「無事」の定期更新

5月21日

1週間発作の再発なしです。
18日も元気なそるたん。
c0339392_18012377.jpg
涼しい時間を選んでお散歩に行くと、
ちょうど眠い時間なのが残念。

一応、朝ごはんを済ませて、
食欲がしっかりあるのを確認してからお出かけすると、
そるたんはいつも夢の中。

c0339392_18081247.jpg
c0339392_18085735.jpg
木漏れ日とそるたんがいい感じです。
のどかだな~。


c0339392_18213016.jpg
19日の朝も元気だったので、
病院でシャンプーしてもらいました。
目の周りのもしゃもしゃもカットしてもらいたいし、
前日、歩いている最中、右前足の爪で左前足をひっかいてしまって流血したので、
爪も短くしてもらわねば。

無事、きれいになったそるたん。
c0339392_18330521.jpg

c0339392_18355398.jpg
(ちょっと説明)左目の瞼は、だいぶ前からだぶついちゃってるのです。

いつも左を下にして寝ていて、血行不良。
ドライアイがひどくなって、眼球が委縮してしまっているらしいです。
2年以上前から視力はなさそうなので、
痛がっても痒がってもいないし、見た目だけの問題です。

c0339392_18405892.jpg
ぽよーんとしているので、この日も地面には降ろさず。
バタバタしたり、吠えたりしなければ抱っこで風に当たるだけで十分だものね。



20日のそるたん。
c0339392_18454000.jpg
カットでお目々が大きくなってる。


c0339392_18472798.jpg
c0339392_18480248.jpg
「朝ごはんおいしかったね」のそるたん。

シャンプーでも体調を崩さず、食欲あります。
良かった。



そして、今朝、ママが目を覚ました時のそるたん。
c0339392_18494503.jpg
大人しく、おすまし顔。

こんな涼しいお顔で、実はうんちしてあります。
(寝たままなので、お尻の下に敷きこんであるトイレットペーパーの上に
 ちゃんと乗っていて、放置してあっても問題なし)
吠えないでいてくれたので、起こされずに済みました。

自然に目が覚めるのと、起こされるのとでは全然違いますね。

c0339392_18565519.jpg
朝ごはんの前に、歩いてお腹を空かせる。

c0339392_19010754.jpg

c0339392_19022835.jpg
3枚目は・・・、ご機嫌なお顔なので載せたいけれど
2枚前の写真と同じようで芸がない。
久しぶりに回転させてみました。

首をかしげてなくても可愛いなぁ! えへ。

# by sortan | 2017-05-21 19:14 | Comments(0)

発作を起こしたぞ!?

5月16日


タイトル通り、そるたん、久しぶりに発作を起こしました。
とは言え、起こしたのは12日の未明で、
現在はすっかり元通りの体調なので、どうぞご心配なくです。

前回のブログ更新の直後から、ちょこちょこと心配な要素が出てました。

お散歩から帰って、そのままずっとお昼寝していたそるたん。
目覚めて最初のおむつ替えで、包皮炎らしい膿が出ているのを発見。

膀胱炎のための抗生物質を飲んでいるので、ずっと包皮炎も治まっていたのに再発。
そるたんの体力が落ちているのいるのかな?

そして、晩御飯をほとんど食べず。

歩く元気はあるのに、食欲がない。

包皮炎で痛みでもあるのか、一連の疲れが抜けてないのか・・・。

歩きたがるので午前1時過ぎまで車いすに乗せて、
お水を飲ませてベッドに入れました。

さんざん歩いていたので、すぐ寝てくれるはずなのに、
そのままずっと目を覚ましています。
ずっと舌をべろべろ動かしていて、
鼻水をすするような音も連続で立てています。

この音が気になってママは眠れず、
様子を見ていたら、そのうち震えだしました。

鼻水って、風邪でも引いたのかしら?
それにしても、いつになく高速のぺろぺろだこと。
そんなに動かしてたら、疲れちゃう。

そるたんにリラックスしてもらおうと、耳の後ろを撫でてみたりするも、
更にぺろぺろは加速して・・・

「あ、ぺろぺろが止まった」と思ったら、
全身を突っ張らせて震えてました。

舌はちょろっと出てましたが、顎は喰いしばった状態。
全身でこむら返りを起こしているよう。

てんかん発作の一種なのかも・・・と、
時間と回数を観察することしかできませんでした。

この最初の硬直は2時10分。
20分ほどで治まりました。

しかし、2時50分に、再び高速ぺろぺろと鼻水すすりが始まり、
そのまま硬直に移行。

硬直が治まった時間ははっきりわからないのですが、
3時30分に吠えたので、その時には発作は治まっていたようです。

オムツを替えても吠え止まず、
車いすに乗せたら歩き出しました。

興奮しているようで、とても眠りそうにありません。
ビックンという動きも頻繁に出ました。

そのまま、見守り。

そして、5時過ぎまでは記憶があるのですが、
途中から不覚にもソファで居眠りしてました。

7時にはっと気が付いたら、
そるたんは車いすに乗ったままですやすや。

慌てて、ベッドに移動させるも目覚めず、
お昼近くまでぐっすり眠りました。
c0339392_17071438.jpg
「起きたらすぐにごはんにして、食欲を見てから病院へ行こう」と待ってるママの横で、
ぐうぐう寝てるそるたん。
ママは、2時間弱しか寝てないんですけど・・・。


さて、やっと目を覚ましたそるたん。

ごはんは、パクパク食べました。
c0339392_17250990.jpg
夕方までは、時々震えがあり、
夜になってもびっくんという動きはありましたが、
晩御飯もぱくぱく。
昼間、病院で点滴した時に、包皮炎の膿も洗浄してもらい、
ひどくはなってません。

