吠えた時は車いす

5月1日


もう5月。すっかり初夏ですね。

そるたんは、週に4回皮下点滴していますが、
食欲もあり元気です。

4月27日朝6時のそるたん。
c0339392_21361681.jpg
この日は5時45分に起こされました。
起きろー!!  歩きたいよぅ!!  と吠えたので、
仕方なく車いすにセット。

何と、8時過ぎにご飯をあげる時まで歩いてました。
(勿論、ちょいちょい立ち止まりながらですが)

しかし、その後10時間近くお昼寝。
もしかして昼夜逆転?

その日は午前1時に何とか寝てくれて
ママの睡眠時間は何とか確保できました。

が、翌日も5時45分に吠えたそるたん。
そして、朝ごはんまで歩く。

また昼中眠られて、いよいよ昼夜逆転したら困るので、
まぶしいお外へ連れ出しました。
病院で点滴した後、カートを押して少し遠くまでお散歩。
そるたんが元気にたくさん歩いていた頃足を延ばしていた方面で
しばらく行っていなかった道を回ってみました。
「ママの運動にはなってるけど、そるたんのお散歩になってるのかなぁ」
と思うくらいカートの中ですやすや眠ってたそるたんでしたが、
45分経った時に急に吠え出しました。

車いすに乗れるまで吠え続けるつもりらしい勢い。

いつもの公園に戻るまでずーっと吠えるの?
困った。

と、少し行ったところに小さな花壇があったことを思い出し、
試しに行ってみました。

結果、  素敵な時間が過ごせました。 うふふ。
c0339392_22060608.jpg
公園とは呼べないほど小さな一角。

大きな道の歩道に面して小さな花壇があり、
その花壇の奥に小さなスペースがあってベンチが一つ。

そのスペースなら通行の邪魔にならずに車いすが転がせます。
路面状態も良好。

そして、何より、お花が綺麗!

c0339392_22071787.jpg
     何やらママがご機嫌なので、僕は協力してます。


c0339392_22074048.jpg

c0339392_22245769.jpg
どちらか選べず、同じような写真が並んでしまいました。お許しを。



ちょっとアングルを変えて、お花を主役に。

c0339392_22254183.jpg
大きなチューリップが見事。


c0339392_22261318.jpg
ライラックも満開。

そるたん、吠えてくれてありがとう。
お花をお世話してる方にも感謝です。



遠出の甲斐あって、翌日からは早起きをやめてくれたそるたんです。
c0339392_22371650.jpg
30日のそるたん。


この日は、お外に行ってもずっと眠そうにしてたので
公園の木陰で足のマッサージをしてみました。
c0339392_22401569.jpg
吊ってる足が伸びたまま突っ張ってるのが気になって、
足の指の曲げ伸ばしをしてみたり、腰から足先までをさすってみたり。
のんびり過ごしました。

すると、

ナックリングせずに歩ける時間が延びた!!
c0339392_22460543.jpg
それまでは車いすに乗るとすぐに左後ろ足がナックリングしてしまってましたが、
かなり長い時間頑張っていられるようになりました。

そるたんすごいね。

でも、路面のザラザラが気になるお外では、
後ろ足はさっさと袋で吊って、前足は自着包帯ぐるぐるです。

今日のそるたん。
c0339392_22504959.jpg
どこかもう少しざらざらじゃなくて平らな所ないかなぁ。
包帯なしにしてあげたいなぁ。




by sortan | 2017-05-01 23:14 | Comments(0)
<< 省スペース 結局洗濯ばさみが一番 >>