘んで来てくれたパパ、グッジョブです!

そるたん、喜んで食べました。


c0339392_14325022.jpg
これは23日朝。
目が覚めた時フラフラしていて歩きたいのに歩けない状態だったので心配しましたが、
しばらくしたら普通になりました。
ひとしきり歩いて、休憩中のそるたんです。
(休憩と言っても、数秒です。すぐまた歩き出します)

c0339392_14332097.jpg
朝ごはんを食べて、ママのお膝で眠って、
起き出してまた歩いて・・・

ご機嫌なように見えますが、
段々お腹が空いて来ると歩調が速くなり、
ガツンガツンのぶつかり方も激しくなり、

遂には吠えます。

そして、ごはんを食べて、
食後もしばらく歩いてますが
暫くして大人しくなります。

歩き回るのと血糖値は何か関係があるのかしら?

c0339392_14350247.jpg
昨日24日の室内ジョギングの合間休憩のそるたん。

カメラを持って床に座ったママに行きあたると
そのままそこで休憩します。

c0339392_14352753.jpg
もうひとっ走りしてきて、またママのお膝の上。


ママのお膝以外の休憩スポットは、
ソファとオットマンとスロープの間。

走ってくると、堰き止められます。
c0339392_14363377.jpg
c0339392_14370141.jpg
いつもなかなかじっとしてくれないそるたんが撮れる場所。


でも、休憩せずにスロープをくぐってしまうのも大好きみたい。
c0339392_14355872.jpg
何周もくぐるので、スロープが移動しちゃいます。
(スロープを担いでるそるたんです)


さて、淡々と歩いたりジョギングしてる間は良いのですが、
段々スピードアップして
尋常でない感じになると
家具や壁にぶつかる頻度も衝撃音も激しくなってきます。

聞いてる方も何だか胃が痛くなってくる。

それで、ジョギングコースを整備しました。
(そるたんの状況に応じて可動式)

断熱ボードを総動員して、
キッチンとダイニングスペースと廊下にそるたんが入れないようにしちゃった。

c0339392_14343122.jpg
がつんがつんぶつかっても平気。

c0339392_14372674.jpg
どこまでも続く壁。


さらに、

c0339392_14380241.jpg
     あのね、夕方のお昼寝から覚めたら、これがあったの。

転びながら走る時用にビニールプールも買ってみました。
(そるたんが寝てる間に空気を入れたママ)

c0339392_14383873.jpg
     お水が入ってないから安心だよ。


大人しい子だったら、これで十分サークル代わりになるのでしょうが
そるたんは、自由に出入りしちゃいます。

自分で入って、そのままグルグルしてる。

c0339392_14385264.jpg
    あらよっと。

予定してた使い方はできないけど、
ま、いいか。


by sortan | 2015-06-25 15:53 | 健康 | Comments(2)

走れ走れしてます

6月22日


一昨日(20日)のスイカを食べた後のそるたん。
c0339392_15100677.jpg
寛いだ感じになってる。

スイカ大好きみたいです。
体にも良さそうだし、この夏は頻繁に登場しそうですね。

この後のお散歩では25分も歩いて、
帰宅後はお決まりの焼き芋おやつを食べてから眠ってくれました。

昨日(21日)になっても、夕方までは穏やかな感じ。

おやつにはまたスイカを食べたり、
c0339392_15105568.jpg
(乗っているのは小皿です)

お昼の後のデザートにメロンを食べたり。
c0339392_15122856.jpg

c0339392_15124116.jpg
メロンもすごい食いつき。

c0339392_15131365.jpg
おやつの直後は、表情が柔らかいように感じます。


相変わらず暇さえあればお部屋の中を歩き回ってましたが、
c0339392_15103610.jpg
歩調はそんなに切羽詰まった感じではなく、
お散歩のテンポで徘徊。

狭い所に頭を突っ込みたがるので
こんなハプニングもたまに起きるけど。
c0339392_15113708.jpg
バッグの持ち手に頭を突っ込んで
カチューシャにしてしまったところ。

輪くぐりが出来なくて助けを求めるかと思ったら
自分でちゃんと後ろに頭を引いて抜いてました。


ところが、お散歩では前日ほど歩いてはくれませんでした。
そして、夕方から段々不機嫌な感じに。

お散歩後の焼き芋の前も、ごはんの前も喧嘩を売ってるみたいな声で吠えるし
室内徘徊の足取りも落ち着きがない。

19日に注射したステロイドが切れて来てるのかな?