とりあえず、今すぐどうこうと言う心配はなさそうです。



13日朝のご機嫌そるたん。
c0339392_17271135.jpg

たまーに首がまっすぐになるので、
居眠り中、車いすの前のバーに鼻をぶつけないようにタオルを置いてます。
c0339392_17282842.jpg


14日もごはんぱくぱくでした。
c0339392_17303652.jpg

公園でクルクルもできたし。
c0339392_17322152.jpg
気候がいいので、赤ちゃん連れのお母さんも多い。
c0339392_17313565.jpg
そるたんとママも、のーんびりです。



15日も、食欲あり。
c0339392_17364991.jpg


今日16日もちゃんと8時に起きて朝ごはんパクパク。

でも、点滴前のお散歩ではずっとねんねでした。
出かける前にお家でクルクルしてたから、
もう満足しちゃったのね。

c0339392_17393938.jpg
パンジーやゼラニュウムとねむねむそるたん。

c0339392_17400891.jpg
バラとねむねむそるたん。



久しぶりの発作は、ドキドキしました。
夜中だったので、このまま死んじゃったらどうしようか・・・と。

そるたんとのお別れは、どうしても避けられないこと。
そして、そんなに遠くないことだと思います。

もし、叶うなら、お別れの時は苦しそうでなくて、穏やかに。
抱きしめて送ってあげたい。
そるたん、大往生お願いね。



# by sortan | 2017-05-16 18:31 | Comments(2)

適度な疲労

5月11日


7日から今日までのそるたんの様子をご紹介。
(写真は、毎日分だと同じものばかりなのでとびとびです)

7日は、点滴に行ったけどお散歩はなし。
それでも室内で車いすに乗っていた時間の合計は5時間35分。
5回に分けてとは言え、結構乗ってますねぇ。
ごはんも、パクパクよく食べました。


8日のお散歩シーン。
c0339392_15360520.jpg
公園に到着してすぐにクルクル。

少しして、立ち止まったので、
肉球保護のためにあっさりお片付け。

でも、まだ帰るのはもったいない。
c0339392_15364458.jpg

お膝に乗せてまったりしました。

この日は前日のクルクルで疲れたのか、10時近くまでお寝坊。
それでもごはんはペロッと食べて、
車いす乗車時間は5回の合計で5時間10分。
ふと気づいたら3時間乗せっぱなしだったこともありました。


9日は、8時に目を覚ますも大人しく、
車いすでもあまり歩かないで立ってるだけ。
ごはんも一応完食したものの、いつもの勢いが感じられず。

点滴でも大人しくて、どこが悪いと言うのではないけれど気になる。

そして、おやつの甘酒を飲んでいる時にむせて、
折角飲んだのを吐いてしまう。
その後、お皿に残った甘酒を飲み干せたので気持ち悪さはないようだけど、
誤嚥性肺炎などおこさないか心配に。

夜になって晩御飯の前になぜか呼吸が速い。
ごはんは、ドッグフードをほとんど食べず、
お魚スープ混ぜパンの方だけ何とか完食。

呼吸が速いのは続いたままで、クルクル歩く元気はある。
元気だから心配ないのかなぁ?

歩いてるうちに普通の呼吸に戻ってました。
良かった。

ただ、立ち止まっているので寝かそうとするとまた歩き始めるのを繰り返し、
何だか長時間車いすに乗ってしまいました。
合計したら、7時間20分。

ちょっと長過ぎたかなぁ?



10日は、朝、立派なウンチをしてお目覚め。

c0339392_16000189.jpg

ところが、こんな感じで左後ろ足も少しだけナックリングせずに歩けたのに、
朝ごはんを全く食べません。

最初のひと口パンをつついただけで、
お薬をくるんだパン団子も食べてくれず、
無理やりお薬だけお口に押し込んだ次第。

30分粘ってみましたが、ついに食べてくれませんでした。
お水はちゃんと飲んだからいいけど・・・
c0339392_16270402.jpg
     食べる気のないそるたん

うーん、どうしちゃったの?

呼吸は速くないし、熱っぽくもないけど・・・

点滴の時に先生に診ていただきました。

肺は異常なさそう。
胃腸も動いてそう。

そして、先生が、嗜好性の高いウエットフードをお口に入れてみたら
あれれ、パクパク。

朝は、ご飯を食べる体力がちょっとなかったのでは?
と言うみんなの結論になりました。


甘酒にむせてたくさん咳き込んだのと、長時間歩いたのがいけなかったのでしょうね。

そして、先生の予想通り、晩御飯はいつもの様子に戻って元気に食べ終わりました。

ママは歩かせ過ぎを反省してます。

10日は合計2時間40分の乗車。
病気の老犬はこのぐらいにしとかなきゃね。

で、一件落着かと思ったら、

今度は物足りなかったようで、夜中の3時にまた吠えられました。
歩くまで寝ないそうです。
オムツを替えても吠え止まず、4時に30分間車いすに乗せて
やっと寝てくれました。

うーん、くたびれていないと一晩続けて眠ってくれないのかも。

どのくらい車いすに乗せるか、悩みどころです。


今日は、お散歩に行きました。

夜遊びそるたんは、さすがに公園到着時はねんね。
c0339392_17012900.jpg
しばらくお膝抱っこでまったりしていたら目を覚まし、ばたばた。
c0339392_17025695.jpg
すぐに車いすでクルクルしました。

c0339392_17060173.jpg

帰宅後、そるたんはずっとお昼寝中。
ここまでの乗車時間合計は30分だけです。

さてさて、今夜、ママがゆっくり眠るために、
あとどのくらい乗車してもらいましょうか??

快食と安眠のための適度な疲労、
あー難しい!!








# by sortan | 2017-05-11 17:25 | Comments(0)