結局洗濯ばさみが一番

4月26日


22日23日の週末はお天気に恵まれ、気持ち良くお散歩ができました。
c0339392_16402232.jpg

c0339392_16405691.jpg
新緑がきれい!


さて、これは23日のそるたん。
c0339392_16412430.jpg
左後ろ脚を、ママ特製の袋に入れてます。

車いす付属のベルトだけでは、だんだん足が落ちてしまうので
最初のうちは髪留めのゴム、途中からは自着包帯で固定していました。
そうすれば落ちてこないけど、
固定に少し時間がかかるのをそるたんが待てないし、
きつく巻き過ぎたら血行不良が心配。

他の車いす利用者さんは袋を手作りしてるとの情報で、
そるたんにも作ってみました。
生地は、ママの着古したデニム。
順調に袋部分は完成しましたが、
はて? どうやって、ちょうどいい長さに固定する??

共布で紐を作ったところで、かなり長い時間悩んだ末、
結局、紐の一方だけ袋に縫いつけておき、
もう一方は洗濯ばさみでベルトに留めることに。

そるたんの足一本の重さなら、
小さな洗濯ばさみでもしっかり留まりました。
洗濯ばさみは、一瞬で脱着できるのがいいところ。
一秒でも早く歩きだしたいそるたんには、最適です。
(見た目はちょっとね)


24日もいいお天気。
c0339392_16424198.jpg
お外では、袋でなく靴です。

c0339392_16431451.jpg
何事もなく、30分クルクル歩いてきました。


ところが、帰宅後に足を拭いている時になって出血。
肉球の色が薄くなってるなぁ・・・
と思っていたら、擦り傷になってしまってました。

そるたんは、全然痛がってないけど、
裸足で歩いてたら治るものも治らないでしょ。

クルクルする時だけ、包帯を巻くことにしました。
(痛くないらしくて、そるたんは、ぐいぐい歩いちゃうんです)
c0339392_16434852.jpg
これは、25日の朝。

ただ、この包帯、たびたび反対の足で踏むので、
しばらくするとスポッとはずれちゃう。

25日の夕方からは、裸足に戻しました。

当初は、肉球を摩擦しないように、ママが車いすをアシスト。
電動アシスト自転車のように、ママアシストですいすい。
たくさんアシストしてあげて、すいすいクルクル。
さぞかし満足してくれたと思いきや、
そるたんは物足りなかったらしいのです。
ぐいぐい踏ん張りたいそるたんなのね。

アシストをやめたら、嬉々としてさらに1時間半も歩いてました。

それでも出血しなかったので、もう室内では心配ないみたい。
お外に行く時だけ、きつめの包帯しましょう。

25日には、病院でシャンプーとお顔カットをしてもらいました。
今朝のそるたんは、お顔すっきりでいい匂いです。
c0339392_16442683.jpg
c0339392_16445144.jpg
c0339392_16451539.jpg
シャンプーの疲れもなく、朝ごはんの後3時間も歩いてました。
さすがに、午後はずっと寝てますけどね。

元気でよかった。

by sortan | 2017-04-26 18:58 | Comments(2)
Commented by tink at 2017-04-27 10:28 x
お久しぶりです^^
こんなに素晴らしいレンタルがあるんですね!
有り難い事です。
きっと、ソルたんは大喜びですね。
ママの努力と言うか探し当てた事も凄いな~って思います。
うちのティンクも、一緒になった当初は・・
一緒に居られるのは5年程度かな・・って思っていたのに
もう6年が経過して7年目です。あっという間でしたね。
その年数分、愛しさも増してしまいました。
「あれをしてあげれば良かった」と後悔の無い事しか考えて居ません。
一緒に居られる時間が、こんなにも貴重に思えるとは・・ソルたんの元気な写真を見ると嬉しくなりますよ。
Commented by sortan at 2017-04-27 11:12
> tinkさま
まさに、「あれをしてあげれば良かった」という後悔の無い事、一緒です。
まさか、ソルテに車いすを使わせるとは思っていなかったのですが、
試さないで後悔したくなくてお店に行ってみたら、
思ったより上手に乗りこなしてます。
最初は「邪魔で危ないな」と思った支柱のでっぱりが、
逆にソルテの頭を支える物をしっかり固定するのにぴったりで、
今では一番役立ってます。
ソルテは、頭が傾いてしまって歩けないだけで、結構足は達者なのです。
立ち止まりながらですが、2時間以上歩いてることもあります。
<< 吠えた時は車いす 色んな回り方 >>