何とか眠ってはくれましたが、早朝ゴツンゴツンと言う音で目が覚めました。

そるたんが、足舐め(と言うより足の爪噛み)をしていて
ブッチンブッチン爪を引っ張るたびに近くの家具に頭をぶつけてました。

更に、6時からはお部屋の中を走り回るそるたん。
あっちでごっつん、こっちでごっつんとぶつかりまくりです。

そるたん、マグロになった?? 

放っておくと2時間ぐらい 泳ぎ 走り続けるので、
時々抱き上げて休憩させるのですが
暫くすると下りたがり、また走り始めてしまいます。

午前中、獣医さんでステロイドの飲み薬をいただいてきました。

c0339392_15134125.jpg
お昼ご飯の直後のちょっとだけご機嫌直ってるそるたん。

この後、またひとっ走りしてましたが
3時間程お昼寝はしてくれました。

16時に覚醒し、只今再びマグロ運動中。

早く、ステロイド効いてくれないかな。







by sortan | 2015-06-22 16:23 | 健康 | Comments(4)

昨日のそるたん 

6月20日


昨日のそるたん。
c0339392_16313204.jpg
甘えん坊してます。

お膝に乗せてあげると、安心してよく眠ります。
c0339392_16314405.jpg
暑くなり過ぎないか心配だけど、
くっついていたいらしい。


お膝に乗せたまま座ってできるいろんなことをして
長時間を過ごしたママ。

何だか窓の外で、そるたんのではない甘える声が聞こえるんですけど?

せっかく寝てるそるたんを起こすのは可哀そうだけど、
もういい加減立って歩きたいし・・・
声の主が気になる。


そるたんを抱っこして、窓の外を見に行った。
c0339392_16320320.jpg
あら、やっぱり。

声の主はお隣のわんちゃんでした。
(時々こうしてるのです)
c0339392_16321608.jpg
横の壁の隙間からお外を見てて、時々そるたん家も覗く。
若くっていいなぁ。(確か2歳くらいだったはず)

そるたんがだらーんと抱っこされてたので、不思議そうに見てました。

ベランダを覗いたついでに、プランターのお花とそるたんを撮りたい欲求に駆られたママ。
早速行動に移します。
c0339392_16323214.jpg
が、つきあってくれないそるたん。


そるたーん、お顔上げてよぅ。

ママのリクエストに、渋々答えるそるたん。
c0339392_16324960.jpg
顔は上がったけど、目は開かない。


まだ寝ぼけてたみたいです。
この後、活動を始めました。

c0339392_16331005.jpg
ただ、起きてる時はなかなかじっと座ってません。
小走りでお部屋の中をウロウロ。

それと、実は心配なことがあったのです。
朝方40分程とても呼吸が速いことが続きました。

その時ママの腕枕状態ですぐ近くに寝ていたそるたん。
息が苦しいと言うよりは、興奮しているといった感じで
ものすごく浅い息をとんでもない速さでしてた。
(1分間に150以上あったと思う)

でも、実は以前にも2回ぐらいこんな状況があって
しかも、数分で何事もなく終わったので
今回もそのまま時間を計っただけで見てました。

もし何かの発作だったら、折角眠ってるのに抱っこして起こしたら
苦しくて可哀そうかもしれないし。
このまま万が一の事になっても、しょうがない。
という気持ちでした。

でも、何が原因なの?

夕方、獣医さんにそのことを報告。
おそらく、心臓関係ではなく、てんかん発作だろうとのことでした。

一昨日はびくびくっとするのも減って、調子が良さそうだったのに
夜中に発作が起きてしまったらしい。

てんかんのお薬をもう一種類追加することも提案されましたが
保留して帰宅。

ところが、帰宅途中でお散歩させようと地面に下した時に
またよろよろになっちゃった。
さっきまで、普通に歩いてたのに、
ちゃんと歩けないし、目もシバシバしてます。
帰宅してじっくり観察。
やはり、また発作。

このまま何度も発作を繰り返すのは見ている方も辛い。
まだ、失神するような大発作はないけど、頻度が多い。

この時は、グルグル回っておしっこも出したのですが、
立っていられないので腹這いのままおしっこして
おなかがびしょびしょになってました。

結局、お薬を追加するために、もう一度獣医さんに行きました。

てんかんの原因は特定していませんが、
年令と症状の進み方から見ると脳腫瘍かな?
…だとしたら、効くかもしれない、と言う事で
ステロイドを注射してもらいました。

飲み薬も2種類。


今日になって、まだ発作は起こしてません。
c0339392_16333427.jpg
食欲はあるものの、いま一つ元気がないかな?

c0339392_16335126.jpg
お外に行ってみたけど、ほとんど歩きませんでした。
(室内では長時間ウロウロしてしまうので、それで疲れてるの?)

この後、パパにスイカを買ってきてもらって食べたら
ちょっと元気になったそるたん。
c0339392_16340883.jpg
ステロイドが効いてるのかなぁ?
進行を遅らせるだけだけど、そるたんが少しでも楽になるお薬なら
どんどん試したいと思ってます。





by sortan | 2015-06-20 18:14 | 健康 | Comments(0)

いつものごはん♡


6月18日

今日の午前中のそるたん。

c0339392_22295355.jpg
気持ちよさそうにずっとお膝でおねんね。

涼しかったので、ママもお膝が暑過ぎず、
そるたんを好きなだけ寝かせてあげました。


話は前後しますが・・・
昨日も、おやつの焼き芋は普段通りの食いつき。
c0339392_22301565.jpg
こんな量を、

c0339392_22302761.jpg
こんなお顔で(ぶれてしまって写らない)必死で食べました。


そして、大好きになってしまったみたいなおうどん。

今朝作ったのを、朝とお昼に食べました。
何だか、喉が渇かなくなったようで(治って来たのかな?)
今朝は差し出したお水を飲んでくれなかったので
キュウリを食べさせました。

お昼のおうどんにもキュウリをトッピング。
c0339392_22304203.jpg
お皿を見つけたらものすごい勢いで食べます。

c0339392_22305445.jpg
2分後。
c0339392_22311283.jpg
お皿は空っぽです。

もうおうどんはないのに、もっと食べたそうにしてました。


夕方お散歩に出たら、昨日までよりよく歩きました。
20分、ほとんどトコトコ歩いてた。

まだ歩きたそうだったけど、無理をさせないで帰宅。

元気そうな姿を、プチガーデンで撮影までしちゃいました。
c0339392_22313037.jpg
これからは、撮れる時にバシャバシャ撮るのだ!!
(あの時撮っていれば…と後悔したくないので)

今日も焼き芋を食べ、
その後はお部屋の中をウロウロ。

体調を崩す前と同じような感じの元気さです。
c0339392_22320004.jpg
登れるところには登り、

c0339392_22322349.jpg
えい、
c0339392_22325458.jpg
やっ!  (ジャンプです)


c0339392_22331869.jpg
お散歩の後にはお水を飲んだけど、
それ以外はいつものそるたんに戻った感じ。

ならば・・・と試しに、晩ごはんはいつものお魚ごはんを作ってみました。

昨日不評だったきな粉と胡麻は掛けずに様子を見ます。
いつものように小さなお団子に丸めてかぼちゃのお皿に乗せたら

どんどん食べましたー!!

ママが手でお団子を一つずつ出してるので写真はありません。

そるたんの一口サイズで20個のお団子を食べてくれました。
更に、それだけでは足りない様子。

食後に冷奴を少し追加で食べたくらいです。

昨日よりも食欲が戻ってると言う事は、
昨日よりBUNの値も下がってる可能性大。

やったぁー!

また、てんかんかもしれない発作の方は、
今日出ませんでした。
びくっびくっという動きも、頻度が減っています。
目を覚ましている時は、極まれにしか出ません。

お薬がもう効いているのか、尿毒症の気持ち悪さのストレスがなくなったからか、
蒸し暑さがなかったからか
理由はわかりませんが落ち着いてます。

ストレスを掛けないように、
ぶり返さないように
そるたんの体調管理を頑張りたいと思います。



by sortan | 2015-06-18 23:22 | 健康 | Comments(2)

別の発作

6月17日


先ずは昨日のそるたん。
c0339392_22323475.jpg
      今日はチックンがないみたい。

一日皮下点滴をお休み。
それでも、更に元気になり、お部屋の中を歩き回ってました。

ただ、いつものお魚ごはんは相変わらず食べてくれません。

そるたんは今、おうどんにはまってしまったようです。

ひとつ問題は、お水をたくさん飲んで、おしっこもたくさんしてるので
水溶性ビタミンが不足するんじゃないかしら?と言う事。
いつものお魚ごはんなら、玄米も入れてるけど
それを食べてくれないとなると、何か他の方法で摂らないと・・・。

試しに、おうどんの材料の強力粉を3分の1全粒粉に変えてみました。
さぁ、そるたん食べるかな?

c0339392_22325141.jpg
一緒にお皿にのってるかぼちゃより先に全粒粉うどん(短くちぎってある)
を夢中で食べてました。

あー良かった。

その後は、毎食全粒粉おうどんです。

今朝、ちらっとお冷ごはんを食べてくれたので
すぐに煮干し入りのおかゆと、大根入りのおかゆを作ってみましたが
大根入りの方をほんの少しはずみで食べただけ。
他の具材も試してみましたが、喜んで食べてくれたのはキャベツだけでした。

おうどんも、きな粉やすりごまをまぶしてしまうと嫌みたい。
ちゅるっ、もちっとしてないとだめなのかな?

カボチャと茹でキャベツとおうどんを食べて満足そうなそるたん。
c0339392_22330301.jpg
ところで、昨日からちょっと気がかりなことがありました。

今までも時々見られたびくっとした動き。
(しゃっくりしてないけど、しゃっくりした時の様に体が動く)
これが、すごく頻繁になってます。
2分おきぐらいに出ることも。

すでに暑かったけど、夕方まで待たずに日中の診療時間に獣医さんに行ってみました。

状態を説明し、ついでに今日の点滴をし、
もう少し様子を見て、おかしいようなら夕方血液検査することにして帰宅。

ところが、帰宅して30分くらいでそるたんが変に。

頭が8の字を横に寝かせたような形にぐるぐる動いて
いつも出ている舌が引っ込んでる。
床に立たせてみたら、頭が上げられない。
ゆらゆらブルブルしてしまっている。

さっき行って来たばかりの獣医さんにまた行きました。

病院に着くころには舌も出て(正常な状態)だいぶ落ち着いたそるたん。
ちょっとぽーっとした感じ。
すぐに、血液検査をしました。

すると、

問題のBUNは更に下がってますし、痙攣が起きるような他の値はすべて正常。
BUNがまた下がっているのはすごく嬉しいけど、
血液検査で痙攣の原因が見当たらないと言う事は
原因が頭にあると言う事。
血圧も正常でしたので、頭部の問題によるてんかんが疑われる。

そういえば、「びくっとするのはてんかんの前触れ」ってお友達が言ってました。

引き続きびくびくっとしてるので、「再び発作が起きるかも」
と言われながらとりあえず帰宅。

そして、昼食後、今度は別のタイプの発作が起きました。
そるたんが、酔っ払いの様に歩いてる。
つつッと前に数歩歩くと、両前足をつっぱり頭をのけぞらせて上を見、
そのまま後ろに数歩後退。
前に進みたいのに後ろに引っ張られてるみたいな動きです。
目は、眼振はありませんがしばしば痙攣してます。
左右にもよろめきながらも部屋中を歩き回り、
最後は狭い所にはさまって止まりました。

25分くらいこの状態で、少し普通に戻ってからも
上を見上げて吠えて何かを追うような動き。

うーん、これはもう、脳に何か起きてる。

夕方、涼しくなってから、また獣医さんに行きました。
カメラの動画(2回目の発作)を先生に見せて、
てんかんの薬を飲んでみることになりました。

尿毒症の方は、良い感じでコントロールできそうなのに
新たな問題が出てしまいました。
てんかんだとしたら、何が原因のてんかんかしら?
そるたんの年齢だと、脳腫瘍などの事が多いみたいですが、
診断のための検査も麻酔が必要なので受けたくありません。
それに、診断がついても手術などできないし。

良くないものでありませんように。



ちなみに、今日のBUNは48。
こっちは良かった良かった。


by sortan | 2015-06-17 23:52 | 健康 | Comments(0)

BUN少し下がった

6月15日


昨日の朝のそるたん。
c0339392_22291676.jpg
少し、いつもよりおとなしそうに見える。


こちらは今朝の11時のそるたん。
c0339392_22293314.jpg
目の力が戻って来たような感じ。


そるたん、今日夕方の血液検査では、BUNの値が93に下がっていました。

まだまだ高い数値ですが、2回の皮下点滴で160から93に下がったのは喜んでよいことです。

実際、今日の昼ごろから食欲が随分出て来てます。

朝ごはんに、お米を食べさせてみた時には
少し口に入れただけで落としてしまってました。
カボチャとヨーグルトだけ食べて朝食はおしまい。
が、少ししたら物欲しそうにママの周りやお台所をウロウロ。

何か消化の良いものないかしら?
手元の本で探して、犬用のレシピでおうどんを作ってみました。

強力粉と水を1対1で箸で混ぜ、それをビニール袋に入れて袋の底の角をちょっと切り
チューブを絞るように沸騰したお湯に落として茹でればできあがり。

歯のないそるたん用に、それを小さく手でちぎってあげました。

一度にたくさん食べて、吐いてしまうといけないので
控えめに。

ものすごい勢いで食べ終えて、
いつまでもお皿の上を探してるので
おかわりを何度か。

病院から帰った後のおやつは、冷凍庫から出した焼き芋。
これも、元気な時と変わらず、ものすごい勢いで食べました。

晩ごはんは、カボチャとおうどん。
(また作りました)

c0339392_22294832.jpg
すこーしだけお皿に盛りつけて出してみたら、
カボチャよりもおうどんに食いついてるそるたん。

おかわりおかわりの連続で、
こんな感じで作ったおうどんが
c0339392_22300058.jpg
ここまで食べられちゃいました。
c0339392_22301114.jpg

あんまり一度に食べて、吐いてしまうと
お薬も出てしまうので
残りはお夜食にしてあげようかな。

2日前には、今にも死んでしまうのではないか
と心配しました。
またそるたんが元気に食べる様子が見られて幸せです。

もっとBUNの値が下がらないといけませんが、
今日3回目の点滴をして、吐き気止めの注射はなし。
心臓の内服薬は継続。
このまま食欲が落ちなければ、明日は点滴しなくて良いそうです。

by sortan | 2015-06-15 23:09 | 健康 | Comments(4)

尿毒症

6月14日


そるたん、昨日兵庫に移動しました。

今日14日にトリミングの予約が入れてあったので
移動したのですが、11日からの体調不良で結局キャンセル。

本当は、新幹線に乗せるのも良くないくらいで、
「ひょっとして1日で治るかも」と甘く見て可愛そうな事をしました。
でも、結果から言うと、今移動してしまって良かったのかも・・・。
心臓が弱っているそうで、もう新幹線での移動はやめた方が良いそうです。

つまり、もう、そるたんと横浜のお家で過ごすことはない・・・

考えると、涙が出て来ます。
今回の芝刈りの後、お庭で写真を撮れば良かった。
そるたんのお庭なのに、もうそるたんが歩き回る事はないなんて。

c0339392_13593814.jpg
      ママ、話が感情的に飛んでますよぅ。
(この写真はまだ普通に見えた10日のもの)


そうそう、ちゃんと、病状を説明しないといけないですね。

はっきりしているのは、13日の夕方の段階で
血液検査し、BUN(尿素窒素)が160もあったことです。
正常値は7~27のものです。
ただ、それ以外の腎臓関係の値(クレアチニンやリンなど)は全て正常値。
それで、獣医さんは心臓の機能低下を疑って、超音波検査をしました。
心臓をエコーで見た所、左心室内の血液があるべき所が小さい。
左心室から体に送られる血液が不足して、腎臓がうまく働いてない状態が考えられました。
また、脈拍も随分早く、心臓が必死で動いている感じ。

これらの異常は、単なる脱水でも出るようなのですが、
脱水だけが原因だとすると、赤血球などの数値も上がるはずなのに
それはむしろ低め。
やはり、原因は心臓にあるようです。

話が、あっちこっち行ってしまいますが
そるたんの様子はこんな感じでした。

11日の晩ごはんで、カボチャしか食べない。
お魚ごはんには全く口を付けず、口元に持って行っても横を向いてしまいました。
普段、お水を飲まず、ごはんからの水分だけで過ごしているので
脱水になってはいけないと思い、フランスパンを水に浸して出したら
パクパク食べた。

12日の朝ごはん。
引き続き、カボチャしか食べない。
お魚ごはんの代わりに何か栄養を、と思い
アレルギー検査の前に食べていた非常に食いつきの良いレトルトフードを出してみた。
アレルギー疑いの鶏が含まれているので封印していたフードだけど
何か食べないと・・・
結果、ママの指をしゃぶるようにして食べた。

食べ物の好みが変わっただけ??

この時は、そう思ったくらい。

でも、少ししたら、2回に分けて嘔吐。

好みの問題ではなく、胃腸炎?


翌日に新幹線移動をひかえていたので、横浜の獣医さんにかかりました。
腹部触診、検便など異常なし。
おならがたくさん出ていて、しかも臭いので
おそらく胃腸炎ということで、吐き気止めの注射。
その日は、断食。

13日、朝ごはんも少なめのつもりで出すも
やはりカボチャしか食べない。
嘔吐が心配で、お魚ごはんが食べたくないくらいなら他の物も食べさせない方針。
その代りにお水を出したら、珍しくゴクゴク飲む。

そるたんが、お水を飲むなんて、2年ぶりくらいかもしれない。

…と思っていたら、お水を嘔吐。

でも、まだ胃腸炎としか思ってなかったので
普通のウンチが出てるので移動も大丈夫だろうと判断し
新幹線に乗せる。

車内のそるたんは、普段は全く声を出さずに静かなのに、
今回は時々キュンキュン小さな声を出す。
バッグの中でモゾモゾ向きを変え、何かを訴えてること1時間。
少しおしっこをしちゃったみたい。
バッグの中でするのって、初めて。
(外には漏れない程度なので被害はなし)
で、その後は静かに眠る。

兵庫に到着後、試しにお魚ごはんを出してみたが
やはり食べず。
夕方、かかりつけの獣医さんを受診。

今まで肝臓関係の数値が悪いことがあったので
「肝臓から食欲不振かな?」って血液検査して
上記のBUNの異常値が発覚。

尿毒症で吐き気が出ているとわかりました。

皮下点滴で水分補給、吐き気止めの注射、
心臓の働きを助ける錠剤で様子を見ています。

今日も午前中皮下点滴に行って来ました。
その時のエコー検査では、昨日より随分心臓の血流が改善されてる様子。
脈拍も少し遅くなってます。
昨日の段階では「心筋症になっているかも」と言われていたのが
「そこまで悪くはないかも」に変わりました。

もう少し皮下点滴を続けてから再び血液検査をし、
尿毒症が治っていれば、心臓の内服薬だけで良くなるかもしれません。

今日の今までのそるたんの様子は、
お水、カボチャ、パン、白米、ヨーグルトを少しずつ食べてます。

ヨーグルトもアレルギー疑いの食品なのだけど、
そるたんの好きなモノなので食べさせちゃった。
もっと欲しそうにしてたけど、タンパク質だし
尿毒症が治るまでは少なめにね!

今回の尿毒症による吐き気が治っても、
そるたんの心臓が確実に弱っていることに変わりはないみたいです。
でも、無理しなければすぐに死んでしまうようなことでもないのかな?

暑い時期のお散歩もなし。
トリミングもなし。(本人の疲れることだから)
の日々になるようです。

c0339392_14180583.jpg
      トリミング行かなくていいのは嬉しいな。
(これも10日の写真)


また美味しいモノがいっぱい食べられますように。


by sortan | 2015-06-14 14:37 | 健康 | Comments(2)

6月10日


相変わらず、食欲にむらのあるそるたんですが、
体調は悪くなさそうです。
c0339392_21583890.jpg
ただ、お散歩の距離は随分少な目。

それが見えないせいなのか、足腰の問題なのか、体力の問題なのか不明。
お散歩用のハーネスを出すと、頭を入れるのに協力的なので
多分、お散歩に行くのは今でも好きなのだと思います。


お部屋の中では普通に歩いているので
何処かがすごく痛いわけでもないみたい。

結構ウロウロ歩き回ってます。

ウロウロ、トコトコ、たったか・・・


c0339392_22221996.jpg
そして、カドラーに戻って来て納まる。

ところで、横浜のお家のソファーは脚が外せないので高めです。
その分、犬用スロープの傾斜が急。
そるたんは、足を滑らせながら何とか登ってます。
(まだ登れてるのは嬉しい)

でも、一人の時に登って、座面から飛び下りるのはかなり危険。
だったら、ソファーに上れないようにスロープをはずしちゃう?

いえいえ登れるうちは、登ってるそるたんを見ていたい。

それで、ジャンプの着地点(座布団が置いてある)からオーバーランしても大丈夫なように
安全な壁を置いてます。

c0339392_22241792.jpg
そるたんの前方に見えてる壁。
冬の冷気対策のボード(屏風のような形)を広げてます。

そるたんの蹴る力、まだ健在。
ジャンプの踏切りも元気。
着地から老化が始まっちゃったそるたんを、
壁が受け止めてます。





by sortan | 2015-06-11 00:00 | Comments(2)

お風呂とごはん

6月6日


2日前から横浜のお家に帰ってます。 

昨日今日は曇ったり雨だったりなので、写真は兵庫のお家で撮ったものです。
c0339392_22562888.jpg
こーんな感じで目やにがいっぱいだったので
移動の前にシャンプーしました。

今回は、チャポンと入れるお風呂を2つ用意。
今までも、プラスチックの収納ケースをお風呂代わりに使っていたのですが
とにかくシャワーが嫌いですすぎの時も溜めたお湯に浸かってガーゼでチャポチャポ。
ただ、最初のお湯をこぼして、2回目のお湯を溜める間震えてるので
何とかしてあげたいと思ってました。
そこで、今回はもう一つバスタブを用意。
バスタブと言っても、バケツ型の丸いプラスチック容器。
直径は洗面器ぐらいでも深さがあるので逃亡されません。

この方法、なかなか良かったので、次回も採用です。

c0339392_22555870.jpg
一見きれいなシャンプー後の写真みたいですが、
これもシャンプー前のそるたん。




c0339392_22552913.jpg
顎の下の汚れも取りたかったのだけど、激しい抵抗に遭って断念。
シャンプー後もこの写真と同じような感じのままです。

しかも、抵抗して疲れちゃたのか
その日の夕食から食欲が落ちた。

ごはんー!   って吠えて、いつも通りに食べ始めたのに
たくさん残してしまいました。

今日くらいで、やっと元のごはん量に戻った感じです。
それでも、 食べ方はまだのろいなぁ。
今日の夕食は、完食するのに35分かかりました。
1人で食べさせると、途中で歩き出してごはんの場所に戻れなくなったり
こぼしたごはんを踏んだりするので
食事中はママがつきっきりです。


by sortan | 2015-06-06 23:48 | Comments(2)